« 浅草グルメは江戸庶民の味、天ぷらを今に伝える伝承の味@「雷門 三定」 | トップページ | 東京ソラマチのトリビア探しながら、BEAMS・プロデュースのソフトクリームを堪能@東京ソラマチ »

浅草から東京スカイツリーへ夜の散歩デート@少し離れたところから東京スカイツリーへアプローチ

皆さん、ご機嫌よう…

さて、前記事、久しぶりの 「浅草」 を散策して…

浅草記事 →  

 

お次は、やはり、あのタワーを目指さなければということで…

Img_0785

そうです、東京スカイツリーであります(笑)

スカイツリーを見る、ベストポジションは色々ありますが

できれば少し離れたところから、アプローチしたい

ですね(笑)

だんだん大きくなってくるスカイツリーを見ながら歩くのが

散歩の醍醐味というもの!

というわけで、今回は我家の奥様と夜の散歩デートと題し

浅草駅からのアプローチしました(笑)

浅草吾妻橋をスタート…

浅草からだと、約1.9km、ゆっくり歩いて20分ぐらい

ですかね!

吾妻橋からもスカイツリーはよく見えます。

浅草通りをまっすぐに進めば、このスカイツリーが

どんどん大きくなるわけです(笑)

Img_0761

Img_0763

吾妻橋を渡り、浅草通りをまっすぐ進みます…

Img_0764

おっ、空には気球船が…

Img_0765

Img_0766

アサヒビール本社の前を通って…

隣接するスーパードライホールの上にある「炎のオブジェ」は

フィリップ・スタルクによってデザインされたもので、

”躍進するアサヒビールの心”を象徴しているそうです。

Img_0769

Img_0771

この日は、長男の大学の卒業式で、その足でちょっと

散策したため、夫婦で、今までの子育ての話しなんぞを

振り返り、我々の卒業式でもあるなぁ…

なんて、会話をしながら歩きました(笑)

幸せなことに感謝であります…。

「東京スカイツリー」 近づくと、やはり、迫力あり

ますねぇ!

Img_0773

Img_0776

「東京スカイツリー」は夜になると綺麗にライトアップされます!


基本的に、1日ごとに色が変わり、青の「粋」、紫の「雅」の

ライトアップが日替わりで楽しめるようになってるんですよね!


すっごい綺麗ですね~!!


夜だと2倍楽しめるわけで(笑)

Img_0779

水色の「粋」はRGBのLEDで淡いブルーの「粋」色を再現

してるそうで隅田川の水色をイメージしているそうですよ!

また、紫の「雅」は青色LEDと蛍光体で構成したLEDなどに

よって江戸紫色の「雅」を再現しています!

Img_0780

この日は18:15~23:00に点灯。

「咲」「舞」を15分おきに交互に点灯し「夜桜空花見」を

テーマにした「桜特別ライティング」でした…

ちなみに東京スカイツリーのライトアップは、すべてLED。

パナソニック製のLED照明が合計1995台使われて

いるそうです…

Img_0783

Img_0784

あっという間に、スカイツリーの下に到着…

Img_0785_2

これまた、風情があり、最高な散歩でした…。

では、ソラマチでもゆっくり散策することにいたしましょうか!

次回に続く…(笑)






愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

|

« 浅草グルメは江戸庶民の味、天ぷらを今に伝える伝承の味@「雷門 三定」 | トップページ | 東京ソラマチのトリビア探しながら、BEAMS・プロデュースのソフトクリームを堪能@東京ソラマチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/57186456

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草から東京スカイツリーへ夜の散歩デート@少し離れたところから東京スカイツリーへアプローチ:

« 浅草グルメは江戸庶民の味、天ぷらを今に伝える伝承の味@「雷門 三定」 | トップページ | 東京ソラマチのトリビア探しながら、BEAMS・プロデュースのソフトクリームを堪能@東京ソラマチ »