« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

韓国旅行(3)@大韓航空KE758便にて雲海をこえてソウルまで!

韓国旅行記   からの続きです・・・

今回ソウルまでは大韓航空で空の旅を楽しみました(笑)

Img_4343

その空の旅をご紹介したいと思います・・・。

利用したのは、大韓航空 KE758便であります。


Img_8081

名古屋~仁川まで2時間の旅です・・・。

ちなみに大韓航空は今回はじめて利用するのですが

韓国最大かつアジアで大手の航空会社の一つであり、

仁川国際空港を国際線用ハブ空港としてヨーロッパ、アフリカ、

アジア、北アメリカ、及び南アメリカとを結ぶネットワークを

構築しています。

また、国際貨物輸送で世界1位、国際旅客輸送では

世界17位の航空会社です。

結構、機内サービスも充実していましたよ(笑)

まず、出発当日はバタバタしていて、新聞もろくに読めなかった

ので、いくら遊びに行くとはいえ新聞をチェックして

おかなければ・・・

機内新聞サービスはありがたいですね!

日本の航空会社では2年前より、国内線・国際線エコノミー

ではこの機内新聞サービスは廃止になりましたからえねぇ

確かに、この廃止により年間3億6000万円の経費節減に

なるそうで気持ちはわかりますが、ビジネスで使う際には

特に、外国から日本に帰国する便ではうれしかったり

しますから・・・

Img_8047

よりによって円高修正の記事・・・

レートのほうが気になりますね?

ちなみに2年前に行った際のレートと比べると、明洞のレートの

いい両替所で2年前は¥10,000→127,000ウォンで

両替しましたが今回は¥10,000→138,000ウォン、

数ヶ月前なら140,000ウォンでしたから大きいですよね(笑)

さて、機内に乗り込み、準備完了!・・・

Img_8046_2

いよいよ離陸・・・

セントレア空港から旅立ちます(笑)

Img_8048

KE758便に使われている機体はアメリカボーイング社の

大型旅客機 「ボーイング747-400」 です。

ボーイング747のモデルのひとつで、いわゆるハイテクジャンボ。

最大座席数は600席ほどです・・・。

さすが、韓国は人気、満席での出発であります。

Img_8066

無事、離陸成功!窓の下には伊勢湾の景色を見ながら

どんどん高度を上げていきます・・・

Img_8049

座席はエコノミークラスシートですが全座席に8.4インチの

LCDモニターが付いた新しいシートが装備されていて

なおかついいのは、人間工学に基づいて設計された

広い座席間隔で、十分、足を伸ばせるのはエコノミーでも

2時間ほどの旅なら快適に過ごせます・・・。

Img_8056

タッチパネル方式で、オンデマンドで音楽や映画を

楽しめるのは嬉しいかぎりですね・・・

音楽や映画の種類もかなりあり、充実していました(笑)

これはポイントが高い。

ちなみに、「猿の惑星」を・・・(笑)

Img_8063

そうこうしていると、CAさん達が慌ただしく動き出します・・・

CAさんは勿論、美しい方なかりで、ジャンフランコ・フェレ

のデザインのユニフォームがいかしてますね(笑)

ソウルまでは2時間、短い空の旅なので、

慌ただしくサービスが始まります・・・。


Img_8062

そうです、機内食サービス・・・

Img_8065

機内食がサーブされましたぁ(笑)

Img_8057

通常、長い路線なら温かい食べ物、ホットミールなんですが

短い路線ではコールドミールということで、お寿司であります(笑)

先ほど、空港内にてランチしたばかりだというのに

これはこれで、また食欲が・・・

Img_8058

美味しそうでしょ!

それもそのはず、機内サービスの評価は高く、特に機内食では

国際機内食協会が授与する機内食部門のオスカー賞と

呼ばれるマーキュリー賞において、

最優秀機内食賞(金賞)を2度受賞しているんですから・・・。

お味噌汁も具はないにしろ、いいダシが出てました(笑)

Img_8059

飲み物サービスはお酒はやめて、コーラで・・・

Img_8061

結局、我家の女性陣は食べきれず、私が勿体ない、勿体ないと

いいながら、全部、私が完食したため、お腹はパンク寸前(汗)

窓の外を眺めると・・・

順調に飛行しています。

Img_8050

下界では、天気が悪かったのに、雲の上には

青空が広がり気分もスッーと・・・

高度、1万メートルから見る世界は、まさに 雲海!!


Img_8051

気分を高めるために、BGMはJAZZに切り替え・・・

こんなシチュエーションには、マイルス・デービスの

カインド・オブ・ブルーが非常に合うんです(笑)

Img_8064

本当に神秘的な世界が眼下に広がります・・・

これだけでも、何か地球の存在・大きさを感じる。

Img_8052

宇宙から見る地球はどれほど、美しいのであろうか・・・

Img_8068

空の旅にはロマンがあり、最高な気分を味わせてくれますね・・・

今回もいいものを見させて頂き感謝です!

余韻に浸っている間に、もうソウルに到着であります・・・。

無事、着陸成功!

Img_8069

仁川国際空港に到着です・・・

Img_8071

あれれ、搭乗機がついたのは、旅客ターミナルのほうではなく

コンコースAのほうに到着・・・

といういことは、空港内の新交通システムに乗れるってことだ!

Img_8070

コンコースAとは旅客ターミナルの北側に搭乗棟(Concourse)が

建設され、2008年5月27日より供用開始されました。

大韓航空(KE)、アシアナ航空(OZ)、済州航空(7C)以外の

外国籍の航空会社が利用しています。

以前、アシアナで来た時はコンコースAの到着では

ありませんでした。

コンコースAから旅客ターミナルまでは0.9㎞距離があるため

地下を走る新交通システム「スターライン」に乗って移動です・・・

このスターラインを利用できるのは、コンコースAを利用する

搭乗客のみなんです。

ホームは地下2階にあります・・・

Img_8072

サテライトを利用する航空機搭乗客(ゲート番号101~132)のみ

が乗車でき商業運転用としては韓国初の新交通システム。

ゴムタイヤ駆動・側方案内式(AGT)。直流750V電化で、

単線並列(2本の列車がそれぞれの線路をピストン運行している)。

ATOによる自動運転(無人運転)を行っているそうです・・・

61z4507kr

 

前回、来た時は乗れなかったから、ちょっと嬉しい・・・

61z4506kr

車両はクリスタルムーバーの外観。

頑張ってますよ!メイドイン・JAPAN!

車両の開発・製造は三菱重工で、同モデルの車両は

シンガポールのチャンギ国際空港アメリカの

マイアミ・ダレス・アトランタの各国際空港、

アラブ首長国連邦のドバイ国際空港等で導入されているそうです。

Img_8060

スターラインは3両編成で、旅行者で万人御礼・・・

Img_8074

さて、我家を含めて、皆さんは何を目的に韓国へ

上陸するのでありましょうか(笑)・・・

最後に・・・

今回も空の旅で思ったのですが、心配なのは日本の航空業界。

2008年から国際線運賃の規制が緩和され、ローコストキャリア

と呼ばれる格安運賃の航空会社が参入してきましたよね。

このため、日系の航空会社では運航コストと販売経費の高さが

問題視されるようになり。航空運賃は、価格破壊状態です。

自ら規制緩和を望んだエアラインが、搭乗者数は増やせても、

実収を大幅に減らすという現象をきたしています。

新聞サービスや飲み物サービスが廃止され、見えるサービス

を減らすのは我慢できるとしても、旅客から見えないから

といって、安全への投資だけは減らさないでほしいと

強く思った次第です・・・


苦言はこのへんにしておきます。

さて、いよいよ本篇へ・・・

まだまだ続きます(笑)・・・・あしからず!






愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

韓国旅行(2)@出発の前の腹ごしらえはエビフリャー!「まるは食堂・空港店」にて

その1、空港の紹介からの続きです^^

その1 → こちら

さて、旅立ちの前に腹ごしらえ!時間はお昼をちょっと回った

ところ・・・

機内食は出るというものの、お腹を満たしておきましょう(笑)

このセントレア空港の4Fには「ちょうちん横丁」というお食事処

があって、地元(愛知・岐阜・三重)の有名店が入ってます。

空弁も充実しているわけで、何を食べようか?

迷うんですよね・・・・。

結果、3人の意見が一致したお店に決定。

我家の女性陣から、よし、パパのおごりで2月の

「月一ランチ」にしようだって(涙)

ということで 「まるは食堂」 空港店 です。

Img_8026

ちょうちん横丁では、色々な地元名店の味が味わえます・・・

Img_8024

Img_8025

そして旅客ターミナル4Fの一番いい場所にある

「まるは食堂」・・・

愛知県民なら知らない人はいない有名店です(笑)

愛知県の知多町の豊浜に本店があり、その空港店です。

空港店は予約制がないから、いつも凄い行列なんですよね。

Img_8028

この日は平日で、お昼も回っていたこともあって、さほど

の行列はできてませんでしたが、それでも順番待ちの

台帳に名前を記入して30分待ちぐらいでした・・・。

ここのシステムのいいのは、台帳に名前を記入すると

メニューを見せてくれて、そこで料理のオーダーを先にする。

すると、店内に通されたら、後は料理が出てくるのを待つだけ。

非常に合理的です・・・。

店内は非常に明るく、ゆったり広いスペース、窓からは

スカイデッキごしに旅客機の離発着が見れる最高の場所に

店舗があります・・・。

店内はこんな感じ・・・

Img_8029

Img_8036

店内からはスカイデッキが一望できます・・・。

Img_8027

さて、「まるは食堂」といえば・・・

豊浜の本店で何度かお世話になったことがありますが

なんといっても豊浜漁港で水揚げされた海老を使った

でっかいエビフライです。

タモリさんが昔よく言ってた、名古屋人の大好物はエビフリャー

ってやつです(笑)

うみゃー、うみゃー。(旨い、旨い)

当然のように、海老フライをオーダー・・・。

Img_8030

パッと見ると、シンプルな海老フライ定食なんですが・・・

この海老フライが最高なんです!

バナナ大ほどの大きさの海老フライ・・・

Img_8032

身がぎっしりしていて、まさに プリプリ!

噛むほどに味わい深い・・・

あー久しぶり^^

ご飯、何杯でもいけちゃうって感じです(笑)

Img_8034

そして、こちらは味噌汁・・・

めずらしく、赤ではなくミックスなんですが

この味噌汁も絶品です。

Img_8035

この定食で ¥1,280 というコスパ!

言うことありませんねぇ(笑)

話しはかわりますが、「まるは食堂」が有名になったのは

やはり、創業者である「相川うめ」さんでしょうね・・・

魚の行商から始まってここまで有名にしてみせた方

たけしのTVたっくるにゲストで出演して名物ばあちゃんとして

紹介されたり、生きざまが本になったりと

うめさんは、惜しくも平成20年、98歳で亡くなられましたが

この方から学ぶことはかなりあります。

私も本店に行った際に、うめさんと直接、話しをしたことが

あるのですが、素晴らしい方でした。

皆さん、ご存じでしたか?

「ホウ・レン・ソウ」・・・

そうです、ビジネス用語に必ず出てくる「報告・連絡・相談」です

どの企業でも耳にタコができるぐらい聞いている言葉。

実は、うめさんはこの「ホウ・レン・ソウ」を1960年に経営理念

として制定しており、意図的に使った元祖と言われてるんです!

5年ほど前、中部経済新聞に「報・連・相」の徹底により、

経営力を高めるという連載記事がりました。

大変興味深く読ませてもらったのですが、その中で、

《「報・連・相」を、意図的に始めたのはまるは食堂の

相川うめさんである》、という記述がありびっくりしました。

美味しい料理の裏に、こういう裏付けがあるわけです。

話しは脱線しましたが、とにかく名古屋、愛知を代表する

お店&料理といっても過言ではないと思います(笑)

本当にうみぁーエビフリャーでした(笑)

さて、スタミナ満タン!ソウルへ向けてLE'T GO!

まだまだ続きます・・・あしからず。








愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ

にほんブログ村

まるは食堂 中部国際空港店定食・食堂 / 中部国際空港駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国旅行(1)@出発は中部国際空港から

2/23(木)~2/25(土)に我家の奥様、愛娘と

韓国旅行に行ってきました・・・。

2度目の訪韓ですがメインは我家の女性陣の

弾丸買物&グルメツアーに同行であります(笑)

今日から数回に分けて旅行日記としてブログにアップ

していこうかと・・・

当ブログで以前、紹介した空港ですが

「その1、出発は中部の空の玄関、 中部国際空港 」から。

Img_8018

交通アクセスは名鉄名古屋駅からミュースカイ特急で空港駅まで

最速28分・・・。

今回も電車で空港まで!

(名古屋~空港までの運賃¥850・特別車両券¥350)

ゆったり、しかも速いし便利ですよね。

やっぱり電車で行くのが一番ですね!

Img_8056

車内はこんな感じです・・・

Img_8011

28分ですから車内でちょっと会話をしている間に、

すぐ到着です・・・

見えてきましたぁ(笑)

愛知県常滑市沖の伊勢湾海上の人工島にあり、海の上を

通って駅に到着するわけですが、この海を渡る瞬間は

いつも旅行に行くぞという気分が高まり

テンションを上げてくれますね・・・

Img_8012

ミュースカイ特急は1番線の到着であります・・・

Img_8014

こちらが名鉄 「中部国際空港駅」 です・・・。

Img_8015

駅はアクセスプラザの2階に到着・・・

段差なしで出発・到着ロビーに行けるのです。

動く歩道で3階に移動。

Img_8016

向かって右側が国内線、左側が国際線です・・・

Img_8017

Img_8019

Img_8018_2

とりあえず、お昼も食べなきゃいけないし荷物を預ける

チェックインカウンターへ・・・

Img_8021

さて、荷物も預けたことだし、ゆっくり空港内を

散策しましょうか(笑)

Img_8020

この空港は商業施設が充実しているわけで、空港内で

日本初の展望風呂があったり100店舗以上の地元や東西の

有名店、レストランが入ってます・・・

Img_8022

Img_8023

日本の商店街の雰囲気を作り出している「ちょうちん横丁」

があったり、空港内だけでも楽しめるんですよね(笑)

空港見学はお風呂に入って名古屋名物を味わう

だけでも価値ありですよ。

Img_8025

さて、何を食べようか?・・・

ランチは後日、紹介します(笑)

Img_8024

なんせ、中部国際空港(株)の売上げの4割はこの

商業施設ですから・・・

そして、旅客機の離発着の見えるスカイデッキでちょっと

見学、天気が悪いのがちょっと残念。

Img_8037

Img_8027

時間がきました・・・

荷物検査を受けて、出国審査を受け、いざ出発です。

Img_8038

出発の前に、免税店へ・・・

ここでは前もって 「エアプラネット で予約してある商品を

受け取ってきました。

今ではネットで欲しい免税品を予約できて、さらに5%OFFに

なるサービスがあり、時間がない人なんかは便利です。

Img_8039

Img_8045

お決まりの高級ブランドの免税店が・・・

例のごとく我家の女性陣は値踏みをしてチェックが開始

されましたぁ。

また、ソウルについたら買わされるのかな(汗)

Img_8040

といことで、時間がきたので搭乗ゲートへ向かいます・・・

Img_8041

Img_8042

Img_8044

おっ、今回、利用する大韓航空機が見えますね・・・


Img_8043

さて、今回の韓国旅行はどんな珍道中になるのやら・・・

Img_8046

この中部国際空港ですが、ビジネスやプライベートで結構、

使わせて頂いておりますが、非常に使いやすい

空港だと思います・・・

先日も新聞の記事で読んだのですが、中部国際空港が

世界の空港サービス番付で首位奪還の記事。

ACI(国際空港評議会)監修の顧客サービスに関する

国際空港評価「ASQ(AirportServiceQuality)」2011年の結果で、

500万から1500万人の規模別で第1位を獲得しました。

中部の1位は3年ぶりのことで総合評価でも前年の11位から

5位に上がりました。 

2011年の同評価には186の空港が参加。国際線・国内線の

出発空港旅客を対象にしたアンケート調査で評価しています。

全世界総合1位は仁川で2位がチャンギ、3位が北京、

4位が香港とアジア圏の空港が上位を占めています。

やはり、今やアジアは熱いですね(笑)

今回も気持ちよく出発できたわけで本編の続きは

次回に続きます・・・あしからず。






愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災の復興を願いつつ夢を買いました^^@東日本大震災復興支援グリーンジャンボ宝くじ

東日本大震災からはや1年がたとうとしています・・・。

悲しいことは、どうにもならず時が少しずつ解決してくれる

ものですが、まだまだガレキの処理の問題など復興への

障害があるようです。

とにかく復興にはお金がかかるわけで、迅速に東北に

お金が流れるシステムにしなくてはいけません。先日

できた復興庁には期待したいと思います・・・。

さて、お金といえば(笑)・・・

2月14日、(第617回全国自治宝くじ)

東日本大震災復興支援グリーンジャンボ宝くじが

販売されました。

早速、名駅チャンスセンターにて購入して参りました(笑)

Img_8010

今年のグリーンジャンボ宝くじは、東日本大震災復興支援

として発売額を660億円に増額され、1等賞金は

ジャンボ宝くじ史上初の3億円(昨年比+1.5億円)で、

1等の前後賞が各1億円ずつ設けられているため、

1等・前後賞合わせた当せん金は宝くじ史上最高額の5億円

(昨年比+2.5億円)となります。

宝くじは1枚300円、発売期間は2月14日から3月14日までで、

通信販売も行われています。

この宝くじの発売予定額660億円に対する収益金は

288億円を予定しており、そのうち88億円が、

災害復興支援分として、東日本大震災の被災地である

9県2指定都市(青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、

栃木県、千葉県、新潟県、長野県、仙台市、千葉市)

に分配され、災害復興事業等に役立てられる

ことになっているんですね・・・

それにしても 5億円 ですよぉ~

まさに夢の金額です(笑)

Img_8006

支援という名目で、夢を買う・・・。

買わなきゃ支援もできないし、当然、夢も見れないですからね!

今回に限り、全国のローソンでも販売するらしいのですが

購入店舗はこだわりたい!

やはりこの地方は、「名駅チャンスセンター」です。

名古屋駅広小路口を出てすぐ、名鉄百貨店本館入口に売場を

構える名駅前チャンスセンターは1994年以来、204人の

億万長者が誕生しているんです・・・

記録を確認できる1994年から現在まで、年末ジャンボ宝くじ

が当たらない年は無く、2002年の年末ジャンボ宝くじでは

12本もの1億円を出し話題になりました。

東海地区ナンバー1の大当たり売場で買ってきましたよ!

大安の日を選んでね(笑)

東日本の復興を願い、どうぞ!いい夢が見れますように・・・。






愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やっと読むことができました^^芥川受賞作品@田中慎弥「共喰い」

やっと読むことができました・・・・(笑)

田中慎弥 「共喰い」 であります。

Img_8002

今年も何かと話題になった芥川賞でありましたが

第146回芥川賞受賞作品です・・・。

Img_8003

1月17日の受賞会見で、田中さんは選考委員だった

東京都知事の石原慎太郎氏が、事前の選考段階で

候補5作品を「バカみたいな作品ばかり」と酷評したのを受けて、

「都知事閣下と都民各位のために、もらっといてやる」などと

発言し、話題となりましたよね(笑)

Tky201201310565

ふてくされた態度で会見したわけですが、その後、某TV番組で

インタビューをうけているのを拝見すると、非常に素直な方で

シャイな人柄で結構、好感がもてたわけで、これは興味深い

読んでおかなければ・・・

しかし、皆、同じことを考えているわけで近所の

書店を探しても見当たりません・・・

やはり、あの会見で一躍有名になり売り切れ続出。

会見がいい宣伝になり、発行部数が伸びたんでしょう(笑)

1月17日の受賞作品から1ヵ月でなんと発行部数が20万部

のベストセラーに・・・

集英社が最近発行した文芸書での20万部超えは、

昨年9月9日に発売した東野圭吾さんの「マスカレード・ホテル」

現在4刷、35万部以来で凄いスピードだそうです。

宣伝の意図はなかったにしろ、ある種のパフォーマンスに

なり大成功だったわけですね・・・。

となるとどうしても読みたくなるわけで、文藝春秋の3月号に

芥川賞の2作品の全文が掲載されているということで

この際だから、こちらで読むかと再度、書店へ・・・

するとあるではありませんか!それも1冊だけ。

早速、購入してきた次第です(笑)

肝心な内容ですが・・・

Img_8004

最初の川辺の描写から引き込まれます・・・。

情景描写や心理描写が実に巧い、すごい期待感で読みました。

男的にはなんとなくわかる世界でありますが、女子読者には

繰り返される暴力的性描写に抵抗と嫌悪を感じさせずには

いられないと思います。

Img_8005

しかし、決してエログロサイケな世界観で一泡吹かせようという

作品ではありません。

穢れのない青春を飲み込もうとする汚泥、こびりつく日常

父親のような人間ができてしまった土地の停滞感、

鬱積が緻密に迫ってきます。素晴らしい文章力で

あっという間で読めました・・・

確かに、芥川賞だと自分なりに納得(笑)

芥川・直木賞は今では、メジャーな賞でありますが・・・

芥川賞はご存じ、純文学の新人に与えられる文学賞です。

1935年に菊池寛が創設して現代にいたっているわけですが

芥川賞・直木賞は今でこそジャーナリズムに大きく取り上げられる

賞となっていますが設立当初は菊池が考えたほどには耳目を

集めず、1935年の「話の屑籠」で菊池は「新聞などは、もっと大きく

扱ってくれてもいいと思う」と不平をこぼしているほどで

1954年に受賞した吉行淳之助は、自身の受賞当時の

芥川賞について「社会的話題にはならず、受賞者がにわかに

忙しくなることはなかった」と述べており1955年に受賞した

遠藤周作も、当時は「ショウではなくてほんとに賞だった」と

話題性の低さを言い表しているほどだったそうです。


遠藤によれば、授賞式も新聞関係と文藝春秋社内の人間が

10人ほど集まるだけのごく小規模なものだったそうです。

そこで転機となったのは1956年石原慎太郎「太陽の季節」の

受賞であります。

作品のセンセーショナルな内容や学生作家であったこと

などから大きな話題を呼び、受賞作がベストセラーとなった

だけでなく「太陽族」という新語が生まれ石原の髪型を真似た

「慎太郎カット」が流行するなど「慎太郎ブーム」と呼ばれる

社会現象を巻き起こしたこれ以降芥川賞・直木賞は

ジャーナリズムに大きく取り上げられる賞となり

1957年下半期に開高健1958年上半期に大江健三郎が

受賞した頃には新聞社だけでなくテレビ、ラジオ局からも

取材が押し寄せ、また新作の掲載権をめぐって雑誌社が

争うほどになっていたそうです。

今日においても話題性の高さは変わらず特に受賞者が

学生作家であるような場合にはジャーナリズムに大きく

取り上げられ、受賞作はしばしばベストセラーとなっている

わけですね・・・

ある意味、東京都知事閣下は大口を

たたけるわけですね(笑)






愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素材を厳選し素材の特性を存分に生かしたスイートポテト@松蔵ポテト

本日は家族で所用の為、春日井市へ・・・

春日井市に行くと、必ず買って帰るものがあります(笑)

それはスイーツとクロワッサン。

今日、ご紹介するのはスイートポテト

「LIVIN春日井店」に入っているのですが、これが実に美味しい

のであります・・・。

Img_1495

それは 「松蔵ポテト」 です・・・。

「松蔵ポテト」といえばスイートポテト専門店。

スイートポテトは、1949年、DONQの製菓職長「井上松蔵」に

よって生まれました・・・

Img_1497

帝国ホテルの製菓チーフをしていた井上松蔵の哲学は、

「素材を厳選し、素材の特性を活かして美味しいお菓子を

作ること」一つひとつを丁寧に、心を込めて!であります。

今でも名パティシエの教えによりこんがりキツネ色に焼き

上げられ50年以上も守らているのです。

Img_1496

笑っていいともで紹介されたり、おめざで紹介されたり

みなさん絶賛しておりましたが(笑)

「松蔵ポテト」のスイートポテトに使われているさつまいもは、

すべて本場、鹿児島・宮崎産です・・・。

Img_1498

特に我家の奥様は大好きなんですよね・・・

はりきって買ってきました(笑)

Img_7993

どうです、美味しそうでしょ?

Img_7994

ポテコロ、てまりポテト・・・・

美しい(笑)

Img_7995

紫芋タルト、まろやかチーズポテト・・・

Img_7996

まさに素材そのものを頂いている感じ・・・

甘すぎず、大人な感じでもあります。間違いなく美味しい!

スイートポテトといったら松蔵ポテトですね!







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

松蔵ポテト LIVIN春日井店洋菓子 / 春日井駅(JR)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ANTIQUE」2月限定リングを買ってきた!@ガーナミルクチョコリング

今や、愛知県で生まれた「ANTIQUE」の天使のチョコリングが

全国的にメジャーになり大人気になったわけですが・・・

このチョコリングの限定ものが毎月出ているそうで

それが、限定なので並んで買わなければ手に入らない

らしいです。

と我家の奥様から聞いておりましたので、先日、稲沢市の

リーフウォークの近くに行ったので、あっそうだ!確か

「アンティーク」が入っていたよなということで、その限定リング

を買ってきました(笑)・・・

「ANTIQUE」 2月限定 ☆ガーナミルクチョコリング☆

Img_7983

リーフウォーク店では、チョコリングのみの販売をしていています。

到着したのは14時ぐらいで、スタッフの方に限定リングの事を

尋ねると、一日限定30個の販売で15時からの販売に

なるとのこと・・・

もはや、それ目当ての方が店頭では並んでおりました(笑)

Img_7980

せっかく来たので、ちょっと時間をつぶして並んで

買ってきました・・・。

土曜、日曜ならあっという間に人が並び即、完売になるそうです。

今回は平日なので、なんとかGETできました(笑)

先月の限定リングは黒糖きな粉もちチョコリングで、限定リングは

かなり美味しいと評判です。

今月はバレンタインにちなんででしょうか、チョコです(笑)

Img_7984

定番のチョコリングは美味しいので、こちらも見るからに

美味しいに決まってますよね・・・

表面はガーナチョコがコーティングされてます!

Img_7985

中には、チョコと食感最強の香ばしいマカデミアナッツが

ちりばめられ、絶妙のバランスですね・・・

Img_7987_2

甘すぎず、おいしいミルクチョコレートのクロワッサンと

いった感じで美味しいにきまってました(笑)

毎月、味がかわるチョコリングを味わうのもいいかも・・・

でも、並ばなきゃね。

リーフウォーク店は店頭で焼いているし穴場として、

たまに利用させてもらってたんですが・・・

Img_7981

Img_7982

どうやら、2月いっぱいで閉店となるようで残念ですね・・・

人の欲求はつきないもので、チョコリングいっぽんでは

採算がとれないのかな?

人気商品をもっていても厳しい時代をここにも

垣間見た次第です。








愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の中では一番好きなラーメンかな^^@丸源・肉そば

只今、長男坊が東京より帰省しておりまして・・・

本日のランチは久しぶりに我家の奥様と長男と出かけました。

連日、懐かしいお袋の味を長男にふるまっておりますが

たまには、外でということで・・・

何が食べたい?

東京では食べれない「丸源」の肉そばがいいなぁとリクエスト

され、こりゃ安上がりでいいやということで丸源さんへ・・・

当ブログでも何度か紹介しております(笑)

「丸源」 へ・・・

Img_7976

長男的に、多分、気を使ったのでしょう・・・(涙)

しかし、ここの肉そばはリピートしたくなるラーメンなんですよね。

今では全国にチェーン展開しておりますが、東京23区内では

練馬区に1店舗あるだけかな・・・

確かに、長男は食べれないわけで、私達夫婦も久しく食べて

なかったので、いざ!

自分の中でも、美味しいラーメンと言われている有名店の

ラーメンはちょこちょこ食べに行ってますが

ここの肉そばは、賛否両論ありますが、自分の中ではトップに

並ぶラーメンです・・・。

夜というより、お昼にもってこいなラーメンではないでしょうか!

こちらがその、肉そばであります・・・。

創業昭和24年の伝承の味。

Img_7972

通常の醤油ラーメンを想像している方にとってはあれって

感じ、新感覚な味なんですね。

丸源さんが「究極の醤油ラーメン」と銘うっているように

確かにラーメンの進化系だと思います。

醤油、スープ、麺にもこだわってます。→ こちら

Img_7974

やわらかな豚肉をスープで炊きこむことによりその旨みを

余すところなくスープに移した絶品醤油スープ・・・

Img_7973

口の中にスープを流し込むと、ほんのり甘さがひろがり

それでいてすっきり濃厚な味なのであります・・・

見た感じ、こってりに見えるのですが、これが中央のオレンジ色

のあるものにより、あっさりに変身するのであります!

何かというと、柚子胡椒おろし・・・

Img_7975

全体に混ぜると、あら不思議、こってりがあっさりに・・・

これは絶妙なバランスではないでしょうか(笑)

ばっちりこのスープに合うんですよね。

これは、ラーメンというとちょっとニュアンスが違う、

まさに肉そば!癖になる味であります!

自分の中では、上位にランクするんだけどなぁ・・・

また、ここへくるともうひとつ美味しいものが・・・

それは、野沢菜です。

Img_7971

無料サービスとして、テーブルに置いてあるのですが

この味が、また絶品。

野沢菜を自家製の辛し味噌とあえてあり、止めれない

止まらないな味です。

これもラーメンなんかにトッピングしたら美味しいんですよ(笑)

ということで、安上がりなランチだったわけですが

長男とラーメンをすするのも格別でした(笑)

長男も2年ぶりに再開した味で、美味しいを連発してくれて

たのでよしとしましょうか・・・(笑)

店を出ると、長男が奥様に一言、美味しいラーメンだったけど

お母さんが作る料理がやはり一番だね・・・

奥様、ご満悦というオチがあり、なおさらよしとしましょう(笑)

また、はりきって長男の好きなもの作るんでしょうね(笑)








愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母親から娘への継承@小紋・袴で晴れの卒業式

まだまだ寒い日が続いていますね・・・

春の到来にはまだ時間がかかりそうですが、先日ちょっと

嬉しい出来事が(笑)

この春、愛娘は目出度く大学を卒業するわけで、

愛娘から卒業式の礼装を選んでほしいということで

我家の奥様と呉服店に出かけました。

Img_7950

成人式の際、振袖を購入したのですがその特典として

卒業式の袴は無料で貸し出してくれるということで

連絡を頂きました・・・

大学に入学してはや4年ですかぁ・・・

本当に月日の流れるのは早いものです。

呉服店にはさすが、現代の流行の着物がずらり・・・

Img_7946

本来、正装といえば、紋付に袴ですが、今日では、紋付だけ

ではなく、小紋に袴を合わせるスタイルも現れ、

卒業式ではこちらが定着していますよね・・・

Img_7949

奥様と、まぁ無難にこれなんかどうと選んでいると・・・

愛娘が一言。

「私、お母さんの小紋で卒業式に出たい」と・・・

それは、実にいい!!

奥様、嫁入りの際にかなりの着物を持参してきたので

どうせならその着物を活躍させたい。

奥様も感無量で喜んでいました・・・

まさに母親から娘への継承であります(笑)

なんかそういうのっていいなぁ・・・。

こちらが20数年前に奥様があつらえた小紋であります。

古典柄がなんとも上品ですね。

何度かこの小紋を着た奥様のお姿を拝見しましたが

それはそれは・・・

さて、娘が着るとなると涙なしでは見れませんね。

Img_7951

それに合わせる袴はこちらです・・・

Img_7948

実にいい感じでしたよ・・・

親バカですが、これは我が娘しか似合わない!なーんてね(笑)

ところで、袴って男性の服装なのに、なぜ女子大生って袴姿で

卒業式に出席するようになったんでしょうね・・・?

袴を女子学生も着るようになったのは明治の文明開化の頃だと

されています。

当時、女性が袴を着用するのは反社会的でいわゆる

不良ファッションとされ、マスコミからも公序良俗に反する軽薄な

服装と批判されていたそうです。

そんな女子学生の袴姿が正装として世間に受け入れられ

はじめたのは明治31年に創立された実践女学院

(現、実践女子大)で袴姿を制服として採用したのです。

これをきっかけに他の女学校でも袴を制服や式服として

認めはじめたらしいです。

不良ファッションだった袴姿が30年の月日を経て一転して

正装へと昇華したわけです。

また、当時女性の社会進出のための第一歩は、教育を受ける

ということだったようで、女学校などに通えるのは一部の

上流階級だけの人達で、彼女らは社会的にそれなりの

ステイタスを持っていたし、その気概というものも

あったと思われます。

服装としての袴姿、と考えると、公の場における個人ではなく

公人としての正装というような意識から袴が着用されたのでは

ないかという考え方もあるようですね・・・

とはいいつつ、まだ1970年代に袴を着て卒業式に

出るスタイル珍しく、1987年に少女漫画「ハイカラさんが通る」

が流行してその辺りから着物屋やレンタル屋の

商魂により世の中に流行っていったのではないかと・・・

ちょっと薄っぺらい感じは否めません。

それに比べると、明治の女の気概!粋ですね・・・

娘もその気概とやらを思って母親の着物を着てくれたら

嬉しいなぁなんて思っているオヤジでありますが

まぁ、最後は服装はともかく中身が一番、

大事なんですけどね!







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛い出費!我家の奥様に掃除機をプレゼントするはめに@ダイソン

実に痛いっ!痛い出費であります・・・。

先日、永年、我家の美化担当として活躍してくれていた

掃除機がぁ!

突然、動かなく逝ってしまいました(涙)

勿論、別れを告げて新しい美化担当に交代するわけですが

掃除機を我家の奥様にプレゼントするはめに・・・。

プレゼントといっても家計からねん出するわけでなく、私の

お小遣いからですよぉ~

購入したのは、 「ダイソン」 !!

Img_7960

そんなバカな・・・

しかし、数年前、確かに私は奥様に約束して

いたのであります(汗)

毎日、掃除してくれてら掃除機は俺が買ってあげるよと・・・
(そんなこと言わなくても毎日掃除してくてるんですけどね)


前回の掃除機も私が妻にプレゼント。その時も結構、値のはる

掃除機をプレゼントしたわけですが・・・

次は「ダイソン」だなと大口をたたいていた事実があったのです。

とは言っても、ダイソンの掃除機なんて高すぎるよぉ。

必死になって探しました(笑)

ニューモデルはとんでもない型落ちモデルなら・・・

私のへそくりでなんとかプレゼントできるものを発見。

よし、これに決定!

Img_7952

プレゼントした次第です・・・。

プレゼントだから掃除機ならなんでもとはいかず、

やはり、我家の美化担当として頑張ってもらうためには

ここはダイソンしかないですからね(笑)

Img_7954

ご存じ「ダイソン」はイギリスの掃除機です・・・

ジェームスダイソンが世界で初めてサイクロン式掃除機を

開発・製造した会社です。

1993年に設立されたにもかかわらず、欧州を中心に

世界37ヶ国で販売され、英国内では53%のシェア世界でも

1000万台の販売実績があるんです。

それにしてもデザインが素晴らしいですね・・・・

掃除機なのに実にカッコイイ。

Img_7955

Img_7956

収納するとこんな感じ・・・

掃除機には興味ありませんが、このスタイルの美しさには

一種の超合金ロボットのようなおもちゃ感覚で

見とれてしまいます。

んーセンスがいい!

Img_7959

Img_7957

Img_7958

性能は、吸込んだゴミは円すい状のクリアビンに送り込まれ、

15万Gの超強力な遠心力によって、ホコリだけではなく

微細な有害粒子までも空気から分離されます。

顕微鏡レベルの微細なホコリも高レベルで捕じんするから、

ダイソン掃除機をかける前のお部屋の空気よりバクテリアや

カビが450倍も少ないクリーンな排気。

花粉対策におすすめです。

英国アレルギー協会認証取得していてダイソンは

アレルギー治療に役立つ掃除機として推奨されているんです。

窓を閉めきったお部屋でも快適にお掃除できるそうです・・・

しかもフィルターの洗浄や交換をする必要がありません。

紙パックの交換やフィルターの交換もないため

長い目でみたらコスト的に費用がかかりません(笑)

Img_7961

あの有名なセリフ 「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」

早速、奥様が使ってみました・・・

感動!感動!と声をあげながらスイスイと、

嘘ではありませんでしたぁ、吸引力の素晴らしさ!

フローリングがツルツルに(笑)

毎日、掃除機をかけていたにもかかわらず、とれるは取れる

ホコリ君。

この出費は痛いですが、我家の環境大臣は長い目で見れば

安いものだと納得するオヤジでありました・・・

まぁ、お掃除をしてくれる奥様が大喜びしてくれたことが

一番ですね・・・(笑)







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

準備完了!JTBに必要書類をとりに行ってきました^^@いざ韓国旅行

先日、JTBさんから旅行の準備が整い必要書類が整った

というTELを頂き、もらいに行ってきました(笑)

Img_7943

今回の旅行の行先は、韓国ですが・・・

2年ぶりの韓国になるわけで我家の女性陣に同伴です。

(やはり主役は女性です)

またもや、買物&グルメで引き回されるのは目に見えてますが

一緒に旅行できるのも後、数回ぐらいだと思えば

感謝しなきゃなりませんからね。

ハイ!荷物持ちでもなんでもしようじゃありませんか(笑)

今回、娘の場合は新しくパスポートを作り直しました。

前回まで使っていたのは未成年だったため、5年用の紺色

のパスポートでしたが、もう成人になったので10年用の赤の

パスポートに更新・・・

Img_7945

まぁ、2年に一回ぐらい使用してるからモトはとれるでしょ(笑)

私の場合、パスポートを使うのは近場ばかり・・・

本当はリッチにヨーロッパあたりに行きたいのですが

子供達にお金がかからなくなったら、夫婦二人で

ゆったり行きたい!その時まで我慢します・・・

話しはかわりますが、パスポートって風格がありますね・・・

やはり菊の御紋でしょうか(笑)

パスポートの起源はローマ帝国時代にはすでに形式ができて

いたらしく、その後色々な形をたどり第一次世界大戦後に

国際連合によりパスポートのレイアウトと機能に

標準ガイドラインを発足したわけですが

ほとんどの国が国章が印刷されてます・・・日本には国章は

ありませんが(一般)旅券・公用旅券・外交旅券の3種類の

パスポートがあり、いずれの旅券にも、天皇家の

紋章でもあり、日本の在外公館国章として慣例的に

用いられている十六八重表菊と同じ菊花紋章のひとつで

ある十六一重表菊が表紙中央に印刷されています。

世界的にみても、その国にゆかりのある動植物がその国

の国章として使用されてることが多いんですね。

その国の風土、歴史、文化などが象徴的に表現され、

その国を理解する上で国旗よりも多くの情報を読み取る

ことができます。



そこで日本は菊なわけですが・・・

鎌倉時代には、後鳥羽上皇がことのほか菊を好み、自らの

印として愛用しました。その後、歴代天皇らが自らの印として

継承し、慣例のうちに菊花紋、ことに十六八重表菊が

天皇・皇室の「紋」として定着したらしいです。

ということで、国章ひとつとっても各国にはその国、その地域の

歴史や文化、習慣について色々あるわけで、この辺りを

感じ取れる旅行がしたいですね・・・

まぁ、今回は女性陣に連れまわされおねだりされるから

そんな余裕はないかぁ(汗)

とりあえず、いい思い出を作ってこようと思います・・・

珍道中になることは間違いないでしょうね(笑)







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮を抜いて浜松が日本一に@早速、食べてみました^^浜松餃子

先日、ニュースを見ていると餃子の話題が・・・

餃子といえば、「宇都宮」の人々が国内で一番、餃子を

食べていると有名でしたが(笑)

長くトップを維持してきた宇都宮市から、初めて浜松市に

なったことが分かりました。

総務省がまとめている年間の家計調査の結果、

1世帯が去年1年で餃子を買った額は、宇都宮市が3737円、

浜松市は4313円だったそうです。

宇都宮と浜松はともに「餃子の街」をうたってきましたが、

15年にわたってトップを守ってきた宇都宮が、初めて

ライバルである浜松市に追い抜かれたそうです。

そこで、スーパーに行った際、情報は早いもので、

すぐに日本一をうたい浜松餃子のコーナーができていて

販売されてました(笑)

早速、買ってきたわけですが・・・

Img_7929_2

そもそも「浜松餃子」といっても、その定義は浜松市内で

製造されている餃子で浜松で作られていることが重要

なわけで、別段、特別な具材を使ってるわけじゃないんですよね。

日本に於ける焼き餃子文化は、ほぼどの地域も起源を

同じくします。それは、「戦後、中国方面からの復員兵達が商売

として始めた」ことなんですよね・・・

中国での食体験を基に、戦後の混乱期を生き抜く為に食べ物を

売る事にした訳です。

その中で、米や小麦粉なんかを使い、手軽に作れる麺類が作られ

多彩な味が生まれ、それが今日のラーメン文化だったり餃子

だったりしたんでしょう・・・

買ってきたのは、「浜松餃子学会」認定のマルマツの餃子・・・

Img_7931

水いらずで油で焼くだけ・・・

Img_7932

んーいい感じに焼き色がついてきましたよ(笑)・・・

Img_7933

中身は・・・シンプルにキャベツ、タマネギ、豚肉です。

お味は?・・・

Img_7934

すごく、あっさりしていてかなり自分好み・・・

水を使わないので、パリッとしていて中ジューシー

自分的には高評価です。

また、リピートしたくなる味でした(笑)

浜松餃子の場合はもやしをトッピングして食べるのが

浜松流らしいんですが、何個でもイケちゃいますよ・・・

ただ、日本一になったとはいえ、宇都宮は大震災で大打撃を

受けたのが消費の落ち込みになった理由があったそうですが

両市ともまちおこしの軸として全国に美味しい餃子を

届けてほしいですね・・・。







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり焼きそばって麺できまるな^^美味しい麺みつけた@大磯屋の製麺

突然なんですが、焼きそば大好きなんですよね・・・(笑)

結構、自称焼きそばツウを気取っております。

つくづく思うんですが、美味しい焼きそばって味付け云々

ではなく、決めてはやはり麺ですね・・・。

店頭でちょっと見かけない麺を見つけると思わず購入して

食べてるんですが、先日、奥様と買物に出かけた最中

これまた見かけない麺を発見!

当然のように購入してきました(笑)

「大磯屋の麺」 です・・・

Evernote_20120207_142413

愛知県碧南市にある大磯屋さんの麺ですが、愛知県三河地方

ではおなじみで有名な麺なんだそうです。

この地方のTVのグルメ番組では度々、紹介されている

有名な麺です。

名古屋市内ではあまり見かけないのではじめての体験です。

Img_7930

創業は大正15年で、創業当時から粉のブレンドは5種類で

今でもそれは変わらず、昔ながらの製法で作っているそうです。

早速、鉄板でジュージューやってみました(笑)

Img_7935

シンプルにキャベツと豚肉オンリーで・・・

これぞ焼きそば!なんですよね(笑)

見ての通りの細麺です。

しかし、素晴らしいコシ!そして噛んだあとのなんとも言えない

甘み!

う・う・旨い~!!

作り方はいつもの焼きそばの作り方なのに、ソースが麺に

よく絡んでまるで名店で食べてるような味であります。

Img_7937

絶対に焼きそばって、麺の味で決まるんだと

今更ながら気づいた次第です(笑)

今度はこだわりのあるソースなんぞも探さなきゃな・・・。







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しい悲鳴?@サイズダウンでパンツの買い直しbyユニクロ

最近、困った現象が・・・

Ms1215

困ったというか嬉しいというか(笑)

なぜなら去年の今頃の体重と比べると5~7㎏ほど絞った

わけで、そのため今までの洋服が・・・

パンツひとつとってもウエストがゆるくなりシルエットが

気に入らなくなってきました。

基本、今までの洋服がイタオヤきどりで身体のラインに

そった洋服ばかりなのでさほど影響はありませんが(笑)

しかし、イタオヤ必須のアイテム「白パン」は気に入りません。

そこで新たにジャストフィットを購入してきました(笑)

Img_7925

ユニクロですよ・・・

スリムフィットジーンズです。

このジーンズのシルエットがいいんですよ(笑)

イタリアのジーンズにひけをとらないと思います。

というか、さすが日本のものだけあって日本人に合わせて

作ってありますからね・・・

それに 「JAPAN FABRIC」 ですからね!

Img_7927

ユニクロのジーンズは何がいいかというと・・・

やはりデニム生地ですね。

ユニクロのデニムは、驚くほど低価格であるということが

特徴のひとつなんですが。ユニクロのデニムはカイハラ社から

納品・供給されています。カイハラ社は広島県福山市に拠点を

持つデニムメーカーで、ファッション業界では「世界のカイハラ」と

言われるほど信頼の高いデニムメーカーです。

ブルーデニムの分野で、国内の50%以上のシェアを占めて

おり、輸出においても国内トップのシェアを達成しています。

海外の供給先はデニム先進国であるアメリカ、ヨーロッパ、

東南アジアなど、世界20数カ国。カイハラデニムは、

海外でもよく知られており、その信頼も厚く、とくに

ナショナルブランド、プレミアゾーンと呼ばれる高級ジーンズブランド

の素材として評価を受けています。

名実ともに世界のトップクラスのデニムメーカーであります。

ユニクロでは1998年以来、カイハラ社と共同でデニムを開発し、

高品質、低価格の商品を販売しているんですよね・・・

Img_7928

やや細身ですっきりきれいな脚のラインを表現できる

スリムフィットシルエットのジーンズ・・・

ワンウォッシュをかけて適度に柔らかくカジュアルな

風合いに仕上げてあります。

シルエットはこんな感じ・・・

071357_sub3

白パンはオンにもオフにも活躍してくれますからね・・・

イタオヤには必須アイテムなんです(笑)

やっぱりサイズって大事ですよね(笑)







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分は北北西を向いてまるかぶり@恵方巻き

先日の節分、恵方巻きを食べましたか?

恵方巻きって節分に食べると縁起がいいとされる太巻きですが

これって大阪を中心とした風習で全国的ではないんですよね。

今ではかなり全国的に認知度があがりましたが・・・

我が名古屋圏内は関西に近いこともあり、子供の頃から

節分に恵方巻きはつきものでした・・・

皆さんの地域ではどうでしょう?

Img_7920


別称として「丸かぶり寿司」「恵方寿司」「福巻き」「開運巻き」

なんて呼ばれることもあります・・・。

なぜ、節分に恵方巻き?

調べてみると、大阪船場の旦那衆が遊女に太巻きをくわえさせる

わいせつなお遊びを始めとする説、豊臣秀吉時代に家臣が出陣

の前に太巻きを食べて大勝利したことに始まる説や

江戸時代の終わり頃、大阪の商人たちの商売繁盛と厄払い

の意味合いで、立春の前日の節分にこの恵方巻の習慣が

始まったとされたと言う説などがあります。

そもそも、商業的催事として始まったことは間違いないでしょう

近年に作られた文化で、元からある文化や風習ではありません。

関西で恵方巻きを食べる文化、まして特定の方向を向かって

食べるなどという文化は存在しないらしいです。

やはり近年になって食品メーカーによる商業的に

始まったんでしょうね(笑)

とは、言っても縁起物と聞けば一年に一度の行事をやらない

わけにはいかないわけで・・・

奥様が買ってきてくれました(笑)

今年は「上かに巻き」という、カニとカズノコ入りのリッチな

太巻きでした(笑)

Img_7921

今年の恵方は北北西・・・

北北西に向かって、丸かぶりです(笑)

Img_7922

さすがにいっきに食べることはできませんでしたが

これで、縁起がいいことは間違いないでしょう・・・

ところで節分って子供の頃から耳にしていましたが、

意外にその意味って忘れちゃうんですよね・・・

2月3日は節分の日です。「節分」は本来、季節の移り変わる

時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。

特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」

といえば春の節分を指すものとなりました。

立春を新年と考えれば、節分は大晦日にあたり、前年の

邪気を祓うという意味をこめて、追儺(ついな)の行事が

行われていたわけで、その一つが「豆まき」なんですね。

そこで名古屋の節分は笠寺観音・甚目寺観音・荒子観音

龍泉寺観音の尾張四観音に参拝にいきます・・・

なぜならおよそ400年前に徳川家康公が尾張の国の中心

として名古屋城を築きましたよね・・・

そのとき名古屋城から見て鬼門の方角にあたる寺院を、

名古屋城の鎮護として尾張四観音と定めたそうです。

それ以来、尾張を守護する観音様として信仰を集め、

四観音のうち、その年の恵方にもっとも近い観音様は

『尾張の恵方の観音様』として、毎年、福をもとめる

参拝者でにぎわうわけです。

ちなみに今年の恵方は甚目寺観音でした・・・

ということで、昔からの風習や文化って意外に奥深い

ところまで知らないわけで、知ると文化って素晴らしい

なぁなんて思うんですよね(笑)







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛妻にお手頃価格でプレゼント@ユニクロ×ダブスタ

早、2月・・・毎日寒い日が続いております。

先月は我家のルール、我家の奥様との「恒例・月一ランチ」を

決行できず。「月一ランチデート」とは日頃の奥様の労いとして

私がお小遣いでお得なそしてお洒落なお店をチョイスして

奥様を接待する我家のルールなんですが(笑)

忙しくて予定が合わず御馳走することができませんでした・・・。

そこで、先日ユニクロを訪れた際に、よさげなものを発見。

Img_1425

代わりにといってはなんなんですが、プレゼントしました(笑)

ユニクロにはビートルズのTシャツが販売開始ということで

見に行ったわけですが・・・

Img_1442

今は限定で女性物が充実しておりまして

ローラアシュレイとのコラボがあったり・・・

Img_1441

その一角に先日から始まった

2012年の 「デザイン・インビテーション・プロジェクト」 が

販売されてました・・・

Img_1440

「デザイン・インビテーション・プロジェクト」とは・・・

確か2006年あたりから開始されたプロジェクトで

ユニクロは常に新しいことにチャレンジする試みで

パリコレや東京コレクションで活躍する世界中の第一線で

活躍するデザイナーとのコラボレーションで、ユニクロの新たな

世界観を表現する商品を生み出すというプロジェクトです。

最初の頃はメンズものも発表されてたのですが、最近は

ウィメンズのみ、ちょっと淋しいですが

以前メンズモノを購入した記事 → こちら

そして2012年の春夏コレクションの第一弾は大人気の

通称、「ダブスタ」とのコラボ・・・

「DOUBLE STANDARD CLOTHING」


Img_1439

えーっ、こんな値段でって感じです・・・


「ダブスタ」は1999年に設立されエレガントカジュアルを

提供しているブランドで女性には大人気のブランドですよね・・・


愛娘が愛用しているので、こんなオヤジでもよく知っている

んです(笑)


本家とは素材は違うもののデザインはまさに同じ!

でもって値段は10分の1のコスパ!


そこでひらめき(笑)


これを月一ランチの代わりにプレゼントだぁ・・・


ということで購入してきました(笑)、ユニクロならオヤジが

女性物を買っても恥ずかしくないですからね。


Img_1435

実によく出来ていますよ・・・


Img_1436

奥様が気にいらなかったら、娘へのプレゼントに変更も

できるということで(笑)・・・


ランチの値段で購入できてしまうんですから

このプロジェクトは買いですね!



Img_1438

帰宅後、奥様にプレゼントすると・・・

試着してみるとすごくお似合いでした(笑)

大変、気に入ったご様子で先月のランチを挽回

できた次第であります・・・。







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月3日は愛犬の誕生日@モコ7歳・・・。

時が経つのは早いですね・・・

お正月を迎えたと思ったら、もう2月ですからね。

我家にとって2月は記念日続きなんです(笑)

愛犬モコと私の誕生月でありまして・・・

2005年2月3日にこの世に誕生したモコ君です。

Img_1394

そして、我家の家族の一員になったのは・・・

2005年3月30日。

はや7年の歳月が流れたんですね・・・

お祝いにシャンパンなんかをあけて乾杯です(笑)

Img_1405

7歳ということは、人の年齢にすると44歳

いつの間にか同年代になっているわけで・・・。

モコの元気さを見習わないと(笑)

Img_1404

お陰さまで、病気ひとつせず元気に・・・

家族に笑顔を与えてくれてます(笑)

Img_1403

本当に「家族」の大切さをいつも教えてくれるモコ・・・

モコ!誕生日おめでとう!

そしてありがとう!

モコに乾杯。







愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »