« 大河ドラマ「篤姫」「江」の脚本家・田渕久美子さんの講演を聞いてみたいな@椙山女学園大学 | トップページ | ポタリング@伊勢神宮とゆかりが深い「神明大一社」 »

ポタリング@五条川の歴史を感じながら「井上城址」へ

暑いさなか、ポタリング再開したわけで・・・

先週の週末、この日は天気はよくありませんでしたが

雨が上がったのを見て、ポタしてきました(笑)

今までの猛暑とはうって変わって、すごく涼しい日でありました。

行ってきたのは、愛知県岩倉市の

「井上城跡」


Img_6662

今まで、何度も歴史散策でこの前を通っていたにも関わらず

見過ごして通りすぎていました(笑)

今では、石碑しかありません・・・。

Img_6661

Img_6664

こんな感じですから、見過ごしますよね・・・

Img_6663

この木の小道を入っていくと・・・

石碑がひっそり立っていました。

Img_6667

Img_6665

Img_6666

この井上城は・・・

応永元年(1394)~嘉吉元年(1441)の頃、

井上荘(岩倉市)17ヵ村を支配していた有馬主殿正の

居城と伝わります。

尾張を統一した信長が誕生する100年以上前ですが

井上城は城というよりも、館に近かったようで、簡単な防御と

質素な建造物で構成されていました。

当時、尾張の守護代は、下津城(稲沢市)にいた

織田郷広であり、国内(尾張)統一を図り、井上城の有馬氏にも

帰順を促しましたが、有馬氏はこれに従わず、郷広の大軍

に攻められ井上城は落城してしまいました。

このお城も五条川を掘りがわりにした築城になっていたと

思われます・・・。

Img_6668

道路の隣はすぐ五条川が流れています・・・。

Img_6669

ちょっと周りを走ってみると・・・

Img_6670

隣は神明神社という神社があります・・・

Img_6671

Img_6672

Img_6673

Img_6674

おそらくこの神社あたりも、城の一角であったことでしょう・・・

それにしても、この五条川は歴史が詰まっていますね。

前にも記事にした「桜100選」の桜の名所でありますが

桜まつり記事 → こちら


自転車で春夏秋冬、自転車で走りましたが大好きな

ポタリングポイントであります(笑)

Img_6676

川沿いは尾北自然歩道になっていて、昼夜とわず

健康増進や体力増強のためにジョギングする人、ランニング

する人など、この五条川のエネルギーをもらいにきて

いるかのようです・・・。

Img_6675

別段、たいした川ではないのですが、自分もこの

周辺の空気感は心が落ち着いて、リラックスできます。

五条川は2000年も前から、このあたりに住む人たちにとって、

飲み水として、食料となる魚や動物を捕まえる場所として、

そして米作りのためにも、大切な川であったに違いなく、ここに

五条川がなかったら、人は住まなかったのかもしれません。

また、戦国時代には重要なポイントだったわけであります・・・。

「五条川」という名前は、下流域の呼び方で、その名前の由来

には、いくつかの説があります。

1.幼川、矢戸川、境川、巾下川、青木川の五本の流れが一本

 になるからという説

2.清洲町に架かる五条橋は、「御城橋」であり、清洲城に

 水を引いたためという説

3.五条川沿いには清洲城、岩倉城、大久地城(小口城)など

 五つの城があったためという説

木曽川の扇状地である 濃尾平野は、幾度となく水害
に襲われ、川の形状が一定していた とは考え難い。

五条川沿いの城跡は5つ以上あり、その中から5つに絞り込む

材料が見当たらない。

下流域での呼び方であったことを考えると、

「2.御城川(橋)」が有力なのかもしれませんね。

なーんて、歴史に思いをはせて、1時間ほどぼーっと

川を眺めておりました・・・(笑)

Img_6677

Img_6678

よし! 充電完了って感じですね・・・(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村



充電完了って感じですね・・・。

|

« 大河ドラマ「篤姫」「江」の脚本家・田渕久美子さんの講演を聞いてみたいな@椙山女学園大学 | トップページ | ポタリング@伊勢神宮とゆかりが深い「神明大一社」 »

Bianchi(ビアンキ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/52548098

この記事へのトラックバック一覧です: ポタリング@五条川の歴史を感じながら「井上城址」へ:

« 大河ドラマ「篤姫」「江」の脚本家・田渕久美子さんの講演を聞いてみたいな@椙山女学園大学 | トップページ | ポタリング@伊勢神宮とゆかりが深い「神明大一社」 »