« 目の保養^^ハイジュエリーコレクションを覗いてきました@CHANEL カメリアコレクション | トップページ | B級フード王国・名古屋のマストアイテム、「あんかけスパ」を喰らう@チャオニーノ »

お気に入りの映画館で夫婦で映画鑑賞@「ノアの約束の船」

皆さん、ご機嫌よう…。

ブログ放置状態が続いてますが、久しぶりのアップです。

先週、夫婦で映画鑑賞デートなんぞして参りました(笑)

夫婦で行く時は、やはりお気にいりの映画館で!

Whjybjqbkipia031403850602_140385062

そうです、以前にもご紹介した滑走路の見える映画館…

「ミッドランドシネマ 名古屋空港」 へ

Img_4257

Img_4246

日本でも滑走路が見える映画館はここだけですからね…

Img_4259

Img_4243

Img_4237

さて、チケットを購入して早速…


Img_4242

この映画館は、なんといってもシートがいいから好きなんです。

日本初の劇場観客席に可視光応答型光触媒ソフトレザー採用!

12スクリーン 可視光応答型光触媒ソフトレザーシート1835席。

可視光応答型光触媒ソフトレザーとは、紫外線はもとより

可視光(室内照明も含む)が照射されることによって、

シートに付着した汚れ・ニオイ成分の分解、雑菌の付着を

抑制するなど抗菌・消臭効果があり清潔で安全なんです!

人の肌に優しくソフトな肌触りで、席幅60cmのワイドシートを

採用しているので座り心地も最高!!



Img_4239

Img_4241

そうそう、定番のポップコーンも忘れずに(笑)

Img_4240

本題ですが、観てきた映画は…

「ノア約束の船」 です♪

Img_4260

誰もが知っている有名な聖書の物語。

Img_4261

少し感想なんぞを…

とうてい日本人には頭ではわかってもその世界観にかんしては

理解できない 世界を描いている作品ですが…

聖書原理主義者が仰天し、イスラム諸国では上映中止に

までなった「ノア 約束の舟」は、なるほど、ただの聖書映画では

全くありませんでした…

意外にも皆が知っている部分はあっさりと描き、聖書では

描かれていない “洪水後の家族の葛藤”のドラマに驚き、

物語に引き込まれたのです…。

この映画の見所とは、「ハリウッド史上最大の雨」を降らせたり、

大洪水をVFX技術で表現した「迫力のある映像」なんかでは

ありませんでした。

さらには、旧約聖書「創世記」に記された、ノアの箱舟伝説を

初めてスクリーンで映像化して、そのシナリオを純粋に

楽しむものでも、ありませんでした。

もちろん優れているのだけど、別の視点が強烈過ぎて、もはや

映像の迫力なんてどうでもいいと…

予告編、ポスターでは「壮大」「スペクタクル巨編」と謳って

いますが、それはハリウッド映画的な大衆向けの広告表現に

過ぎず、この映画が訴えかけてくるものは、視聴者個人に

とってはとても繊細な部分だと感じられたのです。

それはすなわち、観る人を選ぶ映画でもあると、

言えるかもしれません…

そんなわけでこの映画の真の見所は、意外なことに箱船づくりや

それがみまわれる終末の日の大スペクタクルではなくすべてが

滅んだその後、すなわち水没した世界にぽつんと箱船が

浮かんでからが実は本番であります…。

ノアが、この時点では神の言葉をどう解釈しているか?

そこがまずはポイント! えっ!そんなとらえ方だったの?

という感じ。

そんなことを考え出すと、この映画の深みがわかってくるような…

やっぱり映画は観なきゃな…と夫婦でしみじみ^^

細かい内容はどうぞ、映画館で(笑)

そして、いつものようにコレクションしているチラシを頂き

Img_4264

Img_4266

さぁ、次は何を観るかなぁ(笑)






愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

|

« 目の保養^^ハイジュエリーコレクションを覗いてきました@CHANEL カメリアコレクション | トップページ | B級フード王国・名古屋のマストアイテム、「あんかけスパ」を喰らう@チャオニーノ »

映画・TV・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/59925606

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りの映画館で夫婦で映画鑑賞@「ノアの約束の船」:

« 目の保養^^ハイジュエリーコレクションを覗いてきました@CHANEL カメリアコレクション | トップページ | B級フード王国・名古屋のマストアイテム、「あんかけスパ」を喰らう@チャオニーノ »