« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

男性心もくすぐするデザイン‘ベビーカー界のベンツ’と呼ばれるベビーカー@「STOKKE(ストッケ)」

皆さん、御機嫌よう…

本日は、お孫ちゃんが帰っていくので 色々な準備があり

あらかじめ有休をとっていた まめなオヤジでありますが…(笑)

12月から今日まで約2ヶ月近く里帰りで一緒に生活が出来て

幸せでしたぁ。

いよいよニューファミリーとしての門出。

心配が反面、夫婦でホッとした気持ちも…

さみしくなるのは世の常ですが新しい生活に早く

馴染んで頂きたいと思う次第です…。


先程、婿さんがお迎えに我家に到着。

ベビーカーを持ってきたのですが 去年、私達夫婦から

プレゼントしたベビーカー。

「STOKKE」 のベビーカーであります。

Img_3201vert

とは言え、これ買って!

と愛娘から言われてプレゼントしたのですが

このベビーカーはいいですねぇ~^^

Img_3196vert

Img_3197vert

さすが、‘ベビーカー界のベンツ’と呼ばれるだけあります。

ストッケのベビーカーと言えば、ノルウェー製で 座面高70cm

という超ハイポジションのシートがアイコン的存在。

Img_3200vert

これは単にかっこいいからではなく、親子の視線を

近づけることで「アイコンタクトを促進し、つながりを深める」

というコンセプトから来たもので、ストッケのあらゆる製品に

共 通するテーマなんだそうです。

男性心もくすぐるデザインも GOODですね!!

Img_3202vert

Img_3198vert

Img_3199vert

どうせ、娘のことだから颯爽と街を闊歩するんだろうなぁ(笑)

あっ、写真なんか撮ってる場合じゃなかった^^;

荷物を車につめなきゃ!

2ヶ月近くいると、荷物がいっぱいになるんですよね!

頑張れ!ニューファミリー!!

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抱っこ紐も進化したものだ!@ベビービョルン

皆さん、御機嫌よう…


先日、帰宅すると…

娘夫婦が仲睦まじくお孫ちゃんを囲んで何やら(笑)

新人パパとママとして お洒落な抱っこひもで練習なんぞを

しておりまして 来週には里帰りを終えて帰っていくのですが…

洒落た抱っこひもじゃないの! と声をかけると…

海外セレブが使っている抱っこ紐として、不動の人気を 誇る

「ベビービョルン」なんだよと娘…

Img_3171vert

まぁ、誰に似たのかブランド大好きなんだから~

と先ほどネットで調べたら今の商品はお高いだけあって

道理にあってるんだなぁと思う次第。

調べてみると…

新生児(生後約1週間)から使えるらしいんですよね!

人間工学や赤ちゃんとのコミュニケーションまで考慮した

作りになっているんだとか…

ベビービョルンの抱っこ紐が誕生したのは1973年の

スウェーデン。

「赤ちゃんのための抱っこ」をモットーに35年以上にわたって

改良を繰り返しその結果、アメリカでは股関節脱臼の

赤ちゃんに使用する抱っこ紐として指定されるなど、

医学的にも定評を得ているそうです。

Img_3172vert

ベビービョルンが提唱する「赤ちゃんのための抱っこ」とは、

発育、安全、快適性が赤ちゃん本位であること。

そのため使い方は対面抱きと前向き抱っこに絞られています。

抱っこ紐の開発・改良にあたっては児童心理士、

人間工学デザイナー、小児科医(整形外科)との共同開発を

行っているそうです。

新商品開発には、テストユース、テストセールなどを含め

約2年の歳月がかけられテストセール前には、

抱っこする人の肩の負担を測定するのに約100人もの

サンプルを 採っているそうです。

Img_3173vert

我々が子育てしたころを思うと進化しているんですね!

おじさんというか爺さんである私はこの機会に色々な

赤ちゃんに 関する知識を勉強するのでありましたとさ(笑)

いよいよ来週、帰っちゃうのかぁ~

でも、心配ご無用!

家も同じ名古屋市内ですし娘のことですから ひっきりなしに

帰ってくるはずです(笑)

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街歩き用のリュックはハイブランドもいいけど、やはりこだわりあるMADE.IN.JAPAN@吉田カバン「PORTER」

皆さん御機嫌よう…。

御無沙汰しております。

今年に入ってアップが疎かになっております管理人です。

今冬は初孫ちゃん出産の里帰り&最近は仕事が忙しくて

時間が作れず、大好きなセールに街にも繰り出せず、

ムズムズしておりますが…

ネットでポチってそのストレスを埋めている次第です(笑)

さて、お洒落は一歩先を!なんて言いますが…

中心はやはりお孫ちゃん。

じいじはお孫ちゃんがよちよち歩きになった姿を想像して

その際に手をつないで歩く時に使うアイテムを

探していたわけで…^^

そうだ、街歩き用のリュックが必要だ!

ということでポチっとしたリュックがこちら!

Img_3165vert

我家に到着しました。

イタオヤ気どりのオヤジでありますからハイブランドの

リュックを?

なんて考えたのですが、なんせメンズが持つそれらしい

アイテムがハイブランドにはないんですよね~

ということでやはりここは 「PORTER」 の出番。

Img_3164vert


「吉田カバン」であります。

今では大人気のブランドに なりましたが個人的に何かしらの

アイテムを30年以上 使っているブランドです(笑)

日本の製造業が次々と中国などの海外に生産拠点を

移す中、一貫して国内生産にこだわる吉田カバン

東京・東神田に本社を置く、創業80年の吉田カバン…。

自社工場を持たず、熟練された職人の手で一つ一つ

作り上げているわけで。

Img_3169vert

もう一つの特徴は社長の父であり創業者の、吉田吉蔵の

教えに基づく「職人を絶対に絶やすな。」

その為、吉田カバンは、値引きはしません。

セールを一切やらないんです。

安易な値引きをすると、職人の工賃を確保できなく

なりますし、いい職人がいなければ、ましてやいい

商品を提供できない。

広告費もかけず商品の価格は、材料費・工賃・最低限の

運用費だけで設定され、職人の技術を守っているし、

コスパも最高な素晴らしい会社です。

そんなこだわりに惚れて長年、自分も使わせて頂いてます。

そのこだわりからか今では物凄い知名度で根強いファンが

芸能人・スポーツ選手にも沢山います。

キムタクが私用で20年ほど同じバックを愛用している話は

有名で 自身のドラマにも使いメジャーになりました。

また、中田英寿さんやあのエリッククラプトンも吉田カバンの

大ファンで愛好者なんですから…

なんといっても頑丈で壊れない。

使い方によっては何十年も使えるわけで破れても修理を

してくれ本当に味が出て長年使えるアイテム

なんですよね…

皆、企業が中国やら大量生産する中で吉田カバンは

MADE.IN.JAPANにこだわった先を見た経営方針が

今の地位を 築いているんですね!

そして今回は定番ではなく、コラボのリュック!をチョイス。

ブラックとレッドのコンビがイケてます♡

Img_3166vert

Img_3167vert

Img_3168vert

諭吉2枚とお値段もお手頃、文句なしです(笑)

どうでもいい話しを長々と失礼しました…。

あしからず^^;

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我家の初孫ちゃんスクスク育ってます@一ヶ月健診

皆さん、御機嫌よう…

今年最初のブログ更新であります。

遅れましたが新年明けましておめでとうございます^^

やはり、最初のアップはこのネタで…(笑)

出産後の里帰りで帰ってきている我家の初孫ちゃん!

どうです~イケメン君でしょ!!でしょ!!

2

1月11日に無事、誕生一ヶ月を迎えました…

3

そして、今日は病院での一ヶ月健診…

母子ともに順調でお褒め頂いたとのこと。

どうぞ、今年もたわいもないブログに

なると思われますが、引き続き宜しくお願いします♡



愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »