« プチ世界旅行感覚で世界の情緒を楽しめたかな@野外民族博物館・リトルワールドPART1 | トップページ | プチ世界旅行感覚で世界の情緒を楽しめたかな@野外民族博物館・リトルワールドPART3 »

プチ世界旅行感覚で世界の情緒を楽しめたかな@野外民族博物館・リトルワールドPART2

さて、プチ世界旅行!どんどん行ってみましょう(笑)・・・

リトルワールド、PART1からの続きです。


PART1 → こちら


1周、2.5㎞まだまだ、見どころいっぱいです。

Img_7130

リトルワールドは建物は勿論、楽しめるのですが自然や

花々が歓迎してくれます・・・

歩きながらちょっと、目をむけると、秋に咲く桜。そうです秋桜。

コスモスが風にふかれて、そよそよとこちらを見て首を

振っていたり(笑)

Img_7071

どこからか、素晴らしい思い出の香りが漂ってきます・・・

そうです、若かりし頃の青春を思い出させてくれる

キンモクセイがあったり。

Img_7090

また、青い透き通った空にすごく映える、まさに秋を

感じさせてくれるパンパラスが・・・

Img_7142

原産地は南アメリカ、ペルー周辺。日本のススキとは

ちょっと違いますね・・・

Img_7084

というように、秋の行楽を盛り上げてくれます・・・(笑)

続いて見えてきました・・・

「ペルー大農園領主の家」・・・

Img_7074

Img_7077

16世紀末ごろから発達したアシエンダ(大農場)の領主の

邸宅らしいです。

Img_7076

Img_7079

アシエンダでは、スペイン人の領主がインディオ(先住民)や

アフリカからの黒人の小作人を使ってワタなどを栽培し、

今世紀の半ばまで莫大な収益をあげていたんですよね・・・

Img_7083

Img_7081

Img_7080

Img_7082

こちらは感じが出てました

「インドネシア バリ島貴族の家」・・・

Img_7091

赤道直下の火山の島、バリ島の貴族・僧侶階層の屋敷です。

Img_7088

Img_7086

Img_7085

Img_7087

Img_7089




「インドネシア トババダックの家」・・・

スマトラ島北部に住む水稲耕作民トバ・バタックの家で、

第二次世界大戦直後の1947年に建てられたそうです。

Img_7092

Img_7093

Img_7094

ここからはヨーロッパの農村ですね(笑)

「ドイツ バイエルン州の村」・・・

Img_7098

ドイツの音楽隊が演奏してくれました・・・

Img_7099

お土産や食べ物など、みどころあり。その記事は後ほど。

Img_7100




「フランス アルザス地方の家」・・・

ここリトルワールドは、各民族の衣装を貸し出してくれる

サービスがあり、記念撮影するといい思い出になりますね。

Img_7104




「イタリア アルベロベッロの家」・・・

Img_7105

Img_7107

オリーブなどを栽培する農家が再現されてます。

Img_7106




「シリア テント村」・・・

シリアの砂漠地帯でヤギや羊を遊牧して生活しているんですね。

Img_7108

Img_7110

Img_7109

という感じで、どうでしょう異国情緒をかなり堪能できました。

本日のご紹介はここまで・・・

これで、残り3分の1ぐらいかな(笑)

昼食をはさんで、エネルギー補給完了。ダイエット、ダイエット

の掛け声はまだまだ続きます(笑)・・・

この続きは次回の記事で、あしからず。

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

|

« プチ世界旅行感覚で世界の情緒を楽しめたかな@野外民族博物館・リトルワールドPART1 | トップページ | プチ世界旅行感覚で世界の情緒を楽しめたかな@野外民族博物館・リトルワールドPART3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/52937055

この記事へのトラックバック一覧です: プチ世界旅行感覚で世界の情緒を楽しめたかな@野外民族博物館・リトルワールドPART2:

« プチ世界旅行感覚で世界の情緒を楽しめたかな@野外民族博物館・リトルワールドPART1 | トップページ | プチ世界旅行感覚で世界の情緒を楽しめたかな@野外民族博物館・リトルワールドPART3 »