« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

これぞ名古屋の豆腐!昔ながらの伝統的な製法のこだわり豆腐@「くすむら」

これも名古屋を代表する食べ物ですね・・・。

Img_6706

創業大正3年 豆腐一筋 匠の心。

「味匠 くすむら」


先日、おいしいお豆腐を頂きました(笑)

お豆腐の上に付属のとろろを乗せて、こだわりの醤油で

このシンプルさが最高・・・

Img_6709


最近はスーパーに行くと、「国産大豆100%使用」と書かれた

お豆腐がズラリと並んでいますよね。

お豆腐はどこでも誰でも手軽に買える身近な食材の一つです。

私たちの身の回りではお味噌汁、 お鍋、冷や奴とお豆腐を

食べる機会は多いですよね・・・。

知ってましたか??

日本人は1世帯あたり、年間で約70丁ものお豆腐を食べる

といわれています。

私たちが普段慣れ親しんでいるお豆腐。そんなお豆腐を、

ちょっとこだわって贅沢な気分で楽しんでみるのは

いかがでしょうか?

Img_6708

くすむらは、厳選された国産大豆と苦汁による、昔ながらの

製法を遵守した、手作り豆腐を提供してくれます。

豆腐作りに大切な水は、清らかな木曽川の伏流水を

元にした井戸水を用いています。どこまでも大豆に

こだわって豆腐を製造しています。だから、くすむらの豆腐は

ほんのりと甘く、こくがあります。

Img_6707

確か、「美味しゅうございます」の岸朝子さんもこのお豆腐

をお取り寄せしてるとTVで見たような・・・

そうなんです!名古屋を代表するお豆腐なんです(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飲んでから聴く?それとも聴いてから飲む?@「BOSS懐かしのヒット曲歌謡祭」

面白いものを発見したので思わず買ってしまいました・・・

BOSSの缶コーヒーであります(笑)

Img_6710

BOSSといえば、今までにも販売促進の一環で面白い

企画やキャンペーンを展開していますが・・・

8/16から何やら面白いキャンペーンをやっているようで

Img_6711

80~90年代のヒット曲と缶コーヒーのBOSSがタイアップした

販促キャンペーン 「BOSS懐かしのヒット曲歌謡祭」 

展開してます。サントリー食品インターナショナルと

ユニバーサルミュージック合同会社のコラボ企画で、同コーヒー

の6缶パックの側面にCDが“おまけ”として1曲付いてきます。

Img_6713

なんと、CDは発売当時と同じジャケツトの袋に入ってます・・・。

Img_6714

Img_6715

BOSSの主要購買層は30代~40代・・・

そしてその年代の青春時代に聴いた音楽は、まさに80~90年

のポップス。

これから、BOSSの他の銘柄で第2段、第3段といろいろな

CDが付属してくるらしいので、かなり懐かしいですね・・・。

私も80~90年代は青春真っ只中!

別段、缶コーヒーが飲みたかったわけではありませんし

チェッカーズが好きでもないのですが、この販促の企画の

面白さに思わず、買ってしまった次第です(笑)

BOSSは面白い事考えるなぁ・・・。

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買物ついでにイチローの実家に行ってきました@イチロー記念館

今日は、我家の奥様に買物に乗せていってとお願いされ

奥様とお買い物へ・・・。

何処へ行こうか???よし、決定。

「エアポートウォーク」 まで出かけました^^

そうだ、どうせならちょっと寄り道してもいい?ということで

あのイチローの実家へ・・・(笑)

実家の隣に隣接する 「イチロー記念館」 

に行ってきました・・・。

Img_6695

我が愛知県から世界のスーパースターへ・・・

イチローの記念館 「I-Fain」です。

Img_6693

この記念館のコンセプトは?

将来の夢に向かってがんばっている子供達に…イチローの軌跡

を見てほしい。そして、持っている夢をもっともっと大きく

ふくらませて欲しい…。

そんな期待をこめて、この展示ルームを公開しています。

自分の夢は自分の努力と力でかならず叶う!

夢は夢でおわらないんだ。ということです・・・。

愛知県西春日井郡豊山町にあります・・・。

Img_6694

Img_6696

ポタリングで来ようとは思ってはいたものの、郷土の

英雄の奇跡は見ておかなければと思っておりまして・・・

Img_6698

Img_6699

管内は撮影禁止のため紹介できませんが

展示物はゴールデングラブ賞のトロフィー、正力松太郎賞、

262本最多安打記念バットベストナイン、首位打者、月間MVP、

などなど日本プロ野球、大リーグでの功績や、WBCの

ユニフォーム、中学、名電高校時代のイチローの成績、

学校の通知表、勉強机などなどイチローの生まれた時からの

すべてが展示されています。

イチローファンにはたまらないことでしょう(笑)

こちらはイチローの実家、記念館の裏にあります・・・

イチローはこの地に生まれ育った場所であります。

Img_6697

昔、来た頃は田んぼの中にイチローの豪邸だけが

建っておりましたが、随分、周りは住宅が建ちましたね。

今でも、チチローは昔からここに住んでいて、イチローは

日本に帰ると実家に帰ってくるのです・・・。

じっくり見させて頂きました(笑)

というか、私は寄り道というよりここに来たかったわけで

その後、奥様とお買い物へ・・・。

このイチローの実家のすぐそばに県営名古屋空港があり

前にも紹介した、空港ターミナルをそのまま商業施設にした

「エアポートウォーク」があるのです(笑)

Img_6702

Img_6701

Img_6700

135の専門店が入っているのですが・・・

ファション系では若い世代のお店が多く、オヤジ的には

見るお店がないのですが、食材系はいいものが揃って

いるんですよね(笑)

買物しながら・・・

コーヒー片手に・・・

デッキに寄って空港や飛行機を眺めるのもオツですよ・・・。

Img_6703

Img_6705








Img_6704

というそんな呑気な休日でしたとさ・・・。

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近人気のB級飲料?@静岡コーラ・醤油サイダー

先日、珍しいものを発見・・・

ん・ん・・・コーラ? サイダー??

思わず購入してきました(笑)

最近、メディアでも紹介されているご当地ものなのですが

地ビールなんかは定番になりましたが、なんと地コーラ

地サイダーなんです・・・。

Img_6688

それも普通じゃ考えられない組合せ・・・

お茶×コーラ、醤油×サイダーですよぉ。

こちらは 「しずおかコーラ」


Img_6690

静岡といえば、お茶の生産量日本一

どうやら静岡の新しい名物にと最近では観光客の

お土産としても人気だそうで・・・

Img_6691

このラベルも、なんかいい感じですね(笑)

肝心なお味は???

意外に美味しいんです(笑)

基本はコーラ、コーラと言っても炭酸のきつくない甘いコーラ

そして最後に、ほのかにお茶の風味がくるといった感じです。

こちらは 「醤油サイダー」

Img_6689

醤油とサイダーって、大丈夫って感じですが

小豆島産の醤油を使用した炭酸飲料です。

こちらのラベルも、醤油って感じが出てますね(笑)

Img_6692

こちらのお味はどうなんでしょう???

ん、ん、確かにサイダーだ・・・

こちらも意外に美味しいかも、サイダーの甘い版。

ほんのり、醤油の風味と後味が醤油って感じであります。

ということで、どちらの商品も、基本、通常のコーラ、サイダー

より炭酸が軽めで甘いです。

ですから、きつめの炭酸が苦手な方はストライクであろう

と思われます・・・。

調べてみると、全国各地で名産品とコーラ、サイダーを

組み合わせるご当地ものって結構あるようですね・・・。

お土産にはいいかもしれませんね(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポタリング@伊勢神宮とゆかりが深い「神明大一社」

前記事からの続き・・・

前記事 → こちら

愛知県岩倉市の五条川沿いポタリング。

気になる神社があったのでちょっと寄ってみました(笑)

Img_6687

五条川沿いに愛車ビアンキ君を走らせて・・・

折り返し、名古屋方面に向かいました。

Img_6675

Img_6677

こちらは?

いつも、五条川沿いを走る時に休憩するポイントです・・・

Img_6680

名神高速道路の高架下・・・

ここは、壁に綺麗な絵が描かれているのですが

来るたびに、いつも絵の内容が変わっていてこれもまた

楽しみのひとつです。

その絵の前でいつも休憩するポイントなんです・・・。

もちろん、五条川といえば桜の名所なので桜の絵が基本です。

Img_6679

そして、到着・・・

「神明大一社」


Img_6686

岩倉市では一番大きいい、神社です。

この神社の由緒が結構なもので・・・

Img_6681

Img_6684

神明大一社は、鳥羽天王が奉納された神領の地で、平安時代

以前より伊勢神宮と関係が深い神社なんです。

戦国時代には、戦乱の巷と化し、尾張を統一する

織田信長が1558年の岩倉城攻めの際、この岩倉周辺は

全て焼かれてこの社殿も炎上の憂に遭遇しました。

そして1594年に再興されました・・・。

こちらは社殿・・・

Img_6685

山車の倉庫もあります・・・

Img_6683

立派な池もあります・・・。

Img_6682

戦乱の世の後、徳川の時代がやってきた際にはこの

尾張国は徳川家康の4男「松平忠吉」の領するところになり

忠吉公はこの神社に崇敬の念篤く、度々社参して寄進物

を捧げ、年々代参を立てるまでだったそうです・・・。

現在でも、忠吉の書いた棟札が残っているそうです。

ちなみに、この「松平忠吉」とはどんな人物であるかといえば・・・

徳川家康の4男で、あの大河ドラマ「江」の徳川2代将軍

徳川秀忠との実の兄弟、同母弟です。

関ヶ原の戦いで初陣を飾り、福島正則と先陣を争い、

島津豊久を討ち取る等の功を挙げて戦後、

尾張清洲52万石を与えられたわけであります。

関ヶ原で負傷した傷が原因で江戸で28歳で亡くなっております。

実の兄、2代将軍・秀忠はかなり悲しんだとのことです。

そんな、松平忠吉が崇敬した神社だけあって、

なにか凄いパワーがあったことなんでしょうね(笑)

かつての社殿は、伊勢神宮をまねた珍しい白木の純神明造の

簡素で高貴なものだったらしく伊勢神宮とも関係が深く

北伊勢太神宮とも云われてきたそうです・・・。

ということでいい「気」を頂いてきたそんな休日の

ポタリングでありました・・・(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポタリング@五条川の歴史を感じながら「井上城址」へ

暑いさなか、ポタリング再開したわけで・・・

先週の週末、この日は天気はよくありませんでしたが

雨が上がったのを見て、ポタしてきました(笑)

今までの猛暑とはうって変わって、すごく涼しい日でありました。

行ってきたのは、愛知県岩倉市の

「井上城跡」


Img_6662

今まで、何度も歴史散策でこの前を通っていたにも関わらず

見過ごして通りすぎていました(笑)

今では、石碑しかありません・・・。

Img_6661

Img_6664

こんな感じですから、見過ごしますよね・・・

Img_6663

この木の小道を入っていくと・・・

石碑がひっそり立っていました。

Img_6667

Img_6665

Img_6666

この井上城は・・・

応永元年(1394)~嘉吉元年(1441)の頃、

井上荘(岩倉市)17ヵ村を支配していた有馬主殿正の

居城と伝わります。

尾張を統一した信長が誕生する100年以上前ですが

井上城は城というよりも、館に近かったようで、簡単な防御と

質素な建造物で構成されていました。

当時、尾張の守護代は、下津城(稲沢市)にいた

織田郷広であり、国内(尾張)統一を図り、井上城の有馬氏にも

帰順を促しましたが、有馬氏はこれに従わず、郷広の大軍

に攻められ井上城は落城してしまいました。

このお城も五条川を掘りがわりにした築城になっていたと

思われます・・・。

Img_6668

道路の隣はすぐ五条川が流れています・・・。

Img_6669

ちょっと周りを走ってみると・・・

Img_6670

隣は神明神社という神社があります・・・

Img_6671

Img_6672

Img_6673

Img_6674

おそらくこの神社あたりも、城の一角であったことでしょう・・・

それにしても、この五条川は歴史が詰まっていますね。

前にも記事にした「桜100選」の桜の名所でありますが

桜まつり記事 → こちら


自転車で春夏秋冬、自転車で走りましたが大好きな

ポタリングポイントであります(笑)

Img_6676

川沿いは尾北自然歩道になっていて、昼夜とわず

健康増進や体力増強のためにジョギングする人、ランニング

する人など、この五条川のエネルギーをもらいにきて

いるかのようです・・・。

Img_6675

別段、たいした川ではないのですが、自分もこの

周辺の空気感は心が落ち着いて、リラックスできます。

五条川は2000年も前から、このあたりに住む人たちにとって、

飲み水として、食料となる魚や動物を捕まえる場所として、

そして米作りのためにも、大切な川であったに違いなく、ここに

五条川がなかったら、人は住まなかったのかもしれません。

また、戦国時代には重要なポイントだったわけであります・・・。

「五条川」という名前は、下流域の呼び方で、その名前の由来

には、いくつかの説があります。

1.幼川、矢戸川、境川、巾下川、青木川の五本の流れが一本

 になるからという説

2.清洲町に架かる五条橋は、「御城橋」であり、清洲城に

 水を引いたためという説

3.五条川沿いには清洲城、岩倉城、大久地城(小口城)など

 五つの城があったためという説

木曽川の扇状地である 濃尾平野は、幾度となく水害
に襲われ、川の形状が一定していた とは考え難い。

五条川沿いの城跡は5つ以上あり、その中から5つに絞り込む

材料が見当たらない。

下流域での呼び方であったことを考えると、

「2.御城川(橋)」が有力なのかもしれませんね。

なーんて、歴史に思いをはせて、1時間ほどぼーっと

川を眺めておりました・・・(笑)

Img_6677

Img_6678

よし! 充電完了って感じですね・・・(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村



充電完了って感じですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大河ドラマ「篤姫」「江」の脚本家・田渕久美子さんの講演を聞いてみたいな@椙山女学園大学

先日、娘の通う大学から封書が届きました・・・。

Img_6657

大学の情報誌、キャンパス・エクスプレスと一緒に・・・

あの大河ドラマ「篤姫」 「江」 の脚本家 田渕久美子さん

の講演があるようで、これは興味深い。

Img_6659

Img_6658

内容は「子育て論」・・・

どんな視点で話しをするのか、ぜひ聴いてみたい(笑)

ただし、この講演を聴くのは先着300名とのこと。

早速、申込みのハガキを出しました・・・

Img_6660

倍率高いだろうから、どうだろうな・・・

娘も、あっという間にもう4年生。

大人の女性に成長してくれたようですが(笑)

とりあえず、我家の子育ても完結かな・・・(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土岐アウトレット・夏最終セールにてなんと一周してきたらそれはさらに半額に@NEWYORKER

昨日は土岐プレミアムアウトレットに行ってきました・・・。

なぜなら、8/19(金)~8/28(日)まで半期に一度の

夏物最終バーゲンが開催されるのです(笑)

別段、欲しいものはなかったのですが、何か掘出し物が

あるような予感がしてならず・・・

セール初日なら、絶対に何かあるはず、なんて(笑)

いつものように我家の奥様とドライブがてら行ったわけですが

今回は高速を使わず、下道を通って行ったわけですが岐阜県

多治見市内ぐらいから、渋滞(汗)

お盆休みは終わったはずじゃ?ひょっとして皆さん土岐へ?

案の上、到着すると3000台駐車できる駐車場が満車。

凄い人でした・・・

確かに、夏物セールからさらに値段が下がり、お安くなって

いました・・・。

そこで、何点かお目にとまったアイテムを発見(笑)

Img_6655

実は来た甲斐があったんですよ・・・

予想は的中。

「ニューヨーカー」さんにてよさげなジャケットを発見したんです。

Img_6650

どうです?爽やかでしょ(笑)

白パン、ジーンズに合うジャケットを探していたわけですが

自分のイメージにぴったりのアイテム発見です。

定価は諭吉5枚+αほど。

スタッフの方がジャケットの説明をしてくれて

当然、バーゲン価格になっていましたので、よし購入だと

思い、じゃ一周してまた来ますとその場を去りました。

1時間ほど他のショップを覗いて戻ってみてもう一度試着

すると我家の奥様、「すごく似合うわよ」と太鼓判。

すると、スタッフの方がきてお似合いですよとお世辞。

つい先ほど、値を下げておきましたとのこと・・・。

えっ、なんと、さらにバーゲン価格から50%OFFに!!!

一周したら、嘘のようなプライスになったんです(笑)

Img_6654

「ニューヨーカー」はたまに使わせて頂いているおりますが

1964年に誕生したダイドーリミテッドの子会社です。

ニューヨーカーの凄いところは、牧場経営から糸、毛織、

衣料品の製造、販売まで一貫した事業展開を行う国内唯一の

企業であります・・・。

ニューヨーカーといえばタータンチェックが有名

ニューヨーカーのタータンチェックは

本場スコットランドのタータン協会にクランタータンとして

登録されているんですね。

Img_6651

素材は麻とコットン・・・

一番のお気に入りは・・・袖。

Img_6652

なんと、既製品なのに「本切羽」なんです・・・

Img_6653

本切羽(ほんせっぱ)はジャケットの袖口のボタンの留め外しが

出来る仕様の事をいいます。‘本開き’ともいいます。

主に高級なオーダー・スーツ 所謂ビスポークの仕様に

なります。既製のスーツでは 殆どが 縫い合わせられた袖に

飾りボタンが付いています。

ちょっとウンチクですが、この本切羽は・・・

元来、ジャケットは人前では脱ぎません。ジャケットの袖を

捲くらなければ汚れてしまう職業の人は困るのです。

それは 外科医さん。

そう、手術の際に ジャケットの袖を捲くる必要があったのです。

なので 本切羽仕様が生まれた、と云われています。

街中で、この袖の本切羽をわざと開けて、見せびらかせて

いかにも高いジャケットなんだとアピールしている諸氏も

多いようですが・・・

最近 この本切羽のボタンを一つ外して着る はずしテクを

雑誌などで勧めているようでこれはこれで使えるポイント

ですね・・・。

ということで、今回は掘出し物GET、大成功でありました・・・。

すごい得した気分(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産は創業1818年の老舗和菓子屋「大口屋」@「餡麩三喜羅」

お盆休みも終わり、皆さまは休暇や帰省で忙しかったことと

思いますが(笑) いかがお過ごしだったのでしょうか?

我家は何の変わりもなく、実家のほうへ御挨拶程度で

終わってしまいましたが・・・。

帰省というと「お土産」がつきものですよね。結構、悩む

んですよね・・・。

そこで、我家のお土産はいつもこれであります・・・。

「大口屋 餡麩三喜羅」

Img_6644

「あんぷさんきら」と読むのであります・・・

これが絶品なんです。やはり自分が頂いて、美味しいと

思うものをお持ちしたいですからね。

こちらは、今やマスコミ等でもとりあげられて、数多くの著名人

も、お土産として利用しています。

本店は愛知県江南市布袋にあります・・・


Hon3002

このあたり、ポタリングで走ったことがあるのですが

江戸時代に商業で栄えた町で、今でもその名残りが残った

街並みです。

創業は1818年の老舗

Img_6643

お土産用と一緒に自宅で食べる分を買ってきました(笑)

Img_6642

「餡麩三喜羅」のおいしさの秘密は、独特の食感を持つ生麩と

上品な味わいに仕上げたこし餡の絶妙の組合せにあります。

Img_6645

もちもちとした歯ごたえながら、口の中に入れるとすっと

溶けていく感覚はたまりません・・・

Img_6646

生麩のなめらかな口当たりと、こし餡の上品な甘みが重なり、

「餡麩三喜羅」ならではの深みのある味わいを醸し出しています。

また、本体を包み込む、塩漬けされた山帰来

(別名サルトリイバラ)の葉の香りと塩味が程良いアクセントとなり

味に深みを加えているところは、まさに美味(笑)

これぞ、尾張銘菓!老舗の味~

実に美味しい!!

これが、我家もお持ちする定番のお土産になっております(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋発、これは究極のプリンじゃないか!@スイーツマジック

突然ですが、これは究極のプリンじゃあるまいか・・・。

実に美味しいんです(笑)

Img_6635

名古屋市中村区にある高級スイーツ店の

「スイーツマジック」 

のまさにプレミアムなプリンであります。

マスコミなどにも取り上げられ、お取り寄せでも今や有名で

あります・・・。

店舗もスイーツ店というよりジュエリーショップです。

Photo1

Photo3

Photo2

「プレミアムバニラプリン」

こんな小さな容器に入ったプリンですが、お値段も

プリンで¥600を超す値段・・・。

ちなみに見て美しいことは美味しさの大切な一つで

あるとの哲学から、カップのデザインにも徹底的に

こだわっています。


その結果、極上プリンのカップは、グッドデザイン賞2008を

受賞しています。

陶器であることもこだわりの一つ。

実は、陶器は冷やした時に一番ひんやりとしたプリンを

食べられる器なのだそうです・・・

Img_6636

 

Img_6638

肝心なお味は???

さすが、プレミアム!!

Img_6639

このプリンのこだわりはいろいろあるようですが・・・

なんといっても、バニラビーンズへのこだわり。

プレミアムバニラで使用するものは、一般店頭で

1Kg10万円相当。まさに三ツ星レストラン級のマダガスカル産

天然最高級素材なんだそうで・・・

上質な天然素材だけがもつ柔らかく、それでいて

豊かな香りが、口に入れた瞬間に広がります。

Img_6640

美味しさの秘密 → こちら

口にいれたとたん、とろっととろけるような・・・

これは、まさに名古屋発、究極の極上プリンといえる

でしょう(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終セールを総チェック@ZARA

しかし、連日の猛暑、勘弁してほしいですね・・・。

今夏のSALEには参戦できず、少しばかりストレスが

たまっておりますが(笑)

最早、ファッション界は一歩先行く、ショップでは

秋物がちらほら顔を出していますが夏物総ざらえということで

ショップをいくつか回ってきました・・・。

この時期になると、かなりOFF率が高くなっているわけで

掘出し物があればラッキーですよね(笑)

そこで、ZARAを覗いてきました・・・。

Img_6634

仕事で使えるアイテムとして、ドレスシャツを発見。

Img_6631

色がブルー系(夏色ですから)、値段も格安に・・・

この先、秋ぐらいまでにノーネクタイで使えますからね。

襟はセミワイド・・・

襟が綺麗に開きます。

Img_6633

袖はダブルカフス・・・

ちょっとした袖元がアクセントになり色気が出るんですよね(笑)

ビジネスをフォーマルに演出。

Img_6632

まさに、定番ですね・・・。

ビジネスシーンに仕えるアイテムです。

さて、まだ掘出し物はないか、総チェックしてこよっと(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歴史ある名門英国紳士の靴はいいな@クロケット&ジョーンズ

今年は、気がつくと例年より靴を購入していないような・・・

とは言っても、以前にも記事にしましたが履くというより

いささかコレクションになってしまっておりますが(汗)

一度も履いていない靴達が箱に眠っています。

そんな中、見てみると、どうしてもイタリアオヤジを

目指す中、イタリアの靴達が主流になっておりますが

ここは原点回帰ということで、英国靴を・・・

ジョンロブやエドワードグリーンの靴を見てきましたが

それはそれは、あの艶といい作りといい惚れぼれするわけで

ジョンロブやエドワードグリーンまではいきませんが、

仕事用の一足としてダンディーに使うには最高。

こちらも名門、クロケット&ジョーンズの靴を一足GETして

参りました・・・。

Img_4252

定番のストレートチップです・・・

イギリスではキャップトゥと呼ばれています。つま先(トゥ)の

部分に横に一文字のラインがあるのが特徴となっています。

そのラインから先のつま先の部分に,光沢のある革を使って

いるものなどあり。とりわけ黒色のストレートチップを略して

黒ストとよばれております。

Img_4253

ビジネスに冠婚葬祭に必ず揃えておきたいストレートチップ

ですよね。

クロケット&ジョーンズは1879年、英国靴の聖地

イギリス・ノーザンプトンに誕生したしました。 創業以来、

熟練したクラフトマンたちの高い手技から生まれるその靴は、

美しさはもとより、 足を守るという靴本来の機能を徹底的に

追及した理想の逸品であります・・・

世界中で最も多く木型の種類を持つ靴メーカーとして、靴作りの

デザイン・バリエーションや素材選びについて、大変優れた

ノウハウを持ち併せているということが、

クロケット&ジョーンズの特徴です。

120年間かわることのない、その伝統の靴作りの哲学は、

現在でも受け継がれ、 イギリスでも最も優れたメーカーとしての

地位を誇っているのです。

こちらはコレクションではなく仕事に使い、風貌に艶を演出したい

と思ってます(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お持ち帰り@餃子の王将

先日、我家の奥様、お出かけのために夕食を外食に

することになったのですが・・・

なんせ一人で外食も寂しいななんて思っていたところ、

「餃子の王将」の看板を発見(笑)

091013094200

そうだ、久しぶりに王将もいいなぁ、お持ち帰りして

ゆっくり家で頂こうと、あいなりました・・・。

なんせリーズナブルですから(笑)

やっぱ、餃子はいっておかないとね(笑)・・・

Img_6614

王将の焼きそばも忘れたころに食べたくなるんですよね・・・

これ大好きなんですw

Img_6613

こちらは酢豚じゃないんですよ、豚の代わりに海老が・・・

Img_6615

というように、ひとり寂しく頂いたわけで・・・

このお持ち帰りについて、ちょっと考えてみました。

今や外食産業でのお持ち帰りは常識で、王将の餃子の直売は

定番になっています。

ちなみに餃子の直売戦略は、現在の王将の売上の17%を

占めており、672億円の売上の17%ですから114億円の持ち帰り

需要があるとの計算になります。外食産業の常識を打ち破った

驚くべき数字です。ここに王将のイノベーションの一端を見た

ような気がします。持ち帰り商品にも巧みなマーケティングが

実践されているわけで・・・

創業当時(昭和40~50年代)の王将ではお店に食べに来て

くれる客層は学生か独身のサラリーマンと決まっていました。

家庭の主婦や家族連れが来店することはなかったと言います。

それで売上が急速に伸びていたので店としては何の問題も

無かったのですが、創業者は全く異なることを考えていました。

「これからは女性の時代が来る」「ファミリー層を獲得しなければ

成長は止まる」時代の環境変化を素早く敏感に読み取り、

危機感を持っていたそうです。そこで創業者が考えついたのが、

当時では珍しかった新聞オリコミに「餃子の無料券」を刷り込んだ

チラシを入れることでした。今でこそハンバーガー・ピザ・

宅配弁当業界がサービス券をチラシに入れ込むのは

普通ですが、当時としては画期的な販促ツールでした。

そして主婦層が「お持ち帰り」したくなる「餃子の直売」システムを

構築し、その後は「料理の持ち帰り」までに幅を拡げていくことに

成功しました。これは、主婦層やファミリー層をターゲットにした

販売拡大戦略が見事に成功した事例であります。

飲食チェーンで新聞にオリコミチラシを入れたのは、王将が初めて

だったと聞きます。また、現在でも王将はチラシひとつにおいても

創業の精神を引き継ぎ「イノベーション」を実践しているのです。

王将が他の飲食チェーンと異なり、現在も快進撃を続けている

要因の一端なんでしょうね・・・・。

そのおかげで、家に持ち帰ってゆっくり頂けるわけですね(笑)

たまには、いいもんだなぁ・・・。

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やっぱりこいつが腕にいてくれると落ち着くんだよな@愛用機・オメガスピードマスター

一ヶ月ぶりに戻ってきてくれました・・・。

2度目の入院から帰ってきてくれました(笑)

オーバーホール記事 

○1回目の入院  ○2回目の入院


                

先日、オーバーホール(分解洗浄)に出していた愛用機。

Img_6629

いつ見ても精悍なマスク・・・

10数年来の相棒です。

ずっしりと腕で存在感を見せてくれてます。

Img_6630

今回のオーバーホールは2度目で、今回は予算の

ほうが心配されましたがなんとか今回も部品交換は

なく、分解洗浄のみの¥31,500で済みました・・・

この一ヶ月は心なしか、元気がでなかったような(笑)

相棒が腕に帰ってきてからは、やっぱり仕事も

バリバリできるから、まか不思議。

しっくりくるんですよね・・・

歴史ある機械が刻む時間を体感せせてくれます・・・

また、毎朝、手巻きにより機械を巻き上げて、共に

時間を築いていきたいと思います。

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏ポタリング再開@豊臣秀吉の位牌がある平田寺

先週の週末からポタリングを再開しました・・・。

Img_6593

○ 浅野長政生誕地


○ 九乃坪城址

に続いて・・・

北名古屋市歴史ポタの最後に寄ったのは

「平田寺へいでんじ です。

Img_6590

1564年、信長の家臣の平田城主であった平田和泉守が

開基したと伝えられます。開山は玄作。創立当初は天台宗で

ありましたが、1604年、瀬戸赤津にある雲興寺から宗準和尚

が中興の開祖として入り、曹洞宗に改めたそうです。

1599年、豊臣氏より朱印地300石を受領しましたが、

豊臣氏滅亡後に朱印地を失うと、1620年徳川義直より

黒印地52石を受領して、明治維新に至りました。

Img_6591

公開はされていませんが、豊臣秀吉の位牌があるそうです。

また、円空の作った仏像が3体あります・・・

D0136880_1634453_2

また、このお寺にはいい伝えがあります・・・

Img_6592

寛永3年(1626年)、今から400年ほど前の夏、

尾張地方は、大干ばつに見舞われました。

この日照りに困り果てた九之坪村の村人たちは、

平田寺二代・快巌儀雲大和尚に、雨乞いを求めました。

快巌和尚は龍神が棲むという

隣村・高田寺の黒池(大山川堤防西)に出向き

老翁の姿をかりて現れた龍神に、禅の法を解きました。

この法に真の悟りを開き、慈悲の心をもった龍神は、

黒雲と稲妻とともに雨をもたらせ、その雨は、3日3晩降り続き、

大地草木は潤い、村人たちは蘇生の思いで歓声湧くが

ごとくであったそうです。

快巌和尚は、この龍神を鎮守として後世に渡り奉る

ことを約束し、平田寺境内に池を穿ち、

小洲に祠を築き、勧請したそうです。

Img_6595

Img_6597

Img_6596

今回を含めて、北名古屋市の歴史ポイントはほぼ

周りましたが・・・

感想としては、この地域は清洲のすぐ近くということで、

織田信長が清洲に城を構えていた当時、ここに平田城が

築かれました。現在、城址に痕跡はほとんど残って

いませんが、周囲に多くの寺社が残されています。

これらの寺社は、布教のために各派の親寺がこの地に

作らせたという説と、信長が三河からの防衛のために

作らせたという説があります。

確かに、意図的に寺社が固められている印象を受けました。

かつては寺社がお城を取り囲む形になっていたのでは

ないでしょうか、現在では住宅とお寺と神社がオセロをやって

いるように入り組んでいます。

今まで車や電車でこの地を何度も通っていたにも関わらず

ポタリングによって、再発見した感じです・・・。

本当にポタリングは色々なものを見せてくれるんですよね(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏ポタリング再開@豊臣政権五奉行の筆頭・浅野長政生誕地

先日、やっとといいましょうかポタリングを再開しました・・・。

なかなか時間が作れなかったわけですが

真夏の再開となりました・・・。

とりあえず、再開も歴史散策ポタからということで

前記事 → 「九乃坪城址」

に続いて、行ってきたところは北名古屋市にある・・・

「浅野長政生誕地」 であります。

Img_6582

浅野長政といえば、以前、ポタリングで愛知県一宮市の

「浅野長政邸址」で紹介しました → その時の記事

その浅野長政はここ北名古屋市で安井重継の子として

この地に生まれました。

織田信長の弓衆をしていた叔父・浅野長勝に男子が

なかったため、長勝の娘・やや(彌々)の婿養子として

浅野家に迎えられ、のちに家督を相続しました。

同じく長勝の養女となっていたねね(寧子、のちの北政所)が

木下藤吉郎、のちの豊臣秀吉に嫁いだことから、

長政は秀吉にもっとも近い姻戚として、信長の命で

秀吉の与力となるわけです。

現在は霊松寺というお寺になっています・・・

Img_6583

今では門前横に石碑が立つだけで、長政を偲ぶものは

ありませんでした・・・。

Img_6584

この地に生まれ、豊臣政権では五奉行の筆頭にまで

なったんですね・・・。

五奉行のひとり石田光成のようにメジャーではありませんが

長政は、その卓越した行政手腕を買われて秀吉に命ぜられて

太閤検地を実施したり、東国の大名との関係も深く、豊臣政権が

諸大名から没収した金銀山の管理を任されていたりしました。

秀吉死後には石田光成とは犬猿の仲にあり

五大老筆頭の徳川家康とはかなり親しい関係にあったため

1600年の「関ヶ原の戦い」では東軍につき家康を支持して

家康の三男・秀忠の軍に従軍して勝利に貢献したわけで

あります・・・。

ちなみにあの忠臣蔵で有名な浅野内匠頭の先祖は

浅野長政で あります。

長政が幼少時代過ごしたであろう、今のお寺の中は・・・

こんな感じでした。

Img_6587

Img_6585

Img_6586

そして、周りをぐるっと走ってみました・・・

Img_6589

Img_6588

確かに、この一角は何か当時からの匂いがしました・・・。

幼少に何を見て、何を学んでいたんだろうなどと

思いをはせたりして(笑)

北名古屋市も結構、見どころがありました。

まだ、続くんですけどね、あしからず・・・。

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏ポタリング再開@桶狭間の戦いにて一番手柄の梁田政綱の九乃坪城址へ!

やはり、ポタリングは気持ちがいいですね・・・。

かれこれ5月から3ヶ月ほどあいてしまいました。

それだけ仕事が忙しかったわけで(笑)

暑いですが、ちょっと余裕が出てきたのでポタ再開です。

久しぶりに登場!愛車「ビアンキ君」。

Img_6610

行きたい場所はあれこれあるわけですが・・・

やはり、再開も歴史散策ポタリングからであります。

行ってきたところは、情報がいかに戦略につながるのか

を日本で初めて知らしめた武将の居城です。

今回も北名古屋市攻めです(笑)

Img_6598



「九乃坪城址」 です。

現在は城址は全くなく、石碑のみが立っています。

なぜ、情報がいかに大事であるか??

この城主は「梁田政綱」でありますが簗田政綱は初めは

斯波氏の家臣でありましたが、後に織田信長に仕えた武将で

あります。

あの桶狭間の戦いにて功績をあげたのであります・・・。

桶狭間の戦いと言えば皆さんご存じの

2万5千といわれる大軍を引き連れて尾張に侵攻した

駿河の戦国大名・今川義元に対し、尾張の大名・織田信長が

10分の1程とも言われる軍勢で本陣を強襲し、今川義元を

討ち取って今川軍を潰走させた、日本の歴史上最も華々しい

逆転劇と言われる非常に有名な戦いであるのは御承知のとおり。

そして一番手柄と言ってもいい功績!書き物には残ってませんが

それは、今川義元の本陣(桶狭間)の場所を信長に伝え

桶狭間の奇襲作戦を立案し、合戦直前、善照寺砦の軍議に

おいて他の諸将を差し置いて作戦続行を主張し成功した

まさに大功績を上げたわけであります・・・。

Img_6600

Img_6599

その後、義元の首を挙げた毛利新助よりもその功績は大きい

として勲功一番と称され、沓掛三千貫文を与えられました。

簗田を一番手柄としたことが、いかに信長が情報を重視したこと

の表れだという解釈を司馬遼太郎が小説「国盗り物語」で言って

いるように、この時代から情報を制するものは全てを制する

わけなんですね・・・。

全く城址はありませんが、現在は高齢者活動ふれあいセンター

になっていました。

Img_6602

となりには北名古屋市の健康増ドーム・・・

Img_6601

思いをはせて周りを走ってみました・・・。

ちなみに周辺は濃尾平野の真っ只中!山はおろか、高低差

すらあったのか?というくらいの平地!

なのでお城は平城だったんですね・・・

周辺は宅地と田んぼばかり・・・ザ・シーン城北が向こうに

見えます(笑)

Img_6603

右隅には名古屋駅の高層ビルが見えます・・・


Img_6604

昔を感じさせるものもあることはありました・・・。

Img_6605

また数百メートル離れた場所にはかなり大きな神社が・・・

Img_6612

Img_6608

Img_6607

Img_6606

由緒を見てみると、このあたりまでお城だったんでしょうか?

かなり大きなお城だったことでしょうね・・・。

Img_6609

というように地元の豪族・地侍がその後、豊臣秀吉や

柴田勝家等と共に各地に転戦し、数々の功績を残すほど

になるわけで当時を偲んで情報の大切さを学んできました(笑)

Img_6611

今日は30キロほどポタリングをしたわけでありますが

真夏の30℃を超すなかペダルを漕ぐにはかなりの

体力を使いますが、夏には街も夏の香りがしたり、夏の

景色を堪能できたたり夏の風を体に感じながらいい汗を

かくことができました・・・。

まだ、北名古屋市ポタの続きがありますので次回の記事にて^^

やっぱり、ポタリングは最高ですね(笑)


愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今や全国区!おとぎ話しに出てくるようなお店@ハートブレッド アンティーク 春日井店

今や愛知発!「天使のチョコリング」「とろ生ドーナツ」をひっさげ

全国区になり大人気なパン屋さん・・・

以前も記事にしましたが(笑)

記事 → 「天使のチョコリング」  「とろ生ドーナツ」

 

「ハートブレッド アンティーク」 

の春日井店に寄ってきました・・・。



Img_6575

去年、愛知県の春日井市に12月にオープンしました。

オープン当時は凄い人気で行列、入店してみたものの

レジまで40分という案内を見てあきらめて帰ってきたほど

でしたが、今日、偶然、近くを通ったので寄ってみることに・・・

さすがに普通の状態に戻って、明日の朝食用のパンを

無事購入することができました(笑)

Img_6564

さて、店内に・・・

メルヘンチックなドアを開けて!

Img_6566
 

Img_6568  

店内はこんな感じです・・・

Img_6573

おとぎ話のような空間であります・・・

Img_6567  

まさに「アンティークワールド」な世界ですね。

商品も充実しております。

毎日、進化し続けるだけあり新しい商品を日夜考えている

だけあって美味しそうなパン達が並んでいました・・・。

Img_6570  

Img_6574  

Img_6571

人気のとろ生ドーナツもありますね・・・

Img_6572

本日のお目当てはこれこれ・・・(笑)

これは一度食べなくちゃと思ってたんですよね!

Img_6569

名前がスゴイんですよ(笑)

その名も 「よくばり乙女のしろぶたドーナツ」 なんです!

Img_6576

ふわふわで真っ白なパネトーネ生地に、マスカルポーネの

ホワイトチョコとローストクルミを混ぜ込んだBIGサイズの

ドーナツパンを焼き上げてあり隠し味のメープルシュガーと

軽~い口当たりが魅力の新ドーナツです。

Img_6580

Img_6581

明日の朝が楽しみですねぇ~!

最近、体重を落としてるので、本当はあれもこれもなんて

思ったのですが、そこはぐっと我慢して

必要な分だけ、家族で食べる分だけにして

美味しそうなパンをチョイスしてきました(笑)

Img_6579

Img_6578

店内にはイートインできるコーナーもありモーニングは

お得らしいから、今度はモーニングあたりを狙って

来店したいですね・・・。

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

ハートブレッド アンティーク 春日井店パン / 春日井駅(JR)
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金相場が熱い@タンスから金のネックレス

しかし、凄い円高でこの先日本経済はどうなってしまう

のでしょうか・・・?

アメリカをはじめヨーロッパなど世界的な経済不況。

そんな中、円もさることながら金相場が熱いんですね・・・。

この前、タンスを整理していたら、なんと・・・

20数年前に身に着けていた18Kのネックレスが出て

きました(笑)

Img_6561

連日、金がニュースで歴史的最高値を更新などと世間を

賑わせているわけで・・・

アメリカ経済の危機的状況により、金が買われ高騰してます。

金は、株式や債券などとは違い、そのもの自体に価値がある

「実物資産」として認められつづけてきた長い歴史があり、

一度も「紙くず」になったことがありません。

経済が好調なときには「紙の資産」の価値は上がりやすく、

経済が不調なときには「実物資産」の価値が上がりやすい

ということが言えるそうです。

今、純金1グラムあたり4000円を超えているんですよ!

ということで、このネックレス、確か、20歳のころ海にサーフィン

をやっている時に軟弱な体を見栄えするようにと

購入したものですが、ずっと眠っていました(笑)

今どき、金のネックレスは流行ませんからね・・・

Img_6562

しかし、相場は熱い・・・

このネックレスは18Kですが、18Kでも3000円を超えて

ます。

20数年前のネックレスが3~4倍の値段になってるんです。

タンスを整理してると、結構、使っていない金製品が

あるわけで、ちょっと売ってお小遣いなんぞにしようかな

なんて思ったりして(笑)

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »