« ウエッジウッド@ワイルドストロベリー | トップページ | 栃木で定番らしい@レモン牛乳 »

NHK@坂の上の雲

この歳になると、TVはよほどのことがないかぎり見なく

なるのが一般であろうと思われますが・・・

自分の中で、NHKが熱い。

そう、「明治」が今、マイブームであります。

唯一、楽しみであった日曜の大河ドラマ「龍馬伝」が終了した

あと、スペシャルドラマ「坂の上の雲」・・・

また、これが素晴らしい!

スペシャルドラマ 「坂の上の雲」

Postcard

原作は御存じ、司馬遼太郎で昭和43年~47年の4年半

産経新聞に連載され好評を博した作品で明治時代の

青春群像を10年の歳月をかけ書いた代表作品で

壮大な物語、まさに国民的文学といってもいいのではないで

しょうか・・・。

その物語のドラマ化はNHKの30年来の悲願であり、最大級の

プロジェクト番組であります。

通常の大河ドラマ一回分の製作費が6000万円らしいですが

それを超えるわけでありますからとにかく、その映像を

見れるわけで、大変ありがたいことです。

2009年~2011年までの3年間に3部に分けて放映。

ただ今、2部を放映しております。

Index6_sp

この時代は、まだまだ食うか食われるかの時代・・・

帝国主義真っ只中の西欧列強に囲まれて、その列強の

仲間入りをして近代国家を目指していく中で、日露戦争に突入して

いくわけですが、その過程で四国・伊予松山が輩出した3人

の人物を中心に描いています。

この時代の明治人は実にひとりひとりが少年のような希望を

持ち、実に熱かったことがわかります。

現在の我々はというと、グローバル化の波に洗われ

自分を含めて国家、民族の在り方に混迷を深め、社会構造は

変化し価値感が分裂して、進むべく道が見えない状況です。

ある意味、この明治も今の日本と同じで価値観の創造に苦悩して

奮闘した時代でありました。

ただ、この時代の人々は自分をもち、熱い精神をもっていた

ということであり、このドラマを観て自分を省みながら見させて

もらっております。

まだまだ、勉強不足な自分を痛感するのでありました(笑)

ポチっとお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ
にほんブログ村

|

« ウエッジウッド@ワイルドストロベリー | トップページ | 栃木で定番らしい@レモン牛乳 »

映画・TV・音楽」カテゴリの記事

コメント

これ、絶対しっかりと見たいんです。
テレビでは途中からだったんで、消化不良!(苦笑)
もうDVDになってるのでしょうか??

投稿: ururu | 2010年12月13日 (月) 14時27分

URURUさん、ありがとうございます!
はい、一部はDVDで出てますよ(笑)

これは日本人として観ておく価値ありですね!
昨日の正岡子規の死には涙しました…。

是非、見てください!

投稿: 管理人 | 2010年12月13日 (月) 14時46分

あ・・ もっくんだ!
凛々しいなぁ。
男の人って 歴史好きですねぇ♪

投稿: みかちょん | 2010年12月14日 (火) 00時03分

みかちょんさん、ありがとうございます。

そうですよ、もっくんが凛凛しい役でドラマがひきしまってるんですよ!今や大俳優ですね。

これは実話ですから、今の日本があるのは明治の熱い人々のおかげなんですよね(笑)
この時期の人々の精神を勉強することで、今の時代を生きるヒントを勉強しています(^^

投稿: 管理人 | 2010年12月14日 (火) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/50289830

この記事へのトラックバック一覧です: NHK@坂の上の雲:

« ウエッジウッド@ワイルドストロベリー | トップページ | 栃木で定番らしい@レモン牛乳 »