« 久しぶりの我家恒例、奥様との月いちランチ再開は和食で^^@創業50年の和食の老舗「川喜」 | トップページ | えっ!熱田神宮に楊貴妃?今まで気づかなかった歴史を散策・参拝@熱田神宮 »

2015年7月21日「大安吉日・戌の日」愛娘の安産祈願に行ってきました^^@熱田神宮

皆さん、御機嫌よう…

私事でありますが、今年は我家にとって最大のイベントと

いいましょうか、楽しみが年末に待っています。

実は、私達夫婦にお孫ちゃんができるのであります(笑)

ということで、先月きっちり安産祈願をして参りました…。

愛娘、妊娠5ヶ月にあたり腹帯なんぞを

2015年 7月21日(火) 大安吉日 戌の日


熱田神宮 にて安産祈願をして参りました…。

Img_1725vert

熱田神宮は伊勢神宮につぐ格式高い宮として、古くより多くの

人々から崇敬されている神宮で創祀1900年を

迎えるとされています…。

約6万坪の広大な神宮であり、樹齢何百年もの木々が

生い茂っていることから「あつたの杜」とも呼ばれて

自然豊かな境内には楠の木が多く見られ、特に大きい

楠の木7本は「七本楠」と呼ばれています。

中でも、真言宗の開祖とされる弘法大師が、

直接手植えしたとされる「大楠」は樹齢千年以上にもなり、

その存在感に皆さん圧倒されます…

Img_1726vert

Img_1727vert

Img_1728vert

入口は3箇所に分かれており、正門(南門)、西門、東門が

あります。

正門から入ると、このような大きな鳥居が迎えてくれます。

広大な敷地ゆえ、本宮に参拝するまでには、第二の鳥居、

第三の鳥居と3つの鳥居をくぐることになります…

ご祭神は、熱田大神(あつたのおおかみ)で、

皇室の御祖神とも至高至貴の神とも仰がれている

天照大神(あまてらすおおかみ)です。

伊勢神宮の内宮と同じご祭神なんですよ…。

三種の神器の一つである「草薙神剣」が奉安されている事でも

有名であり三種の神器とは、皇位継承の際に

受け継がれてきた「鏡」「玉」「剣」の三種の宝物の事で

皆さんご存知ですよね(笑)

「日本の神話 古事記」を読んだあなたならもう知っている

ことだと思います(笑)

2222

また、歴史的にも、この神宮の大宮司の娘が源頼朝の母

(由良御前)であり源頼朝はこの神宮のそばの神社にて

生まれ太刀や御剣を奉納しています。

3英傑ともゆかりがあり、中でも織田信長が必勝祈願し、

桶狭間の戦いで見事大勝したお礼で奉納したとされる

日本三大塀の「信長塀」が現存しています…。

ということで何せ格式の高い神宮なのです!

当日は、娘夫婦と我々夫婦の4人で…

静寂の中神楽殿にて無事に祈願して頂いて参りました。

Img_1732vert

Img_1740vert

Img_1742vert

Img_1743vert

Img_1733vert

そして、4人そろって本宮に手を合わせ参拝…

Img_1744vert

Img_1746vert

Img_1745vert

Img_1752vert

やはり、清々しい気持ちになりますよね…

4人での記念撮影は勿論したのですが、今回は

愛娘と私の二人の記念写真をアップさせて頂きます(笑)

お腹にはお孫ちゃんが!!^^

1111

そして、戌の日ですからきっちり我家の奥様に腹帯を

巻いてもらってね…

22_2

44

33

元気に育ってくださいね!!

Img_1804vert

楽しみ楽しみ…(笑)

じいじは、さらに家族のために頑張らないといけませんね!

愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

|

« 久しぶりの我家恒例、奥様との月いちランチ再開は和食で^^@創業50年の和食の老舗「川喜」 | トップページ | えっ!熱田神宮に楊貴妃?今まで気づかなかった歴史を散策・参拝@熱田神宮 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/62035155

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年7月21日「大安吉日・戌の日」愛娘の安産祈願に行ってきました^^@熱田神宮:

« 久しぶりの我家恒例、奥様との月いちランチ再開は和食で^^@創業50年の和食の老舗「川喜」 | トップページ | えっ!熱田神宮に楊貴妃?今まで気づかなかった歴史を散策・参拝@熱田神宮 »