« お持ち帰り@餃子の王将 | トップページ | 最終セールを総チェック@ZARA »

歴史ある名門英国紳士の靴はいいな@クロケット&ジョーンズ

今年は、気がつくと例年より靴を購入していないような・・・

とは言っても、以前にも記事にしましたが履くというより

いささかコレクションになってしまっておりますが(汗)

一度も履いていない靴達が箱に眠っています。

そんな中、見てみると、どうしてもイタリアオヤジを

目指す中、イタリアの靴達が主流になっておりますが

ここは原点回帰ということで、英国靴を・・・

ジョンロブやエドワードグリーンの靴を見てきましたが

それはそれは、あの艶といい作りといい惚れぼれするわけで

ジョンロブやエドワードグリーンまではいきませんが、

仕事用の一足としてダンディーに使うには最高。

こちらも名門、クロケット&ジョーンズの靴を一足GETして

参りました・・・。

Img_4252

定番のストレートチップです・・・

イギリスではキャップトゥと呼ばれています。つま先(トゥ)の

部分に横に一文字のラインがあるのが特徴となっています。

そのラインから先のつま先の部分に,光沢のある革を使って

いるものなどあり。とりわけ黒色のストレートチップを略して

黒ストとよばれております。

Img_4253

ビジネスに冠婚葬祭に必ず揃えておきたいストレートチップ

ですよね。

クロケット&ジョーンズは1879年、英国靴の聖地

イギリス・ノーザンプトンに誕生したしました。 創業以来、

熟練したクラフトマンたちの高い手技から生まれるその靴は、

美しさはもとより、 足を守るという靴本来の機能を徹底的に

追及した理想の逸品であります・・・

世界中で最も多く木型の種類を持つ靴メーカーとして、靴作りの

デザイン・バリエーションや素材選びについて、大変優れた

ノウハウを持ち併せているということが、

クロケット&ジョーンズの特徴です。

120年間かわることのない、その伝統の靴作りの哲学は、

現在でも受け継がれ、 イギリスでも最も優れたメーカーとしての

地位を誇っているのです。

こちらはコレクションではなく仕事に使い、風貌に艶を演出したい

と思ってます(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

|

« お持ち帰り@餃子の王将 | トップページ | 最終セールを総チェック@ZARA »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/52462816

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史ある名門英国紳士の靴はいいな@クロケット&ジョーンズ:

« お持ち帰り@餃子の王将 | トップページ | 最終セールを総チェック@ZARA »