« シルバーウイーク日記!福井小旅行PART4@まさに戦国の城下町にタイムスリップ!国の三重指定「一乗谷朝倉氏遺跡」 | トップページ | シルバーウイーク日記!福井小旅行PART6@柴田勝家公に会ってきました^^ 「北の庄城跡」 »

シルバーウイーク日記!福井小旅行PART5@高級料亭のような室礼の蕎麦屋さんで越前そばを頂く「笏谷そば 本店」

皆さん、御機嫌よう…

シルバーウィーク日記におつきあいありがとうございます。

PART4からの続きです^^

PART1 PART2 PART3 PART4

 

福井市街、車を走らせていると以外にも蕎麦畑が目に入る。

Img_2289vert

日も暮れてきたところだから、そろそろ夕食時…

夕食は、決めていたわけで福井といったら越前そば!

美味しいお店は、もはやリサーチずみ(笑)

ということで越前そばを堪能して参りました…

行ってきたのは 「笏谷そば 本店」

Img_2291vert

Img_2290vert

福井市内足羽山近くに「笏谷そば 本店」さんがあります。

足羽山は高級建築材の笏谷石が産出されたことでも有名で

おいしい蕎麦屋さんが点在する足羽山の麓。

「笏谷そば」は、その中で大きな民家といった感じの重厚な

建物なのですが、住宅地の一角にあるため周囲に溶け込んで、

初めてだと分かりにくいかもしれません…

Img_2293vert

Img_2292vert

立派な和風家屋で高級料亭のような室礼の蕎麦屋さん。

駐車場には県外ナンバーの外車や高級車が多く停まって

おりました…。


ここは県外でも名の通っている名店。

観光客に福井のそばをアピールした先駆的なお店なんです…

昭和の大御所スターも来店するほど^^

Img_2296vert

駅前にある百貨店「西武福井店」には、このお店の支店が

あるのですが その出店当時、西武百貨店の代表であった、

あの堤氏自らが出店要請の ため足を運んだというほど、

堤氏はこの店に惚れ込んでいたという話しが あるほど…

Img_2304vert

Img_2305vert

店内は庭園風の空間となっており、中央に流れる小川には

笏谷石を 使った橋が架けられ、その趣はあたかも

山水画のよう。

井戸水が流れる音が心地よいBGMとなり、福井の自然を

コンパクトに表したかのような風情が漂っています…。



Img_2294vert

Img_2295vert

これは期待できる!!

ということで店主おすすめのお蕎麦をオーダー!!

天ぷらおろしそばを…

Img_2297vert

Img_2301vert

蕎麦は越前そばらしく固めだが平たいきしめんのような麺…


たっぷりの本削り節がまたいい感じ^^

福井県内産のそば粉を使った平うち麺はつなぎ1割程度で

風味が存分に楽しめる。

寝かされた生地は、注文を受けるたび包丁を

入れるというこだわり。

辛味大根のおろしだしをかけて頂きます…。

Img_2298vert

Img_2300vert

天ぷらも揚げたてアツアツのサクサク…(笑)

Img_2299vert

 

蕎麦湯は濃厚タイプ…。

Img_2302vert

Img_2303vert

これぞ本場、越前のおそば!!

おいしゅうございました(笑)

まだまだPART6へ続きます…。

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

笏谷そば 本店そば(蕎麦) / 公園口駅木田四ツ辻駅赤十字前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

|

« シルバーウイーク日記!福井小旅行PART4@まさに戦国の城下町にタイムスリップ!国の三重指定「一乗谷朝倉氏遺跡」 | トップページ | シルバーウイーク日記!福井小旅行PART6@柴田勝家公に会ってきました^^ 「北の庄城跡」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/62435882

この記事へのトラックバック一覧です: シルバーウイーク日記!福井小旅行PART5@高級料亭のような室礼の蕎麦屋さんで越前そばを頂く「笏谷そば 本店」:

« シルバーウイーク日記!福井小旅行PART4@まさに戦国の城下町にタイムスリップ!国の三重指定「一乗谷朝倉氏遺跡」 | トップページ | シルバーウイーク日記!福井小旅行PART6@柴田勝家公に会ってきました^^ 「北の庄城跡」 »