« 素材を厳選し素材の特性を存分に生かしたスイートポテト@松蔵ポテト | トップページ | 東日本大震災の復興を願いつつ夢を買いました^^@東日本大震災復興支援グリーンジャンボ宝くじ »

やっと読むことができました^^芥川受賞作品@田中慎弥「共喰い」

やっと読むことができました・・・・(笑)

田中慎弥 「共喰い」 であります。

Img_8002

今年も何かと話題になった芥川賞でありましたが

第146回芥川賞受賞作品です・・・。

Img_8003

1月17日の受賞会見で、田中さんは選考委員だった

東京都知事の石原慎太郎氏が、事前の選考段階で

候補5作品を「バカみたいな作品ばかり」と酷評したのを受けて、

「都知事閣下と都民各位のために、もらっといてやる」などと

発言し、話題となりましたよね(笑)

Tky201201310565

ふてくされた態度で会見したわけですが、その後、某TV番組で

インタビューをうけているのを拝見すると、非常に素直な方で

シャイな人柄で結構、好感がもてたわけで、これは興味深い

読んでおかなければ・・・

しかし、皆、同じことを考えているわけで近所の

書店を探しても見当たりません・・・

やはり、あの会見で一躍有名になり売り切れ続出。

会見がいい宣伝になり、発行部数が伸びたんでしょう(笑)

1月17日の受賞作品から1ヵ月でなんと発行部数が20万部

のベストセラーに・・・

集英社が最近発行した文芸書での20万部超えは、

昨年9月9日に発売した東野圭吾さんの「マスカレード・ホテル」

現在4刷、35万部以来で凄いスピードだそうです。

宣伝の意図はなかったにしろ、ある種のパフォーマンスに

なり大成功だったわけですね・・・。

となるとどうしても読みたくなるわけで、文藝春秋の3月号に

芥川賞の2作品の全文が掲載されているということで

この際だから、こちらで読むかと再度、書店へ・・・

するとあるではありませんか!それも1冊だけ。

早速、購入してきた次第です(笑)

肝心な内容ですが・・・

Img_8004

最初の川辺の描写から引き込まれます・・・。

情景描写や心理描写が実に巧い、すごい期待感で読みました。

男的にはなんとなくわかる世界でありますが、女子読者には

繰り返される暴力的性描写に抵抗と嫌悪を感じさせずには

いられないと思います。

Img_8005

しかし、決してエログロサイケな世界観で一泡吹かせようという

作品ではありません。

穢れのない青春を飲み込もうとする汚泥、こびりつく日常

父親のような人間ができてしまった土地の停滞感、

鬱積が緻密に迫ってきます。素晴らしい文章力で

あっという間で読めました・・・

確かに、芥川賞だと自分なりに納得(笑)

芥川・直木賞は今では、メジャーな賞でありますが・・・

芥川賞はご存じ、純文学の新人に与えられる文学賞です。

1935年に菊池寛が創設して現代にいたっているわけですが

芥川賞・直木賞は今でこそジャーナリズムに大きく取り上げられる

賞となっていますが設立当初は菊池が考えたほどには耳目を

集めず、1935年の「話の屑籠」で菊池は「新聞などは、もっと大きく

扱ってくれてもいいと思う」と不平をこぼしているほどで

1954年に受賞した吉行淳之助は、自身の受賞当時の

芥川賞について「社会的話題にはならず、受賞者がにわかに

忙しくなることはなかった」と述べており1955年に受賞した

遠藤周作も、当時は「ショウではなくてほんとに賞だった」と

話題性の低さを言い表しているほどだったそうです。


遠藤によれば、授賞式も新聞関係と文藝春秋社内の人間が

10人ほど集まるだけのごく小規模なものだったそうです。

そこで転機となったのは1956年石原慎太郎「太陽の季節」の

受賞であります。

作品のセンセーショナルな内容や学生作家であったこと

などから大きな話題を呼び、受賞作がベストセラーとなった

だけでなく「太陽族」という新語が生まれ石原の髪型を真似た

「慎太郎カット」が流行するなど「慎太郎ブーム」と呼ばれる

社会現象を巻き起こしたこれ以降芥川賞・直木賞は

ジャーナリズムに大きく取り上げられる賞となり

1957年下半期に開高健1958年上半期に大江健三郎が

受賞した頃には新聞社だけでなくテレビ、ラジオ局からも

取材が押し寄せ、また新作の掲載権をめぐって雑誌社が

争うほどになっていたそうです。

今日においても話題性の高さは変わらず特に受賞者が

学生作家であるような場合にはジャーナリズムに大きく

取り上げられ、受賞作はしばしばベストセラーとなっている

わけですね・・・

ある意味、東京都知事閣下は大口を

たたけるわけですね(笑)






愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

|

« 素材を厳選し素材の特性を存分に生かしたスイートポテト@松蔵ポテト | トップページ | 東日本大震災の復興を願いつつ夢を買いました^^@東日本大震災復興支援グリーンジャンボ宝くじ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/54021262

この記事へのトラックバック一覧です: やっと読むことができました^^芥川受賞作品@田中慎弥「共喰い」:

« 素材を厳選し素材の特性を存分に生かしたスイートポテト@松蔵ポテト | トップページ | 東日本大震災の復興を願いつつ夢を買いました^^@東日本大震災復興支援グリーンジャンボ宝くじ »