« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

今月の妻との月いちランチデートは秋の味覚を求めて@江戸時代へタイムスリップ「妻籠馬籠」PART3

さて、今回の我家の奥様との恒例、月いちランチ・・・

「妻籠・馬籠」にて(笑)

前記事につづいて、今回はランチ編です。

前記事 → PART  


ランチをしたのは、「馬籠」・・・

馬籠といったら、岐阜県中津川。栗がおいしいんですよね。

栗きんとんは中津川が発祥地で、やはり栗は外せません。

栗きんとんはまた後ほどご紹介するとして、秋の味覚を

頂いたお店は・・・

「大黒屋茶房」 さんです

Img_7463

Img_7462

このお店は大変、有名で「栗おこわ」は美味との評判が

高いんです(笑)

Img_7461

風情のあるたたずまいです・・・

Img_7480

もともと、この大黒屋さん、街道時代は造り酒屋だったとか・・・


ですから、今でもその名残りが。

これハチの巣じゃないですよ(笑)そうです杉玉なんです。

Img_7465

この杉玉は杉の葉を丸く固めたもので

「今年の新酒ができました。またよろしくお願いします。」

という造り酒屋のPRなんですね、ちょったした雑学でーす。

さて、では入ってみましょう・・・

店内はこんな感じです。

Img_7479

Img_7466

Img_7477

この大黒屋は、あの文豪・島崎藤村の生家(現在は記念館)

のお隣りにあります。

島崎藤村の初恋の人で詩にも読まれたおゆうの実家でもあり

10代目大脇兵右衛門信興は1826~1870年の間、日記を

つけていて、その日記は島崎藤村の『夜明け前』の

資料となったとのこと。

そして、あの小説「夜明け前」では栗おこわめしが登場します。

ということで、ここへ来たのは「栗おこわ」を食べるため・・・

Img_7470

「栗おこわ」・・・

Img_7471

もっちもちのおこわにホクホクの栗!

これは絶品です(笑)

これだけおいしいおこわは、ここに来なきゃ食べれませんね。

Img_7476

「山菜」・・・

山菜も地元のものなのかな?

んー、これもイケる。

Img_7472

「岩魚の甘露煮」・・・

美味しい~

Img_7473

「お吸い物」・・・

これも上品な味。

Img_7475

「姫リンゴのワイン煮」・・・

はじめて食べましたぁ。甘~い。

Img_7474

まさに、秋の味満載!!

来たかいがあったというもの(笑)

メニューはこんな感じです。

意外におそばが気になったのですが、さすがにこれ以上

おそばは食べれませんからちょっと後悔。

Img_7478

また、お土産コーナーもあって見どころありでした・・・

Img_7481_2

秋の味覚って、本当に美味しいですね!

美味しいものを頂いて風情ある美しい景色を見て

隣には愛する妻がいる・・・

感謝にたえませんね。

まだまだ、続きますよ!あしからず・・・・(笑)










愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

大黒屋茶房甘味処 / 落合川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の妻との月いちランチデートは秋の味覚を求めて@江戸時代へタイムスリップ「妻籠馬籠」PART2

さて、いよいよ順次、本編のご紹介(笑)

前記事 → こちら


まさに江戸時代にタイムスリップした感覚・・・

今回は「馬籠編」ということで 「馬籠宿」


Img_7448

風情ある秋の「馬籠」を愛しい我家の奥様と歩きました・・・

Img_7447

馬籠宿とは・・・

中山道六十九次の中山道43番目の宿場です。

かつては長野県木曽郡山口村に属していましたが、2005年2月の

越県合併により岐阜県中津川市に編入されました。

Img_7450

1601年徳川家康が全国支配のために江戸と各地を結ぶ

5つの街道を整備し始め、四代将軍家綱の代になって

基幹街道に定められたわけですが・・・

その街道を5街道といい、江戸時代の江戸・日本橋を起点に

5つの陸上交通路が整備されました。

5街道は東海道、日光街道、奥州街道、中山道、甲州街道です。

そのうちの中山道は内陸側を経由する路線で木曽街道や

木曽路とも呼ばれていました。


Img_7449

日本の近世にあたる江戸時代に栄えた中山道・・・

その中山道には69の宿場があり、そのひとつがこの

馬籠宿なんです。

Img_7577

では、ちょっと歩いてみましょう(笑)・・・

Img_7451

Img_7452

石畳の敷かれた坂に沿う宿場です・・・

Img_7454

Img_7453

我家の奥様と二人で来るのは2度目・・・

二人で来た時は、もう25年も前の事。我々夫婦の仲人さん

実は二人の高校の時の担任の教師で、ここ中津川の方で

結婚前の挨拶に行った際に、馬籠を案内してくれました。

思い出の場所なんですね(笑)

Img_7455

Img_7458

江戸時代の雰囲気をたっぷり残しています・・・

とは言え、明治28年と大正4年の火災により古い街並みは

石畳と枡形以外は全て焼失しその後、復元され現在の姿に

なってます。

Img_7581

Img_7561

Img_7559

Img_7560

結構な坂です・・・

Img_7459

Img_7460

今回ランチをした、歴史ある「大黒屋」さんです・・・

後日、ランチは別に紹介したいと思います(笑)

Img_7461

Img_7463

こちらは文豪、藤村記念館・・・

こちらも後日、詳しくご紹介したいと思います(笑)

Img_7464

Img_7524

Img_7523

歩いていると、あちこちで秋を体感させてくれます・・・

Img_7525

Img_7526

Img_7527

Img_7528

Img_7529

Img_7556

Img_7537

栗きんとんで有名な「川上屋」さんですね・・・

おみやげ購入してきました。

Img_7530

Img_7531

大きい水車が・・・

Img_7532

Img_7533

Img_7534

Img_7535

Img_7536

Img_7558

Img_7557

Img_7567  

水が綺麗なんですよね・・・

Img_7579

空も秋って感じで風情が倍増します・・・(笑)

Img_7578

Img_7580

どうでしたか?風情があるでしょ・・・

この風情のある風景をつまみに、愛しい奥様との会話も

弾み、感謝の気持ちがわいてきます。

ということで、ざっと馬籠を紹介しました(笑)

まだまだ続きますよ、次回に続くあしからず・・・。









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の妻との月いちランチデートは秋の味覚を求めて@江戸時代へタイムスリップ「妻籠馬籠」

さて、今月の我家の奥様との月いちランチデートは・・・

ちょっと足をのばして、秋の味覚を楽しんできました(笑)

行ってきたのは!

「妻籠・馬籠」


Img_7449

有休をとって、木曽路を満喫してきました・・・

今日から数回にわたって紹介したいと思います、あしからず(笑)

Img_7446

Img_7453

「妻籠・馬籠」といえば、ご存じ中山道の宿場・・・

馬籠は中山道六十九次の43番目の宿場。

現在は岐阜県の中津川にあります。

渓斎英泉 「木曽街道六十九次・馬籠」


Kisokaido43_magome

妻籠は中山道六十九次の42番目の宿場。

現在は長野県木曽郡南木曽町蘭川(あららぎがわ)

東岸に位置します。

歌川広重 「木曽街道六十九次・妻籠」


Kisokaido42_tsumago

馬籠峠を越える旧中山道史跡と合わせて木曽路を代表する

観光名所ですね(笑)

ということで、名古屋から東名高速、中央自動車道を

使って出発進行!!

Img_7434

岐阜県に入ると、山々が色ついて、いきなり秋を

感じさせてくれます・・・

Img_7433

Img_7435

高速といえば、やはりサービスエリアに寄らねば・・・

自宅から2時間ほどで到着ですから、休憩に寄る必要は

ないのですが、サービスエリアでちょっと、おやつはお決まり

ですからね(笑)

また、これがちょっとした旅行をしているというムードを

出してくれるんですよね・・・

寄ったのは、岐阜県 「恵那サービスエリア」・・・

Img_7437

向こうに見える、山々のてっぺんはうっすら雪化粧

してました・・・

Img_7436

ここまで来ると、空気は秋というより冬の空気・・・

そそくさとおやつを食べて、さぁ出発です(笑)

休憩したのもつかの間、すぐに目的のインター

中津川インターに到着です・・・

Img_7438

車中では、我家の奥様と子供達のことを話題に

盛り上がったり、普段の出来ごとを話したり

大事なコミュニケーションを図れるのでいいものです・・・

高速を降りてからは国道19号を走ります・・・

Img_7439

山々が見えてきましたね・・・

まさに秋です!

国道19号から県道7号線にはいります・・・

ここからは、ちょっと山道が続くんですね。

Img_7440

Img_7443

紅葉も満喫できて、気分は最高!

Img_7444

ということで、あっという間の2時間で到着・・・

入口が見えてきました(笑)

Img_7445

なんとありがたい、無料の駐車場がけっこうあるでは

ありませんか・・・

Img_7442

車を降りると、秋の馬籠にいらっしゃいって感じで

真っ赤なもみじが迎えてくれました・・・

Img_7441

さて、はりきって観て食べて!行ってみようではありませんか!

Img_7446_2

まさに、江戸時代にタイムスリップした感覚!

写真もいっぱい撮ってきましたので、次回の記事からは

秋満載の「妻籠・馬籠」を御紹介したいと思います・・・。

次回に続く(笑)








愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タートルネックセーター購入@タートルはスティーブジョブスの定番だったな・・・。

冬の代表的なアイテムのニット・・・

先日、タートルネックセーターを購入してきました。

Omatic

タートルネックセーターは冬のコーデにかかせないですからね

2年ほど前にカシミヤのタートルネックセーターを

揃えたのですが、時代はスリムフィツト・・・

腕もピチッとフィットしているのが定番。

若干デザインが変わってるんですよね(笑)

ですから、時代に敏感に使えるカラー、ブラックとグレーを

改めて購入しておきました(笑)

勿論、スリムフットを(笑)

Img_7430

我々、オヤジ世代はスリムなスタイルは困るのですが

最近はめっきり痩せて、見栄えも自信ありますので(笑)

タートルネックセーターの人気はここ数年沈静化していましたが

今年の冬には注目のアイテムとして再び脚光を浴びています。

タートルネックはぜひともワードロープに必ず揃えておきたい

アイテムのひとつ。

ブルゾンやダウンジャケットなどと合わせるとカジュアルな

コーディネートができるのはもちろん、ドレスジャケットやスーツ

と合わせれば、ちょっとしたパーティなどにも出かける

こともできますからね・・・。

黒やダークグレイのタートルネックセーターは首を包み隠すため

不思議と引き締まって見えます。特に、小顔に見せたい場合には

黒のタートルネックが威力を発揮(笑)

まず揃えたいのは、黒、ネイビー、グレイの定番色です。

なぜならば、これらの色はどんなジャケット、コート、パンツにも

簡単にコーディネートができるからです。さらに、これらの色は

ほかの色よりも洗練されたスタイリッシュな印象を

与えることができますから・・・。

今年はリブのセーターをチョイスしました。

Img_7431

Img_7432

そういえば、話しはかわりますが、黒のタートルネックといえば・・・

思いだすのは、あのスティーブジョブス!

20100615stevejobsunveilsappleiphone

トレードマークになってましたが・・・

黒のタートルネックを愛用したわけが伝記で紹介されてました。

Isaacson の伝記『Steve Jobs』によれば、アップルの従業員に

制服を着せようとしたボスの試みはブーイングで

退けられたという・・・

そこで Jobs は有名デザイナー三宅一生が着ているものを

モデルにして作った個人用制服に甘んじざるを得なかった。

1980 年代初めに日本へ旅したとき、Jobs はソニーの

盛田昭夫会長に工員がみな制服を着用しているのは

なぜかと尋ねた。戦後、着るものとてなかった時代、

どの会社もソニーのように社員に着るものから与えなければ

ならなかった。年が経つにつれて、ユニフォームは自らの

アイデンティティーを示す個性的なものとなった。

とくにソニーのような会社ではそうだ。それはまた社員をソニー

という会社に結びつける絆のような存在にもなったのだと

盛田会長は語った。

「そんな絆みたいなものがアップルにも欲しいと思った」と

Jobs は回顧する。

スタイルを尊重するソニーは、その後有名デザイナー三宅一生に

ユニフォーム製作を依頼した。リップストップナイロン生地できた

袖付きジャケットで、袖のジッパーをはずせばベストに

なるものだった。そこで Jobs は三宅一生を訪ね、

アップルのためにベストをデザインしてくれるよう頼んだ。

「サンプルを持ち帰ってみんながこのベストを着たらどんなに

すばらしいだろうと説いてみた。そしたら一斉にブーイングの嵐だ。

だれもその考えが気に入らなかった」と Jobs は語る。

そうしたわけで、Jobs は三宅と友人になり、定期的に彼を

訪ねるようになった。そして自分のユニフォームを作ってみたいと

考えるようになった。日常的に快適にすごせる

(彼の主張する主義とも合致する)のがひとつ、

もうひとつは個性的なスタイル(signature style)を伝えられる

という点だ。「そこで、一生が着ているタートルネックが気に

入ったので、私のために何着か作ってくれと頼んだ。

そうしたら彼は百着近く作ってくれたんだ。」その話を聞いて

びっくりした私を見て、彼はクローゼットにたくさん置いてあるのを

見せてくれた。「これが私が着ているヤツだ。

一生涯着れるだけ持ってるよ。」

ということで、あの黒のタートルネックとリーバイス501のジーンズ

シューズはニューバランスというスタイルが出来上がったんですね

それにしても、毎日、同じスタイルというのも

ジョブスらしいといえばらしいですね(笑)









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

装い新たに!ケース・フィルム装着@iPhone4S

いよいよ、iPhone3GSから4Sへバトンタッチされ・・・

順調に始動を開始したわけですが(笑)

サクサク感、いい感じですね。

そこで、4Sも装いを新たに・・・

ケースとフィルムを購入してきました。

Img_7426

本当は、ケースなんぞつけると、本来のiPhoneの洗練

されたデザインが台なしになるのでつけたくないのですが

そこは、保護ということで・・・

3GSの時はシンプルなレザーを装着しておりまして

今回もシンプルなレザーを探しておりましたが、4Sの

レザーケースはほとんどがフタのついたものばかり

これだというしろものはありません。

どうしても、シンプルに使いたい・・・

なるべく機種のデザインを損なわないケースを見つけました。

「RAY-OUT ラバーコーティング・シェルジャケット」


Img_7421

こんな感じのシンプルなケースです・・・

ラバーコーティングされていて、マットな質感がシンプルでいい。

また手触りも摩擦係数が上がるため、手や机から滑り落ちる

危険性も下がります・・・。

Img_7423

このケースにはフィルムも付属されてましたが

フィルムも別にちょっと奮発して購入。

「RIX 気泡ZERO液晶保護フィルム」

Img_7424

簡単に装着できて、気泡が全く入らない・・・

Img_7425

本当に気泡は入らず、簡単に装着完了。

このフィルムもマットな感じで指紋もつきませんし

なかなかいい感じです・・・

Img_7427

これで、本来の姿を損なわず、どちらかというとビジネス使用の

MY iPhoneに変身しました(笑)

裏面のマークが隠れるのは残念ですが。

Img_7428

とりあえず、レザーの予算からすると大幅に削減できました(笑)

その上、昨日までこの名古屋地方は中日ドラゴンズの

感謝セールが開催されていて、日本一にはなれませんでしたが

デパートをはじめ大型ショッピングセンター、大手電気店も

ドラゴンズ感謝セール。

ということで、もれなくこのケース、フィルムも5%OFF・・・

普段なら絶対にやらないですから、お得にGETです(笑)

とりあえず、これで演出して、今後もシンプルな

大人のレザーを物色したいと思います・・・。











愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福袋頂きました^^@ソフトバンクホークス日本一

先日、ソフトバンクショップで機種変更を済ませました。

先日の記事 → こちら

その際に、福袋を頂きました(笑)・・・。

Img_7405

2011年の日本シリーズ・・・

今年は、中日ドラゴンズVSソフトバンクホークス。

地元名古屋の球団と使っている携帯はソフトバンクということで

ヒイキなしに両チームを応援しておりましたが・・・

接戦の末、ソフトバンクに軍配があがり、日本一。

ということで、日本一を祝してこの時期に契約、機種変をした

方にささやかながら福袋をプレゼント・・・

中身はこんな感じ(笑)・・・

Img_7406

貯金箱・・・

Img_7407

ストラップ・・・

Img_7408

ノート・・・

Img_7409

ウエットティツシュ・・・

Img_7410

日本一記念シール・・・

Img_7419

まぁ、とりあえず、日本一おめでとうといったところですね(笑)

負けた、中日ドラゴンズですが・・・

やはり落合監督につきますね!

地元名古屋を盛り上げてくれた。まさに名将であります。

今日の中日新聞は一面で昨日の落合監督の退任会見

が載ってましたが・・・

その中で、感動した記事が・・・

記者とのやりとりの中で、記者から「俺流と言われてきたが?」

その問いかけに・・・

「普通のことをやらせることができるかどうか。

継続してやろうと思ったら、基本に忠実に。だから書く側も

見る側も面白くない。こつこつが一番近道だし、現実的。

私の中で、らしい野球というのは普通のことを普通にできるか

どうかで当たり前のことを当たり前にやるのが一番難しい・・・」

野球に限らず、どんな仕事でも、また人生ってまさに

こんなことかなぁと考えさせられました・・・

実は、私、ジャイアンツファンなのですが(爆)









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3週間待ちでやっと機種変更完了@iPhone3GSから4Sへ

先日、ソフトバンクショップから入荷の連絡・・・

前回の記事 → こちら

 

やっとといいましょうか、3週間待ちました・・・

朝いちでショップへ行ってきました。

Img_7411

2年間使用した3GSから4Sに乗り換えです(笑)

手続きを済ませて、ご対面・・・

Img_7413

来年初夏に出ると噂されるiPhone5まで待とうかと

思ったのですが、なんせキャンペーンの誘惑にまけて

機種変です・・・。

Img_7414

今まで私以外の家族はiPhone4を使ってましたから

これで、とりあえず私が一番新しい機種になったわけで(笑)

とは、言え・・・

外観が大幅に変わったわけでもなく、すごいという

感動はありませんね・・・

いつものシンプルなキッド。

Img_7415

早速、3GSから4Sへデータの移行を済ませ

無事完了。

Img_7417

使ってみると、今まで3GSにiOS5を入れてあったのですが

もっさり感はなく、評判どおりサクサク動きます(笑)

その速さは体感できるので、ちょっと感動・・・。

また、SIRIはちょっとはまりますね(笑)

ぎこちない英語の質問にも、ちゃんと反応してくれて・・・

まもなく日本語対応になると思うので、すごく楽しみです。

早急に4Sのケースを探さなきゃなぁ・・・。









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカンテイストなハンバーガー@モスのサウザン野菜バーガー

本日の夕食はなんと、ハンバーガー・・・。

先日、我家の女性陣は「キムヒョンジュン」とやらのライブ

に出かけそうとう体力を使ったみたいで本日はどうやら

お疲れのご様子(笑)

こんな時はチャンスなんです。

普段ならハンバーガーを夕食になんて考えられない

という女性陣でありますが、買物はめんどくさいでしょ?

今日はモスにしようよ・・・とむちゃぶり。

ということでチョー久しぶりに食べたかったモスにありつけ

ることができました・・・。

Evernote20111119191232

意外に食べる機会がないんですよね・・・。

ということで、今まで食べたことがなかったハンバーガーを

「サウザン野菜バーガー」・・・

モスはどちらかというとジャパニーズテイストなハンバーガーが

特徴なんですがこれぞアメリカンという感じ?

厚切りトマトにピクルス味のサウザンドレッシング、日本的感覚に

無いレタスの千切りとアメリカンテイストバッチリ!

一口食べると、あぁ~ これぞハンバーガーって感じ・・・。

すごくあっさりしていて、これからはまりそうな予感。

Img_7402

あとは定番ですね・・・

「テリヤキバーガー」

Img_7403

女性陣はカロリーを考え、「モスチーズ」をひとつ・・・

Img_7404

私もせっかく、ダイエットで体重が落ちたので

カロリーは気になるところですが、たまにはガッツリ・・・

お許しください^^









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解熱鎮痛剤・購入は薬剤師さんから!@ロキソニンS

本日は唐突にお薬のネタ・・・

先日、我家の女性陣から解熱鎮痛剤を買ってきてくれとの

命令を受けて、会社の帰りにマツキヨへ(笑)

買ってきたのは・・・

「ロキソニンS」


Img_7391

このお薬は、今年の1月から発売されて話題になった薬ですが

今までは頭痛や生理痛の薬として発売されているバファリンや

ノーシン、セデス、これらは薬剤師の説明がいらない

第2類医薬品でドラッグストアでいつでも購入できるものでしたが

第一三共ヘルスケア より第1類医薬品としてはじめて

ロキソニンS が発売されました・・・。

Img_7392

ロキソニンS は痛み止めの市販薬としては初の

「ロキソプロフェンナトリウム水和物」を含んだもの。

ロキソニンS の特徴としては すばやく効く・胃への負担が少ない、

そして眠くなる成分が入っていないということらしいです。

また、購入時には薬剤師からの説明に加えて服用方法や

使用上の注意が記載された小冊子が配布されます。

確かに、鎮痛剤のコーナーで薬を物色していたら、薬剤師さんが

声を掛けてくれて、「ロキソニンS」の説明を丁寧にしてくれ

説明書を頂きました・・・。

即効性があり、胃に優しいとのこと。

Img_7395

Img_7396

価格は1箱が12錠入りで680円。

一回に一錠服用なのでで、値段的にも高くないですね・・・

Img_7394

軽度な身体の不調は自分で手当することが求められる現代

セルフメディケーションに対する意識

「お医者さんから処方される薬が薬局でも買える」という

安心感・信頼性はかなり強いのではないでしょうか?

Img_7393

それにしても解熱鎮痛剤市場のシェアも争いが激しく

なっているとか・・・

2011年1月に、「ロキソニンS」が発売されたわけですが

売り上げを伸ばし、10月には販売個数で累計500万個、

販売金額で同30億円を突破したらしいです。

「常連」ともいえる「バファリン」(ライオン)や

「EVE」(エスエス製薬)、「ナロンエース」(大正製薬)を

脅かす存在に・・・

マーケティングリサーチ会社のインテージによると、

2010年の解熱鎮痛剤の市場規模は453億円。

前年比でほぼ横ばいだったらしいですが、

11年は「ロキソニンS」が市場の活性化に寄与したと

みられているそうです。

先日発表された「日経トレンディ」(12月号)の

「2011年ヒット商品ベスト30」を読んだのですが医薬品として

唯一、トップ10入りしていました・・・

まぁ、いい薬なのは間違いないでしょう(笑)

大切なのは用法や用量を守って正しく使うことですね・・・。









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の味覚!@ぎんなん生産量日本一・愛知県祖父江町の銀杏

みなさん、秋の味覚楽しんでますか?・・・

今年も、秋の味覚を頂きました(笑)

そうです、「ぎんなん」です。

Img_7347

以前にも記事にしましたが、愛知県稲沢市祖父江町の

銀杏であります・・・。

愛知県稲沢市祖父江町は、木曽三川がもたらした肥沃な

大地に恵まれた江戸時代から続くぎんなんの産地です。

祖父江町のぎんなんは生産量日本一で全国生産量の3割

を占めるほど・・・。

祖父江町を訪れると、イチョウ畑というよりもイチョウの杜が

点在し、垣根を巡らした庭には必ずというほど数十年以上は

経たであろう大木があり、晩秋になるとそれらが一斉に黄金色

に染まり、たわわに実らせた銀杏に出会い、素晴らしい風景が

一望できます。 イチョウは燃えにくいため防災用に、また、

伊吹おろしから屋根を守る防風のために江戸時代に神社、

仏閣、屋敷まわりには植えられてきたそうなんです・・・

そんな、とれたての新鮮なぎんなんを頂きました(笑)

Img_7348

「祖父江ぎんなん」は、大粒でもっちりとした食感が特徴で、

東京の一流料亭でも高い評価を得るほどなんです・・・

調べてみるとすごい効能が!

○風邪や細菌などの感染症予防。

○動脈硬化や心筋梗塞の予防、高血圧の降圧。

○美肌に欠かせないシミ、シワの予防やニキビ対策。

○食欲減退、慢性的便秘、記憶力低下、神経疲労などを緩和。

○ストレスに対する抵抗力を高め、

エネルギーの代謝、肥満予防

○貧血、下痢、うつ、胃のむかつきを緩和。

○タバコ、お酒を多く飲む方に効果

これは、はりきって食べなくては(笑)

Img_807

色々な料理に使えますが、まずは懐石気取りで

朴葉焼きなんぞで頂きましたが、さすが絶品。

秋を感じますねぇ・・・。

祖父江町の銀杏の黄葉まつりが19日から始まるので

時間が出来れば、ポタリングで黄金に色着く町を

見てきたいと思います・・・。









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲゲゲの駅弁@アベ鳥取堂の「ゲゲゲの鬼太郎・風呂茶漬け」

駅弁・・・

駅弁フェアーなんぞやっていると、ついつい食べたく

なっちゃうんですよねぇ(笑)

そんな駅弁の中で、ちょっと面白いものを発見。

買ってきた次第です・・・。

山陰本線・鳥取駅の駅弁です。

今や鳥取といったら??

そうです、ゲゲゲの鬼太郎ですね(笑)

「ゲゲゲの鬼太郎・風呂茶漬け」


Img_7385

創業明治43年の老舗、アベ鳥取堂のお弁当です・・・

Img_7386

内容は茶飯に海の幸ふんだんに、イカ、穴子、鮭、海老、

ホタテという食材にワサビ漬けとしば漬け

鬼太郎の絵柄のかまぼこが入っています。

Img_7387

普通に食べてもいいのですが、お茶漬けにすると

また、美味しいらしい・・・

Img_7388

ちゃんと、鬼太郎がはいってます・・・(笑)

Img_7389

お値段は¥1,000也。

このお弁当を買う決めてになったのが、器・・・

なんと有田焼で、器の中に絵が(笑)

Img_7390

味は想像通り。

味で勝負というより、鬼太郎のキャラクターがメインかな・・・。









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポタリング@国産名車・ミゼットを見てきました!

ポタリング、気がつけば1ヵ月ほど愛車「ビアンキ君」に

乗っていなかったような・・・

なんせ10月はせっかくいい季節なのに、週末はいつも雨。

ということで、午後から久しぶりにあてもなくポタリングに

出かけたわけですが(笑)

気が付いたら北名古屋市付近に来ていました(笑)

そういえば、以前にポタリングで行った北名古屋市の

民俗資料館に中日新聞でミゼットが展示していると

いう記事を思いだし、見学してきました・・・。


Img_7362

北名古屋市の民俗資料館は、民族といってもちょっと

かわった資料館で、「昭和日常博物館」という昭和レトロを

体感できる施設です・・・

以前のブログ記事 → こちら


Img_7379

ここへ来たのは、今回で2回目。はじめて来たのは

今年の4月です。一階は図書館、昭和日常博物館は3階

にあります・・・

なんせ昭和っ子にとっては感動する施設ですよ(笑)

Img_7378

Img_7377

特別展示ということで、ミゼットが展示されていました・・・

Img_7373

ミゼット・・・まさに昭和の名車ですよね(笑)

ミゼットは1957年~1972年まで製造されてました。

自分が子供の頃は、まだ走っていた記憶があります・・・

Img_7360

Img_7361

ダイハツ工業が生産していた三輪自動車でミゼットは英語で

「超小型のもの」という意味の単語で、小型、チビな車という

想いを込めて名付けられたそうです・・・

Img_7363

305CCで最高出力12馬力・・・

それにしても、このデザインは今、見ると実に素晴らしい(笑)

Img_7367

Img_7364

また、もう一台、名車が展示してありました・・・

Img_7368

そうです、自転車なんですが、エンジンが(笑)

ホンダのカブです・・・F型エンジン。

Img_7370

本田技研が自転車補助モーターの分野に進出したのは

1946年(昭和21年)で、当初は旧日本陸軍の小型発電機用

エンジンの流用からスタートしましたが、その後自社開発エンジン

に移行し、以後の通常型オートバイ分野への進出していきました。

自転車補助モーターの販路拡大を狙って開発されたのが

1952年(昭和27年)の「カブF型」であります。 「カブF」キットは、

在来型補助モーターと違って、エンジン搭載位置は後輪側面、

その後の駆動系統も全て後輪回りで完結する構造で、乗り手

にも自転車取り付け工事を行う業者にも扱いやすかったとのこと

純白の琺瑯処理タンクと「Cub」のロゴが入った赤い

エンジンカバーから「白いタンクに赤いエンヂン」のキャッチコピー

が付けられたそうです。

Img_7371

ここから、スーパーカブへと発展していって今では世界のホンダ

になったわけだ(笑)

ポストカードまで頂いて入場料は無料・・・

Img_7365

Img_7366

男心をくすぐるいいものを見せて頂きました。




その後、1階の図書館で・・・

Img_7375

歴史の書なんぞを、1冊読んで・・・

Img_7374

さすがに借りたい本も何冊かあったのですが・・・

その本は地元の図書館で借りることにして(笑)

当てもなく家を出てポタリングしたわけですが、思いつき

で行ってみるのもいいものですね・・・

帰りは川に寄って、ボッーとしてみたり(笑)

Img_7382

カルガモの親子や鯉が泳いでいるのを感慨深く

眺めたり・・・

Img_7381

木々の葉が赤く色着くのをまじかで見たり・・・

Img_7383

またもや、ポタリングは秋を肌で感じさせてくれました・・・

なんやかんやで、日は暮れてきて・・・

Img_7380

夕暮れ時の空気の中、ペダルを漕ぎ・・・

今日も無事、一日が終わるんだなぁと感じながら

秋の匂い、空気、風を身体に受けると生きてるっていいな

なんてロマンチックな気持ちが沸いてきます。

Img_7384

本日はそんな休日でした・・・。









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日の楽しみ名画鑑賞@戦場にかける橋

最近は休日に時間が出来ると、意識して名画を観る時間を

作っています・・・。

基本、何十年も前に上映された作品で、以前に何度か

観たものを、もう一度じっくり、今の視点で観てみたい(笑)

先日、観た作品は・・・

「戦場にかける橋」


51lrpagacll

私の生まれる前の1957年の米・英合作映画です・・・

第30回のアカデミー賞作品賞を受賞しています。

また、1997年には合衆国・国立フィルム保存委員会が

アメリカ国立フィルム登録簿に登録されたまさに名画であります。

まだ、30数年前、小学生の頃、当時のテレビ、

金曜ロードショーあたりで父親と並んで観たのが初めて観た

記憶が・・・

それから、何度か観てはおりますが、リマスターされた作品は

何か新鮮であります。

Img_7355

原作はフランスの小説家、ピエール・ブール。

ピエール・ブールといえばあの「猿の惑星」も彼の作品です。

監督はイギリスの巨匠、デヴィット・リーンで脚色もしています。

内容は戦争映画というよりは第2次大戦中の、日本軍の

タイ・ミャンマーを結ぶ泰緬鉄道建設で、最大の難所と言われた

クワイ川にかかる橋の建設をめぐり、日本軍とイギリス人捕虜の

対立や交流を描いた感動作です。

クワイ川に近いジャングルの中の日本軍の捕虜収容所に、

イギリス兵の捕虜1隊がやってくるところから、

物語は始まります。

200人ぐらいのその1隊は、口笛で曲(クワイ川マーチ)を

奏でながら、整列して行進してきます。捕虜とは思えない

その姿は圧巻です。

このクワイ川マーチ、小学校の運動会のテーマ曲に使われたり

してましたが、子供心にこの映画の曲だったんだと強い印象

が今でも残ってます。

Img_7356

この映画、実際に原作者のプールが日本軍の捕虜としての

体験談から作られているらしいのですが史実に忠実ではなく

イギリス人から観た偏向があります。

イギリス軍大佐のアレックス・ギネスは主演男優賞を受賞。

日本軍大佐役の早川雪洲さんは、戦前から、アメリカなどで

活躍していた俳優で、この映画の時点では、すでに大スターです。

若い人は知らないかもしれませんが、渡辺謙さんよりも、

ずっと以前に、ハリウッドで活躍している日本人がいたのです。

この映画で、米アカデミー賞助演男優賞にノミネートされています。

Img_7358

今、この歳でじっくり鑑賞してみると、不思議なことに

今まで見えなかったものが見えてくる・・・

ひとつは組織というもの。

私も組織に属するひとりとして

日本軍とイギリス軍の考えの対比・・・

日本はいわゆる帝国陸海軍、この規律・空気、これは結局、

天皇陛下の名を借りてですけれども、上から与えられ、押さえ

つけられた結果で、それを守ってきた。

だが、イギリスのほうはそういじゃない。 自分達でつくった国

であり、自分達の意志でもってつくった軍隊であり、また、

組織、階級であった。 自分たち自身のものなんですね。

だから、祖国愛も、その祖国のために戦う軍隊も組織も、

みんな自分たちで作りあげてやっているもんなんだから、

それは、守らなくてはいけない。 非常にその部分において

感動しました。 ですから、私はそういう意味で、家族愛で始まる

郷土愛、祖国愛、愛国心というものは、本当に自分たち

自身の心の中にうまれるものでありますし、また、社会、国は

自分たち自身の社会であり国であると。それが自立心である

という民主主義の基本の意識が徹底しているということを

私は学ばなくてはならないというふうに思った次第です。

また、もうひとつは組織としての人・・・

イギリス人大佐はあっぱれなのですが、心の奥底で

やむを得ず活躍の場を奪われた士官の残り少ない軍人人生

において、誇りと執着心に支配されてイギリス士官という立場を

忘れてそんな盲目的に自分の痕跡を残そうとした彼の生き様が

描かれているように思いました。反戦映画とか言われていますが

それは間違いではないのでしょうが、それよりも彼のある

意味偏執的ともいえる執着心と誇り、そしてそれがあっさりと

崩れ我に返る彼のほうが強く印象に残ります。



単純な思考の早川雪州演じる斉藤と、もっと本質を理解して技術

だけでなく高い人員の管理能力を見せ付けるニコルソンの対比が

一つの見せ場であることは間違いありません(笑)





名作は色々な事を教えてくれますし、人生の参考にもなるから

面白いですね・・・。










愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

限定価格!待ったかいがありました^^@+J

冬の準備・・・

今日あたりはやっと、秋といいましょうか冬をちょっと

感じさせる気候になりました(笑)

さて、冬の準備、アウターですが、狙っていたアイテムが・・・

何度もご紹介している、ユニクロ×ジルサンダーのコラボ

前回の記事 → こちら

「+J」ですが、その中で Pコート を・・・

Img_7354

そうなんです、この+Jシリーズは今季かぎりで

もう着ることはできません・・・

最終章なんです。

Img_7351

2011の秋・冬コレクションをもって、ジルサンダーとの

コラボは終了するわけで、コレクション発売すぐに

出かけて、購入してきましたが、その折りにPコートも連れて

帰ってこようと思いましたが、なんせPコートはネイビーにグレー

に2~3着ほど保有しているので、迷い止めたところでした。

運よくいけば限定価格で出ればラッキーかなといったところ(笑)

今回の+Jは、全国至るところにユニクロがあるとはいえ

20店舗での取り扱い・・・

名古屋では栄の店舗でしか手に入りません。

便利ですよね、オンライン、もうすでに試着はしてあるので

オンラインで購入です!

申し込んで、2日後には我家に到着するんですから・・・

Img_7349

定価は¥19,900。前回見逃した限定価格は¥14,700

そして今回の限定価格は¥12,900です(笑)

待ったかいがあったというものです。

このクオリティーからすると、定価でもこの値段でも

安いと思いますが。

Img_7350

もともとPコートは19世紀末からイギリス海軍が艦上用の

軍服として着用していた他、漁師が着用していたのが最初で

広まりました・・・

ダブルブレストのコートですが、左右どちらを前にしてもボタン

を留めることができるのが大きな特徴。

どこから風が吹いても風がコートの中に入り込まない

ための配慮です。真冬の軍艦の甲板の上は、いくら分厚い

メルトンウールを使用しているとはいえ極寒でしょうからねぇ

今では、すっかり冬の定番ですが、その定番をジルサンダー

がデザインしているから、買うしかありませんね。

ブラックのPコートは、色々使えそうですから・・・

Img_7352

しっかり縮絨させたウールフェルト素材を使用。

表面は毛羽立ちをなくし、コンパクトな風合いに仕上がっています。

オーストラリアのメリノウールからつくっているので、保温性が

高く高級感もたっぷりです。立体パターンで作られているので

美しいシルエットを実現。大きめのサイドポケットには

ハンドウォーマーポケットも付いてアクセントになってます・・・

Img_7353

ジルサンダーのデザインはなんといっても

シルエットが美しい。

これで、+Jともお別れです・・・。









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニでチケット@Famiポート

今や携帯、パソコンからネットにつなげば何でもできる・・・

そして、コンビニは生活を楽しむ発信基地。

先日、我家の奥様から命令が・・・

仕事の帰りにコンサートのチケットを取ってきてと(汗)

そうです、向かったのはコンビニ(笑)

「ファミリーマート」 です・・・。

Img_7331

時代は変わったもので、我々の世代だと、チケットぴあに

出かけてチケットを購入していたのが、ネットの普及によって

購入の仕方が変わり、生活が大きく変わりました・・・。

そこで、ファミリーマートは独自のサービスとして

Famiポート、マルチメディアステーションがおいてあります。

Img_7332

プレイガイドの機能も兼ね備えており、e+の取り扱う

イベントチケットや高速バスの予約・発券、スポーツ振興くじ

(toto)の購入などの機能があります・・・

ネットで予約して、受取りは全国のどこでも受け取れる・・・

ファミリーマートは現在、eプラスと提携しています。

今回のコンサートのチケットは奥様と娘が観にいく

チケットなんですが・・・

簡単に発券、受取りできちゃうんですよね(笑)

あらかじめ、端末に予約してある番号をうちこむだけ・・・

Img_7329

レシートが出てくるので、それをレジにてチケットと

引き換える・・・

Img_7330

そして、私の任務は完了したわけです・・・。

便利になったものだ(笑)

Img_7346


コンビニがチケット販売に力を入れる背景には、不況にも

かかわらず、チケット市場が拡大している点があげられます。

チケット販売のルートには興行主が直接販売するもの、

取次が興行主から請け負って販売するものなど複数あります。

コンサートや映画、スポーツ観戦とさまざまなチケットが

発売されるなか、取次の扱いが増えているそうで

消費が冷え込む中でも音楽やスポーツのチケット販売は好調。

なかでも当然のように伸びているのはPCサイトや

モバイルサイトによるネット販売だそうだ・・・。

売上げが落ち込んでいるコンビニにとって、チケット販売は

来店の機会をつくり、手堅い収入源になることから、

どのチェーンも力を入れる傾向にあります・・・

確かに、チケットを受け取ったついでに買物をしてお金を

使ってきましたから(笑)

そこで・・・

コンビニ大手のセブンとファミマの2社がオンラインサービスの

強化で激しい攻防を展開しているんですね。

まずセブンイレブンがチケット販売のチケットぴあへの

出資比率を20まで引き上げ事実上の傘下に引き入れる

事になりました。それに対抗する形で、ファミリーマートは

チケット販売で提携していた「チケットぴあ」との提携を解消し、

新たにチケット販売大手のエンタテインメントプラス

(東京都品川区、イープラス)と資本提携したのです。

オンラインサービスの面では、ローソンチケットでおなじみの

㈱ローソンエンタテインメントを子会社に持つローソンが先行

していましたが、今後はセブン・ファミマのオンラインサービス

の強化で激しい戦いが繰り広げられる事に

なるんでしょうね・・・

その分、我々、消費者には色々な選択ができるわけで

ライブやコンサートは身近な存在になるのですね(笑)









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今やロゴが定番に・・・@GAP

先日、土岐プレミアムアウトレットのウインターセール

に出かけたわけですが・・・

Img_1281

お目当ては、先日も記事にした靴。→ 記事

そして、ぐるっと各ショップを覗いたところ、GAPにて

パーカーがお得にやっていたので、購入してきました・・・。

Img_1280

GAPのロゴパーカーなんですが(笑)

まぁ、この歳でさすがに外では着れないと思ったのですが

50%OFFですから、これは部屋着として、また、部屋で軽い運動

する時にはお洒落に使えるアイテムではありませんか(笑)

なんと言っても半額という値段なら・・・

Img_7342

スペシャルプライスからさらに50%OFF、めっちゃ

安いですよね・・・

使い方次第では、これは買いです。

Img_7345

それにしても、10年ぐらい前に、一度「GAP」のロゴTやトレーナー

が流行した時期がありましたが、それからブームは過ぎ、流行は

終わったのかと思いきや、未だに店頭に並ぶということは

人気があり、もはや、ロゴTやロゴパーカーは定番として

生き残ったんですね・・・

特にキッズには大人気ですからね。

Img_7343

ロゴ・・・

Img_7344

ロゴといえば、GAPは去年、痛い目に会ってますからね・・・

去年の10月、突然、ギャップ ( GAP )は公式ホームページ上で

20年使っていたロゴを変更。

Gaplogo

元々のロゴはお馴染みの四角の紺色地に白抜きでGAP と

描かれているものですが、ギャップが発表したGap とフォントや

文字の大きさも一新!

この ロゴ が海外のGAPファンにとって大不評!!!

フェースブックやツイッターで大ブーイングして炎上・・・

ロゴ変更の1週間後に世界中のGAPファンの声を尊重して

ロゴをもとに戻したわけですが(笑)

まさに、今やソーシャルメディアの盛り上がりが、ブランド戦略を

動かした驚くべき事実であります。

今では、フェースブックやツイッターは一つの国の

政権までも倒してしまうわけですから、無視できないわけで・・・

企業規模も大きく、市場での認知が浸透し、事業としても

それなりの期間継続しているブランドにおいては、ロゴマークは

顧客(あるいはファン)とっては重要なアイコンとなっていますから、

もはや企業だけのものではない、と企業側は意識しておく必要は

あるのは確かです。

ましてやソーシャルメディア時代、ブランドの顧客やファンと

関係性を積極的に持つことが、変わったことではなくなってきて

いる現状では尚更のこと、ロゴマークはある種の

共有財産ともいえます。

そもそも、企業がロゴマークを変更するのは、企業が市場での

行動(戦略)が変わる時あるいは変える時、というのが

本来的な姿ではないでしょうか・・・

ロゴマークを変える、あるいは会社名そのものも新しく変える

ということは、企業として新たな行動を起こすということを

宣言すること。これは社外へ対してのみでなく、同時に社内への

宣言でもあります。新たな行動へ戦略を組み立て、

組織体制や行動していく上でのルールを新たにし、そのシンボル

として新しいロゴマークは位置付けられるんだと思います。

GAPはネット上に拡がった批判へ対し、素早く反応しすぐに

新ロゴを撤回した、この一連の行動は、商品やサービスに対する

市場クレームへの対応であれば、ソーシャル対応力が高い企業

として褒められても良いのでしょうけれど、自社の

ブランドロゴマークに対する取り組みとしては、もはや何が

したかったのか意味不明な印象は拭えないでしょう。

口の悪い人に言わせると『思いつきで、誰かが急にやりたくなった』

としかいいようがありませんね・・・。

経済誌を読んでいて、気になる記事がありましたが

2013年末までに、米国で営業する小売店の34%を閉鎖する。

長いこと低迷が続くギャップだから、規模が縮小されることは

予想されていたが、この34%という大きな数字には驚きました。

今後の方針として、ギャップはオンラインと海外でのビジネス拡大

に力を入れるらしく、特に重要になるのが中国。現在中国には

約200のギャップがありますが、向こう2年間でこの数を2倍に

増やす計画だとのこと。 衣料業界の専門家たちは、ギャップが

営業不振に陥った大きな原因は、ギャップは消費者を惑わせて

しまったからだと言う。言い換えれば、ギャップに買い物に行く

理由が見つからなくなってしまった・・・

という記事が載ってましたが、今の時代、どんな業界の

大手も簡単には生きていけない時代なんですね・・・。

しかし、いいものはいいわけでこれから伝統のロゴを守り

どう進化していくかは気になるところですね・・・

GAPのロゴパーカーでいろんな事を思った次第です(笑)











愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土岐プレミアムアウトレットで品質至上主義の靴をお得にGET@スコッチグレイン

昨日の記事に続いて、本日も靴ネタで・・・

先日、「土岐プレミアムアウトレット」に出かけました(笑)

なぜなら、11/3~11/13までウインターセールが開催。

お目当てのショップを覗いてきました・・・

そのショップは 「SCOTCH GRAIN」


Img_7333

ここの靴はこだわりがあって、大好きな靴です・・・

Img_0909

Img_1854_2

今や日本を代表する名靴ではないでしょうか・・・

ヒロカワ製靴の歴史は、戦後まもない東京から始まります。

物資が乏しく、どんなモノでも売れたその時代に、

若き靴職人・廣川悟朗が掲げた理念は「品質主義」でありました。

履きやすく、丈夫で長く使えること。よい材料を少しの無駄もなく

使い、本当の意味でのコストパフォーマンスを目指すこと。

その不変の姿勢は、有名ブランドのライセンス生産が少なくない

靴業界の中で、ヒロカワの名を輝かせていました。

1978年、同社はオリジナルブランド「スコッチグレイン」を販売開始。

現在、その麦の意匠はヒロカワ製靴の靴に誇らしく刻印され、

本物の素材と本物の技によって作られた靴であることを、

履く人たちに約束してくれています・・・

Img_7339_2

このスコッチグレインの商標はスコットランド伝統の穀物模様の

革の名前に由来しています。

この革は「気分はカントリー、お洒落は粋に」という精神を尊ぶ

英国紳士に長年愛されてきました。 スコッチグレインはこんな

英国流の”お洒落心”と”本物を愛する精神”を製品に継承したい

という思いと誓いを込めて、この革の名前を自社ブランドの

商標にしたそうです。 すべての製品に刻印されたこの意匠は、

本物の素材と本物の技術によって創られた靴の証なのです。

靴の起源はイギリスにあり・・・イギリス靴の伝統的な製法

『グッドイヤー製法』というものを専業に作っています・・・

ヨーロッパの名靴に並び称される靴を日本の技術で作りあげる

精神、こだわりに魅力を感じるわけで、今回も一足、連れて

帰ってきました(笑)

Img_7334

今年はあまり、靴を購入してなかったようなと思いつつ

数えてみたら5足は買っていたような(笑)

前回のジョンロブ同様、今年は原点回帰。

定番、ストレートチップ・・・

Img_7341

そもそも、『グッドイヤー製法』という製法は・・・

Img_7338

イギリス特有のゴツゴツとした石畳の上をより快適に、歩きやすい

ように改良されて作り出されたものです。また、雨天の多い

イギリス用に雨でも靴底が浸水しにくい作りにもなっています。

グッドイヤー製法がどの様な作りかと簡単に言うと・・・

靴底とアッパー(靴の表面)を縫い付ける間に『コルク』を敷き

詰めて作る製法です。 『コルク』というのが重要なのです。

コルクが敷き詰められていると、履けば履くほどにコルクが

履いている人の足型に沿って沈み込んでいくのです。

言わば、自分専用のソールになると言うことです。

そして、コルクはクッション材の働きもこなすのです。 また、

靴底とアッパーの間にコルクが敷いていることで雨の浸水も

しにくいのです。 履けば履くほどに足になじみ、

長時間歩いても疲れにくいクッション性がよく、雨にも強い

靴の製法 それがグッドイヤー製法なのです。

そんなグッドイヤー製法を専業に作っているメーカーは、

日本には数えるほどしかありません。 その中でスコッチは

頂点に君臨しているのです。 スコッチグレインは

グッドイヤー製法にも関わらずコルクは一切使いません。

これこそがスコッチグレインのこだわりなのです。

しかし、スコッチグレインはコルクに代わる自社製の

特殊スポンジを使っているのです。 コルクではなく、

特殊スポンジを使うことで より高いクッション性とスポンジ特有の

反発性靴に与えているのです。 また、このスポンジは

コルクよりもヘタりにくいので より高いクッション性を長く

持続できるのです。 伝統的なモノ作りをしているのですが、

履く人のことを常に考え作り上げられるのが

スコッチのすごいところですねぇ。

Img_7336

購入したのは「インフィニティー」というシリーズ。

ボルドーカラーは、探し求めてやっと見つけ出し

美しいカラーリング。

高級国産カーフの美しい質感を存分に楽しめるとともに、

手入れの際にアンティークな風合い

(トゥなどに濃い目の色を入れる)

をつけて磨くことで、違った光沢と印象を楽しめる甲革です。

Img_7337

もともと、コスパ的に定価は諭吉3枚ほどと、コスパは高く

お手頃価格ですが、なんせセール中の特別提供品で

特別価格でGETできました(笑)

このアイテムならオン・オフ共にコーデできそうです・・・

そして、名刺を頂きました・・・

Img_7340

そうです、ツイッターのアドレスです(笑)

早速、フォローしておきました。

また、ツイッターを通じていち早くお得な情報をつぶやいてくれる

ことでしょう(笑)

いい買物が出来て、大満足。









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セールにつられてふらっとブーツを@ABCマート

先日の午後、なにげに歩いていると・・・

SALEの文字が目に飛び込んできました(笑)

そのショップは、ご存じ 「ABCマート」

Img_7326

別段、靴が欲しかったわけではなかったのですが

ちょっと、気になっていたマウンテンブーツがないかな

なんて乗りで覗いたわけですが・・・

ABCマートといえば、スニーカーが安いというイメージで

たまに利用させてもらってます。

『顧客のニーズ』を反映するというシンプルだが最も重要な戦略を

形にするために、「ナショナルブランド商品」と、自社で企画から

販売までを行う「オリジナル商品」をミックスして販売している

ので有名ですよね・・・

現在では、「靴専門の小売店」というイメージが定着していますが、

もともとは卸業だったんですね。小売を本格的に始めたのはこの

8、9年ですが、店を始めたきっかけは20年以上前にるそうで

その頃は並行輸入が主体で、アメリカなどから購入した

商品を小売店に卸していたらしいです。

主に靴の小売りチェーンを全国に展開して、2010年2月末時点

で日本国内507店舗、韓国16店舗、台湾2店舗と成長しています。

今やどこの土地に行っても見かけますものね・・・

またHAWKINSやVANSブランドの商標権を取得し、

ナショナルブランドとして同ブランドの靴を独占販売をして

いるから強いですよね・・・

adidas、new balance、PUMA、Reebockなどの

ナショナルブランドを主力としたSPA方式

(商品企画から販売までの一括管理)を導入し

低価格・高品質な商品を販売。靴小売業としては異例の

利益率20%を超える売上げを記録しているからたいしたものです。

経済新聞で読んだのですが、11月2日に発表した10月度概況

によると、全店売上高は前年同月比4.6%増、客数6.7%増、

客単価2.0%減とり、7店を出店、閉店はなく、月末店舗数は

641店になったらしいです・・・

10月度は、月を通じて概ね計画通りに推移し比較的気温の

高い日が多かったため、ブーツの動きがやや鈍かったものの

TVCMを中心とした販促活動によりレディースの

ショートブーツが売上を牽引したと書いてありましたが

あいかわらず、好調のようです。

ということで、自分の靴を見に来て、結局、妻にプレゼント

するブーツを購入してしまった次第です・・・

売上に貢献した形になりました(笑)

Img_7328

優しい旦那様という声が聞こえてきますが(笑)・・・

実はこのブーツ、幾らだと思いますか?

セールで¥2,500ですよぉ~

このブーツ、NUOVOのブーツでファッション雑誌とのコラボ

中がインソールになっていて美脚効果のある大人気の

モデルで去年、出た時は即完売のしろものです。

カーキ色は去年のカラーで、多分、在庫があったのでセールに

出たのでしょう(笑)

たまたま、カーキのブーツが欲しいという情報をインプット

していたので(笑)・・・

奥様?勿論、喜んでくれました・・・

値段は知らせてありませんので(笑)

黒のさし色に使えますからね、メンズもので掘出し物が

ないかなぁ・・・









愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍で読むか、それともiPhoneアプリで読むか?@スティーブ・ジョブス

先月5日に死去したアップル社のスティーブジョブスCEOの

公式伝記。

取材嫌いで有名なスティーブ・ジョブズが唯一全面協力した、

本人公認の決定版評伝。

全世界同時発売されたわけですが・・・


未来を創った、今世紀を代表する経営者

スティーブ・ジョブズのすべてを描き切った文字どおり、

最初で最後の一冊。

上巻は10月24日、書店に並んでいましたね・・・

6276266890_787557bf5d_z

さすが、凄い人気で1巻を10万部、2巻を7万部増刷すること

を決め、累計100万部を突破したとのこと・・・

1巻は10月24日、2巻は11月1日の発売で、今回の増刷で

それぞれ55万部、47万部となるそうです。

発売10日目での100万部突破は、2009年5月発売の

村上春樹さんの長編小説「1Q84」(BOOK1、2の累計)

の12日目を超えるスピードというからすごいですよね。

さて、そこで早速、手にとってみたもののアプリが出るとの情報を

キャッチ(笑)

そこは、ぐっと我慢してアプリの登場を待ちました・・・

そうです、書籍で読むか?それとも電子書籍で読むか?です。

先日、出たアプリ・・・

アプリは無料でGETできます。

A4474ccb9e7756bf77bbf727536bdfef

しかし、試し読みはできるものお本編は

アプリ内課金で¥1900・・・

Cd2cc56c4deb48106127d8205fb5a492

といいつつ、やはり紙を選んだわけですが(笑)

Img_0275

ただ、残念なのは、日本語版の表紙のデザインのセンスの

なさ・・・。

それと、価格、日本語版はちょっと高すぎる。

なんせ、講談社の独占。

価格は書籍、電子書籍が上下で¥3990なり・・・

しかし、米国では書籍¥1359、電子書籍は¥912

ドイツでは書籍¥2624、電子書籍が¥2099です

翻訳代こみにしては、ちとボッタクリのような(笑)

まぁ、文句を言ってもはじまらないので、

人間、スティーブジョブスをじっくり読ませて頂こうと思います。










愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアおやじは「コクマロセクシー」@SNAP LEON

そろそろ、この季節になると発売される参考書を

探しに書店に出かけました・・・。(笑)

Img_1263

いろいろ、普段からフアッション誌はチェックしておりますが・・・

やはり、この1冊は楽しみにしている雑誌であります。

そうです、イタオヤのバイブル 「Snap LEON」

今季の秋冬編です。

Img_7319

イタリアの街角を歩く、センスある所謂、オヤジ連中の

スナップ集です・・・。

参考になるんですよね(笑)

今年のテーマは「こくまろセクシー」だとか・・・

Img_7320

イタリアのオヤジは色気があるんですよね・・・

Img_7321

Img_7323

いつ見ても、イタリアのおやじはセンスがいいですねぇ

やはり、スタイルといいましょうか身体のバランスがいいんですね

何が「こくまろ」かわかりませんが(笑)

今回は結構、ニットを使ってたりして、前もってニットジャケット

なんぞ揃えているから、チョイスには間違いがなかったと自負。

やっぱり、自分はイタリアな着こなしなんだよなぁ(笑)











愛犬モコですポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »