« 自宅でジュージュー生餃子@「王将の餃子」 | トップページ | 昭和30年代にタイムスリップ(その2)@昭和日常博物館 »

昭和30年代にタイムスリップ(その1)@昭和日常博物館

最近、仕事で忙しくなかなか、愛車ビアンキ君でのポタリング

ができなかったわけで、今度は何処へ?

なんて考えていたわけですが・・・

何やら、北名古屋市に面白そうなスポットが・・・。

ということで今回は北名古屋市を攻めようと(笑)

行ってきたのが・・・

北名古屋市にある 

「北名古屋市民族歴史資料館」

通称、昭和日常博物館です。

Img_5894

北名古屋市東図書館が1Fにあり、その3Fにあります・・・。

うれしいことに、入場料は無料。

Img_5896

Img_5895

Img_5898

北名古屋市をあちこち散策してゆっくり3時間ほどポタリング

してきました・・・。

そして紹介する、この資料館ですが歴史民俗資料館と

いっても、ご当地の歴史を紹介するものではなく、

なんと「昭和」にスポットを当てた、資料館なのであります。

まさに、昭和にタイムスリップできるスポットなのです(笑)

3Fにいってみると、いきなり・・・

そこはレトロといいましょうか、昭和ノスタルジー・・・

Img_5849

昭和といっても昭和30年頃のものがいっぱい展示

してあります・・・。

Img_5852

Img_5853

昭和30年代といえば、私の生まれる前ですが

かなり懐かしい匂いがプンプンしていました・・・。

最も昭和らしかった時代であり、一番、夢が溢れていた時代

ではなかろうかと・・・。

昭和の街が再現されています・・・

Img_5859

Img_5860

Img_5861

この時代は暗かった!確かに、昔は豆電球ひとつで

暮らしていたのが当たり前の時代でしたね・・・

Img_5874

Img_5875

Img_5883

Img_5877

私の幼少時代もそうでしたが、食事も家族全員でテーブル

を囲み、一日の出来ごとやらを話し食事するのが

あたりまえの時代・・・

Img_5876

Img_5881

街の電気屋さんも、こんな感じでした!?・・・


Img_5865

洗濯機の特売が1万9千円と書かれている。当時としては

ものすごく高価だったに違いない。

家電の三種の神器は、白黒テレビ、洗濯機、冷蔵庫だった。

今では当たり前となったこれらも、あの頃は夢の製品だった。

それまですべて手作業や肉体労働だったことが、電気製品の

登場で劇的に楽で便利になった。

お父さんたちは外でせっせと働いて稼ぎ、次々に新しい

家電を買ってきて、家族みんなが大喜びした。

お父さんに権威があり、家族に尊敬されたのも

当然のことでありましたね・・・

街の駄菓子屋さんもこんな感じで・・・

Img_5851

Img_5850

学校から自宅へ帰ると、母親からお小遣いを頂き、

50円玉か100円玉をにぎりしめ駄菓子屋へ走った

ものですね・・・

Img_5863

Img_5864

というように、「昭和」の再現度はかなり高く、リアルタイムで

この時代に育った方ならかなり懐かしいのではないでしょうか!

今の若い人にすれば、新鮮に映るのではなかろうかと

思います。

今回、この博物館を見学させて頂いて・・・

この時代は戦後の復興が進み、街は活気を取り戻し、

日本も人々の暮らしも豊かになった時代であり

次々に新しい電化製品が発売され、新幹線が走り、

オリンピックが開催されました。

生活が豊かになることが幸せになることだと信じられた時代。

すべてが幸せだったわけではないにしても、

人々は未来に希望が持てた。

頑張ることで報われた時代という言い方もできるかもしれない。

現在は、大震災により、さらに原発の問題など先が

みえないわけですが、私達、日本人の価値観をもう一度

見直し、夢や希望がもてる国にしていかねばと強く

思った次第であります・・・。

まだまだ、この博物館には色々な懐かしいものが展示

されていますので、次回は「その2」としてご紹介したいと

思います。あしからず・・・

愛犬モコです!

ポチっとお願い☆

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

|

« 自宅でジュージュー生餃子@「王将の餃子」 | トップページ | 昭和30年代にタイムスリップ(その2)@昭和日常博物館 »

Bianchi(ビアンキ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/51459322

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和30年代にタイムスリップ(その1)@昭和日常博物館:

« 自宅でジュージュー生餃子@「王将の餃子」 | トップページ | 昭和30年代にタイムスリップ(その2)@昭和日常博物館 »