旅行・地域

今年もGWに藤の花に癒されてきましたよ2016♡@江南・曼陀羅寺公園の「藤まつり」

皆さん、ご機嫌よう…

今年もGWがはじまりましたね!

いかがお過ごしでしょうか?

我家はいつものとおり、GWは動きません(笑)

とはいいつつ、家でまったりばかりもなんなので

今年も夫婦そろって、愛知県江南市へ…

曼陀羅寺公園の「藤まつり」に行ってきました…。

Img_3858vert

14世紀前半、後醍醐天皇の勅願で建立された

尾張の名刹で国の重要文化財である曼陀羅寺の隣が、

藤の名所「曼陀羅寺公園」

こちらで4月21日(木)〜5月5(祝)まで藤まつりが

開催されていて毎年、夫婦で見事な藤棚を

見にくるんですよね…♡

さすが、GWなので結構な人が来ていました…

Img_3867vert

Img_3866vert

Img_3868vert

期間中は、早咲きから遅咲きの中にも、紫・紅・白と様々な色や、

房は長く優雅な花房・短く可憐なもの・八重咲きのものと、

たくさんの種類があります。

園内の約60本が色鮮やかに咲き誇り、

藤の甘い香り楽しめます…^^

今年の藤はこんな感じでしたよ…

Img_3840vert

Img_3841vert

ピンクとパープルのコントラストが実に綺麗…

Img_3848vert

Img_3847vert

Img_3854vert

白い藤も綺麗ですねぇ…

Img_3842vert

Img_3843vert

Img_3844vert

色々な種類の藤を楽しめます…

Img_3846vert

Img_3845vert

藤の花言葉は「優しさ」「歓迎」「決して離れない」「恋に酔う」

なんだそうですよ…

今年も夫婦で癒されてきました(笑)

いつもでも、仲良しでね♡

あしからず…。

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のさくら名所100選にてお昼と夜の桜の表情を味わう!@2016年・五条川桜まつり

皆さん、ご機嫌よう…

さて、本日は雨。

今年はこの雨で桜も散ってしまうのかな…

新年度に入ってからがむしゃらに仕事をしている

オヤジでありますが…

毎年、ここの桜を見なければ我家に春は来ないわけで、

恒例、我家の奥様をお連れして6日に行って参りました。

Img_3690vert

日本のさくら名所100選に選ばれている五条川の桜。

愛知県岩倉市内の五条川沿いに植えられた

およそ1,400本の桜は、この時期、毎日違った

表情を見せてくれます。

夕方から日が暮れライトアップまでを堪能…

奥様とビールで乾杯~してきました(笑)

この日の桜の状態は「散り始め」でした…

ぱらぱらとですが、桜吹雪が見られるようになりました。

まだ多くの桜の花が咲いていますが、道などにも

花びらが落ち、岩倉五条川全体が桜色に

染まっていましたよ…

Img_3693vert

Img_3695vert

Img_3697vert

Img_3699vert

そして、夕方には徐々に日が落ちて…

Img_3709vert

柔らかい風に、桜が舞う…

まさに桜吹雪。

風情があります^^

Img_3704vert

Img_3705vert

Img_3712vert

Img_3708vert

Img_3711vert

露店も活気が出てきます…

Img_3710vert

日が落ちると、また違った表情を…

ライトアップ!!

まさに空の薄青いカラーと桜のピンクのコラボ…

Img_3714vert

Img_3715vert

Img_3721vert

Img_3722vert

Img_3723vert

Img_3724vert

毎年、見ているにもかかわらず…

やはり五条川の桜は実に美しいのであります。

Img_3725vert

今年も、無事に夫婦でこの桜に癒されて

パワーを頂くことができました(笑)

 

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛知県犬山市の桃太郎伝説!桃から生まれた桃太郎の神社に参拝@桃太郎神社

皆さん、御機嫌よう…

さてさて、我家の奥様をおもてなしする

我家恒例の月いちランチデート…

こちら →  


その後…

犬山市まで来たのだから、普段行かないスポットへ!

奥様に聞くと、行ったことがないといことで

また、初孫ちゃんが間もなく誕生するので参拝を兼ねて…

「桃太郎神社」 に行って参りました(笑)

Img_2840vert

寂光院見学後、木曽川沿いに車を走らせてすぐ…

Img_2848vert

桃太郎公園(愛知県犬山市)は…

「飛騨木曽川国定公園」内にあり、桃太郎伝説を伝える

桃太郎神社を中心に、木曽川(日本ライン)に沿って自然の

景観を活かして造られた広大な芝生広場と、春は桜、

秋は紅葉がとてもきれいな公園なんです…

Img_2847vert

桃太郎伝説は全国にゆかりの地とされる場所がいくつか

ありますが、ここ愛知県犬山市にもあるんですよね…

その名も「桃太郎神社」(笑)

Img_2845vert

Img_2846vert

いやぁ~懐かしいなぁ

自分は子供の頃、親に連れてきてもらったことが

かれこれ、30数年ぐらい前かな?

全然、その当時と変わってないですよ(笑)

全国的にも珍しい桃型の鳥居があるほか、桃太郎の

おばあさんが洗濯をした洗濯岩などがあるんですよ…

Img_2841vert

Img_2839vert

また、ここの神社の特徴は

あちこちにコンクリート像が…

Img_2842vert

Img_2843vert

数多く配置されているコンクリート像は、コンクリート群像作家

として知られる浅野祥雲による作品であるのですが、

これがまた笑えるんです(笑)

Img_2844vert

といことで、間もなく産まれてくるべビちゃんが

無事、産まれますように!と手を合わせてきたしだいです^^

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我家恒例の月いちランチデートは紅葉狩りを兼ねて美しいもみじ見てきました@「犬山 寂光院」

皆さん御機嫌よう…

さて、今月も私のお勤め我家の奥様をおもてなしする

月いちランチデートがやってきました…。

今月は今が一番の見頃である紅葉を満喫しにドライブデート

とまいりましょうか!と企画(笑)

Img_2802vert

ここ数日、お天気のほうがご機嫌ななめですが

先日は、午後から雨もあがり犬山市へ車を走らせ

紅葉の名所でもある 「寂光院」 さんへ…

今年は紅葉で有名なことから「もみじでら」ともよばれる

愛知県犬山市にある真言宗智山派の寺院「寂光院」

で癒しをもらうことに…

5

犬山寂光院は別名「尾張のもみじでら」と呼ばれています。

モミジは約1000本あり、 特に巨木が多くて葉が細かく、

色鮮やかに染まるので見応えも十分なんですよ…。

Img_2803vert

雨上がりの紅葉もおつなものでしたよ…

Img_2804vert

この寂光院さんはちょっとした山にあり

駐車場が少なく、交通の便もないため

この時期は車を止めるのに苦労しますが平日であり

雨上がりということもあって待ち時間なしで駐車でき

ラッキーでした…。

到着すると…

本堂に至る、石段参道(320段)に七福神が祀られています。

七福は七つの徳で、320段を登ることによって七つの徳が

身につくようにと 願って七福神が祀られています。

Img_2805vert

Img_2807vert

これがこれが結構、しんどいんですぅ~^^;

Img_2838vert

では、七福神にご挨拶をして登りましょう…

Img_2808vert

Img_2809vert

Img_2810vert

Img_2811vert

Img_2812vert

到着すると…あたり一面のもみじ…

Img_2813vert

ここは真言宗、空海・弘法大師のお寺です…

Img_2806vert

Img_2816vert

Img_2817vert

Img_2821vert

かつては霊山といわれた継鹿尾山は山全体に霊気が溢れ、

まさにパワースポット…

また、永禄8年(1565年)には織田信長が参詣の折り、

清州城の鬼門鎮護の霊刹として黒印50石、山林50町歩を

寄進 しているんですよね…

信長もこの光景を観たことでしょう^^

Img_2834vert

Img_2824vert

Img_2822vert

Img_2823vert

さて、では見事な紅葉をご覧ください!!(笑)

Img_2814vert

Img_2815vert

圧巻なもみじです…

Img_2825vert

Img_2827vert

Img_2832vert

実に美しい…

Img_2826vert

Img_2828vert

Img_2829vert

Img_2833vert

こちらの見事なコントラストもたまりませんね!

Img_2835vert

Img_2836vert

Img_2837vert

どうです?

まさにもみじ寺でしょ…

ロマンチックな時を感じることができる空間です。

次のアップではランチ編を…

あしからず。


愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウイーク日記!福井小旅行PART7@福井駅散策^^福井駅に恐竜が!!

皆さん御機嫌よう…

PART1~6の続きです…

 

PART1 PART2 PART3 

PART4 PART5

PART6




SWは長男の帰省が急きょ、長男の仕事の都合で

キャンセルになり では、仕事で長男が訪れている福井県に!

こちらから出向くかぁ!

とあいなり長男に連絡! ママが君に会えなくて、

落ち込んじゃってるよ!

 

長男もじゃぁ、仕事後会おうよと快く承諾してくれたので

ドライブがてら 福井へ1泊の小旅行へ出発(笑)

 

長男も親孝行だとかなり気を使ってくれたのだと思いますが…

長男と我が夫婦、水入らずで最高に楽しいひと時を

過ごした次第です。

ということで長男と楽しく過ごしたひと時を終えて…

東京へ帰る長男をJR福井駅へ送っていってビックリ!!

Img_2326vert

 

福井駅には仕事や観光で何度か訪れてますが…

久しぶりの福井駅がすごいことになってましたぁ!

 

駅舎には恐竜の絵が描かれ、でっかい恐竜のモニュメントが

動いてる(呆然)。

Img_2329vert

Img_2327vert

Img_2328vert

 

福井県の公式サイトによると、これらは

北陸新幹線金沢開業に伴い、 「恐竜王国福井」をPRするために

実施されたものだそうです。

恐竜の動くモニュメントを設置し、駅舎の壁面を

恐竜のイラストでラッピング。

11_2

22

恐竜のトリックアートまで登場させてしまったのです。

特に目を引くのは、やはりフクイラプトル、フクイサウルス、

フクイティタンの動く実物大モニュメント。

3体3様の動きで、しかも鳴き声もきくことができます。

動くのは9~21時の間、30分ごとに1日25回。

日没(18時ごろ)から 22時までは、

ライトアップもされているようです。

 

ちなみに、学術的に的確な動くモニュメントが博物館を

飛び出して、 駅前広場に設置されるのは世界で

初めてのことだとか。

 

さすが、「恐竜王国」を名乗るだけのことはありますね(笑)

恐竜博物館に行かなくても得した気分。

そして駅周辺を散策…

Img_2308vert

 

福井県ってなんかいいなぁと思った次第です。

 

国民総幸福度(GNH)で知られるブータン国では ありませんが、

さすが福井は日本のブータンと言われる だけありましたね。

長男も通った我が母校「法政大学」や日本総合研究所が行った

都道府県の幸福度ランキングで

全国1位『日本で一番幸せな県』と 評価される

だけのことはありますね。

 

Img_2331vert

Img_2325vert

Img_2324vert

この幸福度ランキングは、失業率や正社員比率などの労働面、

待機児童数や持ち家比率などの生活面、

平均寿命などの健康面や、 教育、安全などの指標から

総合的に評価されたもの。

 

なんか今回はそれを肌で感じたような^^

地味だけど、じつは暮らしやすくて、一番幸せな県。

 

福井には、山の幸と海の幸など四季折々の自然や

豊かな食があります。

 

それに、信仰心が厚く、先祖を敬い家族を大切にする気質や、

近隣の人との絆が深い土地柄なども、背景にあるのかなぁ!

何せ今回の旅行で関わった人々が、本当に優しいし、

いい方ばかり でしたから…

いい旅にしていただき、ありがとうございました(礼)

いい思い出になりましたとさ…。

福井駅ではお土産…

定番、羽二重餅^^

Img_2333vert

Img_2332vert

 

ふにふに、もちもち!福井の銘菓、羽二重餅の

名店5店というのが あるらしく…

松岡軒 マエダセイカの羽二重風呂敷 錦梅堂 

村中甘泉堂 金花堂はや川 その中でも、

今回は少し変化球の羽二重餅をチョイス…

Img_2350vert

Img_2351vert

金花堂はや川の「羽二重くるみ」 羽二重餅に自家製の

甘く煮詰めた和くるみを練り込み、 シュー生地でサンドした

羽二重餅。 羽二重餅に、シュー生地+香ばしいくるみを

組み合わせるなんて 驚きですが、食べてみるとこれはとても

マッチしていてビックリ。

初めての食感で、とってもおいしかったですよ!!

なんだかんだの珍道中でありましたが、非常に有意義な

福井県でした…

感謝ですね(笑)

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウイーク日記!福井小旅行PART6@柴田勝家公に会ってきました^^ 「北の庄城跡」

皆さん、御機嫌よう…

シルバーウィーク日記におつきあいありがとうございます。

PART5からの続きです^^

まだまだ続いております。

PART1 PART2 PART3 

PART4 PART5


1泊2日の小旅行も最後の観光…

歴史好きには、やはりここを見学です。

「北の庄城跡」

 

Img_2317vert

そうなんです…

柴田勝家公に会って帰らねば(笑)

Img_2311vert

11

勝家公は尾張国愛知郡に生まれ、織田信長の

重臣となりました。

天正3年(1575年)8月、越前一向一揆を滅ぼした信長は、

越前の大部分49万石を勝家公に与えました。

勝家公は北ノ庄に城郭を築き、壮大な天守閣を造営。

数年の歳月をかけて築かれたと 言われています。

朝倉滅亡後,越前北庄城主となり北陸を経営したわけですね。

そして、信長の亡き後、天正11年(1583年)4月、

賤ヶ岳の戦いで羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)に敗れた勝家公は、

同月24日北ノ庄城にて、妻のお市の方とともに自害した。

誰もが知る歴史であります…。

Img_2309vert

ここは織田信長の安土城天守(7層)をしのぐ、

9層の天守閣をもつ日本最大級の城だったと記録に

残っているほどだったらしいです…

今では、お城も当然なく市内の中心地に跡が

あるだけですが…

Img_2315vert

Img_2310vert

Img_2316vert

Img_2318vert

Img_2321vert

Img_2312vert

Img_2313vert

そして、この方たちを忘れてはいけませんね…

Img_2314vert

お市の方とその子3姉妹

 茶々 お初 お江…

Img_2319vert

Img_2320vert

お市の方は、織田信長の妹で絶世の美人といわれ、

政略的婚姻により近江の小谷城主浅井長政に嫁ぎ、

1男3女をもうけました…。

浅井長政が小谷城で自害ののち、天正10年(1583年)10月、

3人の娘を連れて柴田勝家に嫁ぎましたが、

勝家は翌年4月24日羽柴秀吉に滅ぼされ

勝家はお市の方に娘たちと共に城をでるように諭したが、

お市の方は娘3人を秀吉の陣におくったのち、

北ノ庄城で夫婦静かに盃を交わし、辞世の和歌を残して

自害したんですよね…

享年37歳

当時に思いをはせる…

実にロマンがありますよね!

さぁ!お土産でも買って名古屋へ帰ろう…

PART7に続きます。

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウイーク日記!福井小旅行PART4@まさに戦国の城下町にタイムスリップ!国の三重指定「一乗谷朝倉氏遺跡」

皆さん、ご機嫌よう…

シルバーウィーク日記PART3からの続きです^^

PART1 PART2 PART3

 

さて、グルメに露店風呂を満喫したあとは…

観光ですよねぇ(笑)

福井県といえば、見どころはいっぱいあるのですが

東尋坊やら永平寺は何度も行ったことがあるので

ここは、歴史好きな我が家族!まだ行ってないところが

ありまして、歴史の体感に行ってきました…

到着して車から一歩降りると、そこは時間が逆戻り

してタイムスリップした感覚になるのでありました…。

Img_2288vert

ソフトバンクのCMにも以前、使われた場所で

何やらあのお父さん犬の故郷であり人気なスポット

であります…

そこは 「一乗谷朝倉氏遺跡」 です…

Img_2260vert

Img_2280vert

福井市街の南東約10キロ、一乗谷にある朝倉氏遺跡は、

戦国時代に朝倉氏五代が103年間にわたって越前の国を

支配した城下町跡。武家屋敷・寺院・町屋・職人屋敷や

道路に至るまで町並がほぼ完全な姿で発掘された遺跡です。

Img_2259vert

Img_2264vert

Img_2265vert



16世紀半ば、京の都にまで知られる、いや、

「都のけしきたちもをよばじ」(公家で歌人の富小路資直)

とうたわれた一大城下。

一乗谷朝倉の地に築かれた城下町は、城内1万人という

戦国時代屈指の巨大都市だったそうです…。

下城戸から上城戸まで約1.7km。応仁の乱で功績を挙げた

初代朝倉孝景が、京の文化を積極的に取り入れて居城を築き、

全国にその名を知られるほどの規模でありました。

1573年、織田信長軍の柴田勝家が一乗谷に放った火は

三日三晩燃え続け、8月20日にその栄華は

灰燼に帰しました。

しかしその灰燼の下から、武家屋敷跡や町並が

ほぼ当時のままの状態で出土し、戦国時代の城下町の

形態が初めて明らかになったのです…。

礎石や出土した柱から加工法を割り出し、4年かけて

町並を復原。昭和42年から始まった発掘は今もなお続けられ、

「生きた歴史資料」を輩出しつづけています。

Img_2262vert

Img_2263vert

Img_2270vert

また、当然のことながらここは…

国の三重指定。

国の特別史跡、特別名勝の指定を受けているのは

全国で9例のみ。

戦国時代では唯一、朝倉氏遺跡しありません…。

さらに膨大な出土品のうち2343点が重要文化財指定。

特別史跡と特別名勝、さらに重要文化財を有する史跡は、

京都の金閣寺、銀閣寺、醍醐寺(三宝院)、

広島の厳島神社と朝倉氏遺跡しかないのです。

「美しい日本の歴史的風土百選」「日本百名城」にも

選ばれており、現在は世界文化遺産登録を

目指しているそうです…。

Img_2287vert

こちらは…

朝倉義景の菩提を弔うため、館跡に建てられた松雲院の山門。

豊臣秀吉の寄進といわれ、朝倉家の家紋も刻まれている。

江戸中期の再建。





Img_2266vert

門をくぐってみると…

Img_2272vert

土塁があったり…

Img_2271vert

Img_2273vert

Img_2274vert

Img_2275vert

朝倉館は、谷の中央部に開けた山すその

平地に建てられたんですね…。

Img_2276vert

 

Img_2278vert

Img_2277vert

当時の活気ある声が聞こえてくるようです…

Img_2279vert

Img_2281vert

Img_2282vert

こちらは諏訪館跡庭園…

 

諏訪館は朝倉義景の妻「小少将」の屋敷跡と伝えられる。

庭園は遺跡の中でも最も規模の大きい廻遊式林泉庭園

Img_2283vert

Img_2284vert

Img_2285vert

Img_2286vert

とてもとても写真ではこの遺跡の凄さが伝わりませんね…

この場所に立つと本当に感動します。

まさに戦国の城下町にタイムスリップ!

いいものを観させて頂きました(笑)

皆さんも一度、体感してはいかがでしょうか?

さてさて、PART5にまだまだ続きます…^^

 

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウイーク日記!福井小旅行PART3@日本海を望みながらの露天風呂は最高^^越前南部温泉露天風呂「日本海」

皆さん、ご機嫌よう…

シルバーウィーク日記PART2からの続きです^^

PART1 PART2 

 

越前の海の幸!美味しかったですよ~

ということでさらに越前海岸を堪能するために

日本海を観ながらの露天風呂なんてどうでしょうか!!

12042198_890646437651705_1106492899

はいはい!ちゃんとご用意させて頂きました…(笑)

さらに越前海岸を軽~く流して!

途中、道の駅に露天風呂があるのですが

そちらはスルーして、隠れ家的な温泉へ…

Img_2253vert

到着です…

我が妻よ、息子よ!

どうぞ、日頃の疲れを癒してくださいませ…

Img_2255vert

越前南部温泉露天風呂 「日本海」 さんです…

日本海の潮流をBGMに聴きながら…(笑)

露天風呂でくつろぎのひと時を堪能しましょうね!

Img_2256vert

 

ここは、美人の湯…

とろっとしたお湯でナトリウム炭酸水素塩の温泉で、皮膚病や

婦人病、冷え性などにも効果があるそうです。

朝・昼・夜と表情を変える越前海岸を眺めながらゆったりと

露天風呂を楽しめるんですよ…^^

久しぶりに息子との裸の付き合い(笑)

長男も大人になったなぁ~!

と成長を喜び…

ウトウトしながら時間の経過による越前海岸の表情の変化を

楽しんできました。

Img_2257vert

時間の都合で、夕日の時間まで楽しめなかったことは

残念でしたが…

これこそ、プチ贅沢ですよね…

そうそう!次は観光へ…

まだまだ続きます(笑)



愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウイーク日記!福井小旅行PART1@長男に会いに日本海までドライブ行こうよ^^

皆さん、ご機嫌よう…

ブログの更新も、またもや間があいてしまってますが

先日のシルバーウィークの様子を日記がわりに数回に

分けてアップしておきたいと思います…。

さて、我が家のSWはひょんなことから福井県へ

ドライブがてら行ってきました…(笑)

Img_2224vert

SWは長男の帰省が急きょ、長男の仕事の都合で

キャンセルになり では、仕事で長男が訪れている福井県に!

こちらから出向くかぁ!とあいなり長男に連絡!

ママが君に会えなくて、落ち込んじゃってるよ!

長男も、じゃぁ!仕事後会おうよと快く承諾してくれたので

ドライブがてら 福井へ1泊の小旅行へ出発(笑)

長男も親孝行だとかなり気を使ってくれたのだと思いますが…

福井で長男と合流して長男と我が夫婦、水入らずで

最高に楽しいひと時を過ごした次第です。

今年の連休は民族大移動で観光地や高速道路は

大渋滞…

福井なら夏の海水浴シーズンも終わり 冬の蟹の解禁までは、

結構、穴場スポット!

名神、北陸自動車道と休日はETCの30%OFFを利用して

名古屋から3時間…




Jngkjtcy3x45pzv1442998720_144299876



福井県は何度か仕事や観光で訪れていて、お決まりの

東尋坊や永平寺は 今までに何度も見学しておりまして、

今回は行っていないところを 攻めようということで、

とりあえず日本海見たい~

越前海岸を車でドライブです^^

Img_2253

Img_2254

太平洋側の海とは違い、透き通った海が見れて

大満足(笑)

Page

途中、車を止めて…

海をのんびり眺めたりしてね!

Img_2227vert

Img_2246

Img_2245vert

Img_2228vert

Img_2247

さてさて、珍道中だったわけですがいい思い出に…

綺麗な海をみたあとは、やはり海の幸を食べに

にいきましょうか!

ということで、次のアップに続きます(笑)

あしからず。

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族で参拝@伊勢神宮

皆さん、御機嫌よう…

さて、前アップからまたもや日にちが経ってしまいましたが

前アップからの続きです。

目の綺麗なお孫ちゃんが産まれてきまうようにと

美味しいアワビを満喫して…

前投稿 → こちら

次は、神様にお礼に行ってまいりました(笑)

伊勢神宮 であります…。

きっちり御朱印も頂いてまいりましたよ!

Img_2155vert

娘夫婦と我々夫婦と婿殿のご両親と…

感謝の気持ちを伝えに!

Img_2137vert

Img_2135vert

Img_2136vert

Img_2144vert

やはり、神聖な地

空気感が違いますよね!



Img_2141vert

Img_2138vert

ここでは、お願い事してはいけないんですよ!

知ってましたか?

この地では日頃のお礼を申し上げに行くのです^^

Img_2142vert

無事、お礼がすんだ後は…

お決まりの「おかげ横丁」へ

Img_2133vert

ここではお土産&食べなきゃね…

Img_2149vert

Img_2146vert

豚捨のコロッケ&メンチカツ…

Img_2152vert

Img_2154vert

虎屋のういろう…

Img_2148vert

ここでしか頂けないういろうをお土産に…

Img_2147vert

Img_2150vert

感謝、感謝の1日でした(笑)

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧