« 季節限定のロールケーキの味は絶妙なバランス^^@キースマンハッタン | トップページ | 久しぶりの我家恒例、奥様との月いちランチ再開は和食で^^@創業50年の和食の老舗「川喜」 »

魔法の種といわれるチアシードって何?奥様教えて@成城石井

皆さん、御機嫌よう…

先日、我家の奥様とショッピングぅ…^^

成城石井に到着したところ…

Img_1849vert

我家の奥様、一目散に店内へ…

Img_1847vert

何?何?

お目当てはこちらだったようで…

Img_1846vert

チアシードのジュースなるものの大人買い^^;

そういえば、毎朝、これ飲んでましたよね…

いったい何なの?

教えて?


チアシードとは、主にメキシコなど中南米で栽培されている

果実の種で、シソ科サルビア属ミントの一種なんだそうです。

マヤ民族やアステカ民族の時代から主要な栄養源の

ひとつとして栽培され、他の穀物を混ぜたり水を加えて

食されていました。

「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」

ともいわれる程、栄養価に富んだ

超スーパーフードなんですって!


健康・ダイエット・美肌効果で注目されてきている

南米原産「チアシード」。

アメリカではスーパーフードとして大ブレイク中らしいですよ。

そして、成城石井のこの飲み物が美味しくて飲みやすい

と飲んでいたわけですね…

自分も早速、頂きました(笑)

Img_1861vert

Img_1863vert

Img_1862vert

ん~確かに、美味しい!!

これで、ダイエットできればいうことなし(笑)

ということで、我家ではちょっとしたブーム…

チアシードそのものまで家にありました^^

Img_1928vert

調べてみると・・・

これはすごい食べ物であります!

栄養価はミラクルシードと呼ばれるだけあって驚くほど豊富!!

チアシードはたんぱく質、ミネラル

(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛など)、ビタミンB、食物繊維、

αリノレン酸などを豊富に含んでいます。

チアシードのオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)含有量は

フラックスシードやエゴマよりも多いらしいんです。

私たち現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸

(α-リノレン酸)は、人の体内では作られない

必須脂肪酸。厚生労働省が推奨する1日の摂取基準は

男性2.1~2.4g、女性1.8~2.1g(上限なし)となって

いるそうですがチアシードはこれを20%以上含み、

大さじ1(12g中)では2.14gも含まれているんですって。

ということはわずか大さじ1強で1日の推奨摂取量がクリア

できるのです。

自然界ではトップクラスの含有量ですね…。

体内で合成する事の出来ない必須アミノ酸は9種類あり、

1種類でも不足すると体内細胞の合成に支障を来します。

小さなチアシードの中には、8種類もの必須アミノ酸が

含まれているんですから~

これは植物性タンパク源として奇跡とも言われるほど!

まさにスーパーフードですね(笑)

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

|

« 季節限定のロールケーキの味は絶妙なバランス^^@キースマンハッタン | トップページ | 久しぶりの我家恒例、奥様との月いちランチ再開は和食で^^@創業50年の和食の老舗「川喜」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/62024249

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の種といわれるチアシードって何?奥様教えて@成城石井:

« 季節限定のロールケーキの味は絶妙なバランス^^@キースマンハッタン | トップページ | 久しぶりの我家恒例、奥様との月いちランチ再開は和食で^^@創業50年の和食の老舗「川喜」 »