« 今月の妻との月いちランチデートは美味しいイタリアン@ピッツェリア「プーリア」 | トップページ | 美術鑑賞の前には、クオリティーの高い天婦羅を^^@「天ぷら・内山」 »

かけこみで「ドラマチック大陸」を観てきた^^@名古屋ボストン美術館

皆さん、御機嫌よう…

もう、今年もGWを迎え、時間の経つ早さを痛感しておりますが

4月は、我家の奥様と月一回のランチデートに加え、結構

デートする機会がありました…。

先日も、美術鑑賞デートへ(笑)

「ドラマチック大陸」 を観てきました…

Img_1102

チケットを2枚頂いたので…

Img_1072

かけ込みで、名古屋ボストン美術館に行って参りました。


Img_1101

Img_1103

Img_1104

日本美術の至宝展に続いてボストン美術館で、見応えのある

美術展がまた開催されていました…

今回はスルーしようと思いましたが、チケットをせっかく

もらったので…。

やはり世界有数の規模を誇る美術館だからこそ可能な

企画でありますね!

ドラマチック大陸というタイトルの今回の美術展に、南北戦争

の前後の時代にアメリカの画家達が未開拓の大自然に

心奪われ各地を旅し、その風景を描いた選りすぐりの風景画が

持ち込まれています…

アメリカは我が夫婦の思い出の地で、実際に

グランドキャニオンやヨセミテなどをこの目で見ているだけに

これは観ておきたい作品でした(笑)

Img_1105

Img_1110

Img_1106

Img_1109

Img_1107

さすが、最後のかけこみで来ているので、来館者も

少なく、ほぼ貸切状態で、楽しむことができました…

いつものように、パンフレットを購入して、再度、復習です(笑)

Img_1112

Img_1113

この青を使った作品…

「ヒルトップファーム、冬」 

マックスフィールド・パリッシュ(1949)

パリッシュはイラストレーターとして出発し、作品を使用した

ポスター類で大人気になったというほとんどのアメリカの

家庭でこのポスターが貼られていたらしい。

この作品は牧歌的で心休まる米の田舎の姿を描いていますね

Img_1114

ナイアガラを描いた作品…

Img_1115

グランドキャニオンを描いた作品…

Img_1116

ヨセミテ国立公園…

Img_1118

自分の中で、ひときわ目をひいた作品…

それは、絵画ではなく、写真です。

「冬、ヨセミテ渓谷」

アンセル・アダムス (1936頃)

20世紀写真家の巨匠アダムスの息を呑む様な雄大な

雪のヨセミテ渓谷の写真作品 

幼い頃から何度ここを訪れ、1937年から25年間はここで

暮らしたともいいます 

雪が明暗の幅を広げ、木々や山々を際立たせていて

風に舞う雪がこの柔らかさを画面にもたらしている… 

写真とは到底思えない作品に脱帽でした。

Img_1117

今回は超有名な作家の作品は少ないにしろ、日本初公開

の作品も鑑賞でき、いいものを観させていただきました(笑)

やっぱり、美術鑑賞って心のビタミンになりますね…!

定期的に鑑賞に出かけなきゃね…

実は、次の展示の招待券も貰ってるんだよなぁ(笑)





愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

|

« 今月の妻との月いちランチデートは美味しいイタリアン@ピッツェリア「プーリア」 | トップページ | 美術鑑賞の前には、クオリティーの高い天婦羅を^^@「天ぷら・内山」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/57279700

この記事へのトラックバック一覧です: かけこみで「ドラマチック大陸」を観てきた^^@名古屋ボストン美術館:

« 今月の妻との月いちランチデートは美味しいイタリアン@ピッツェリア「プーリア」 | トップページ | 美術鑑賞の前には、クオリティーの高い天婦羅を^^@「天ぷら・内山」 »