« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

頂き物@海の幸

先日、ご近所さんから頂き物をしました・・・。

何やら、毎年、漁師さんから直送で送ってもらっている

新鮮な干物。

獲れたものをすぐに干物にして出来上がったものをすぐ

発送してもらっているとか・・・

非常にめずらしい、「カレイ、トビウオの干物」です。

Img_3744

ちょっとグロいですが

見るからに出来たてホヤホヤって感じですね・・・

こちらがトビウオ

Img_3746

こちらはカレイ

Img_3747

確かに、このあたりでは見たことがありませんから

非常にめずらしいですね・・・

味はぴか一だから毎年、送ってもらっているということで

楽しみですね・・・

早速、焼いてみました(笑)

Img_3748

聞いたとおり、それはそれは凄く新鮮で全くクセがなく

かなり白身もボリュームがあり食べ応えのある干物でした。

今度、何かお返ししなければなりませんね・・・

海の幸に感謝です!ごちそうさまでした・・・・。

ポチっとよろしくでーす
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

@日本ライン花木センター

先日、岐阜県可児市の花フェスタ記念公園に

『花フェスタ記事 → (1) (2) (3) (4)

行ってきたのですが、花を見るとそこは我家にも綺麗な 

花を飾りたいというのが心情でありますが・・・




この可児市に、「日本ライン花木センター」

というところがあります。

Img_3733


帰りによってみました(笑)


この花木センターは何やら国の助成を受けている

東海地方最大の花木センターだそうです。

Img_3734


大温室の中には、多種の花苗が・・・


Img_3735

Img_3736

Img_3737

Img_3738

Img_3739

洋ランなどのコーナーも充実・・・

Img_3740




奥様がハーブを料理に使いたいからとバジルの苗とかわった

レタス、それとバルコニーにちょっとした苗をということで

購入してきました・・・。

Img_3741

本当なら、花をアレンジしてプレゼントしたいところ

でしたが、ささやかながら私からのプレゼントということで(笑)

緑ある生活、よろしくお願いします・・・。


ポチっとおねがいしまーす!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然色@花フェスタ記念公園(4)

自然色@花フェスタ記念公園(1)

自然色@花フェスタ記念公園(2)

自然色@花フェスタ記念公園(3) からの続き・・・

今回がラスト記事にありますが(笑)、園内のもうひとつの

バラのゾーンであります。これがまた圧巻・・・。

さすが7000種・6万株の世界に誇るバラ園であります。

Img_3694

Img_3696

フォーマルガーデンのゾーンであります・・・

Img_3709


Img_3697

Img_3701

しばし、映像をご覧ください・・・

Img_3703


Img_3704


Img_3705


Img_3706


Img_3707


Img_3708


Img_3710


Img_3711


Img_3716

フォーマルガーデンのゾーンを抜けると

皇室ローズのコーナーがあります・・・

Img_3715_2

これは、美智子さまの名前がついた

プリンセス・ミチコ・・・

他にも雅子さまのバラなど皇室の名前がついたバラが

いっぱいです。

Img_3714_2

バラと水とのコラボも大変、美しい・・・。

Img_3717

Img_3720

Img_3722


Img_3721


Img_3723

Img_3726

Img_3727

映像だと、なかなかその広さや奥いきが伝わりませんが

すばらしいの一言、まさに感動であります。

Img_3728

Img_3731


Img_3732

自然界が作りだす、色・・・

なんてすばらしいのでしょうか!

特に花の中の王様、「バラ」・・・確かに美しいものにはトゲ

があるといいますが、人は美しいものにひきつけられるのが

本能であり、この美しさはやはり、自然が作った色の

調和なのかなと感慨、深く見させて頂きました。

やはり、時間があれが美しいものをたくさん、見て

感性を磨くことも大事であると思った休日でありました・・・(笑)

また、来年も行ってみたいと思います・・・。



ポチっとお願いしまーす!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然色@花フェスタ記念公園(3)

自然色@花フェスタ記念公園(1)

自然色@花フェスタ記念公園(2)からの続き・・・

やはり緑には水ということでこの組合せはかかせませんね。

私たち現代人に最高の癒しを提供してくれる・・・

Img_3681

当日は山頂音楽家の「IZANAGI」さんがシンセサイザーの

演奏をしていて、まさに幻想的な空間を演出しておりました・・・。

Img_3680

今回は色々、見どころがあったのですが、最高にいい「気」を

もらった景色・・・

Img_3683

Img_3686_2

Img_3689

この色のコントラストには、時間までもが、止まって

体にすばらしい「気」を感じました・・・。

Img_3688
Img_3687

園内のあちこちにフラワーがアレンジされていて・・・

Img_3691

まさに、光・花・木・水・空気の存在を実感できた

また、鮮やかな色により強烈に体で感じた

瞬間ではなかろうかと思います・・・。

そして、園内にあるタワーに上ってみました・・・。

Img_3690

景色はこんな感じです・・・

Img_3692
Img_3693

普段の高層ビル群で仕事をしている景色と違い、

何もないのですが、そこには最高の緑とおいしい空気が

あります・・・。

人には必要なんでしょうね・・・

次回は最後にローズガーデンを紹介します。あしからず。



ポチッとおねがいしまーす

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然色@花フェスタ記念公園(2)

自然色@花フェスタ記念公園(1)からの続き・・・

この公園はバラがメインではありますが、一角に

すばらしいゾーンがありました。

「ターシャの庭」と題し再現されていました。

Img_3670

ターシャといえば、ガーデニング界では有名な絵本画家であり

園芸家のターシャ・テューダーさんでありますが

光と新緑の調和には感動しました・・・。

Img_3674

バラの色鮮やかな色彩は凄く美しいですがこの色々な緑

またこの緑が光によって立体になって訴えかけてくる・・・

色というものを実感できます・・・。

Img_3671
Img_3672
Img_3676
Img_3673_2
Img_3675
Img_3677

ターシャさんは子育てが終わり50歳半ばからこのガーデニング

をして自給自足の暮らしを始めたわけですが、自然に囲まれ

太陽とともに暮らす生活は、じっくり考えると、質素ななかにも

気品漂うすがすがしい生活をしていたんだなと実感もできました。

現在、我家では狭いバルコニーではありますが奥様が

せっせっとベランダガーデニングで生活に潤いを与えてくれてます

なにかヒントになるような空間でありました(笑)

まだまだ、続きます・・・。

ポチッとおねがいしまーす

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自然色@花フェスタ記念公園(1)

先日は、我家の奥様からバラを見に行こうとのお誘い・・・

奥様は毎年、この時期になるとバラを見に出かけてますが

ぜひ、一度、私に見せたいということで

「毎月恒例のランチデート」を兼ねて行ってまいりました。

岐阜県の可児市にある

「花フェスタ記念公園」 であります。

Img_3658

ここは、7000種、6万株のバラが植えられ品種数では

世界一のバラ園であります。

5/15(土)~6/27(日)まで今年のバラまつりが開催

到着すると駐車場からゲートの通路もバラが迎えてくれます・・・

Img_3656

入園料は大人¥800・・・

Img_3659

ゲートを入ると、眼に飛び込んでくる緑・・・

すばらしい緑のコラボレーション。

Img_3660

この公園は3つのゾーンに分かれていて、バラ園もゾーン分け

してあり、それはそれは見事なものでした・・・

Img_3663
Img_3664

Img_3662

Img_3665
Img_3666
Img_3667
Img_3668

園内にはほどよいバラの香りが漂い、いい気分にさせて

くれます・・・。

まさに、最高のマイナスイオンを体に浴びてという感じでしょうか

奥様が感動するよという意味がわかります。

また、自然の色って本当に奥が深いというか・・・

花や緑を見て素直に感動できる歳になったんだと

感慨深い思いで園内を散策しましたが・・・

まだまだ画像がありますので、2・3回にわけてアップしたいと

思います(笑)


ポチっとお願いしまーす

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今月のランチデート@割烹 光葉

本日は毎月恒例の奥様との月一・ランチデートの日・・・

勿論、私が奥様に御馳走するわけでありますが、そろそろ

ネタも切れてきます。本日はかねてから花フェスタ記念公園に

バラを見に行こうと約束をしていたので岐阜県・可児市方面で

いいランチはないかと調べたところ、かなり口コミのいい

お店があるではありませんか、それも割烹ランチ。

よし!ここだと朝イチで予約の電話を入れて、行ってきました。

「割烹 光葉」 さんです

Img_3654
Img_3653

どうせ、接待するなら、さすが、センスがいいわねと言わせたい(笑)

ということでここはかなりGOODなお店でした・・・。

こじんまりしたちょっと隠れ家的な感じ。

店内は・・・

Img_3637

カウンター席(10数名分)とちょっとしたお座敷

Img_3639

オープンキッチンで板前さんの仕事を拝見することが

できます・・・。

中々、雰囲気がいいではありませんか店内には名酒がずらり

夜に割烹料理をつまみに「グイっ」もいいでしょうね・・・。

さて、ランチの内容は・・・

Img_3640

ランチメニューはこの一種類だけのようです。

メニュー表などはおいてありませんでした。

Img_3641

どうです、この見事な見せ方・・・

Img_3642


籠の中に、小鉢が9種類で30品目以上の素材を

堪能できるんです。

揚げだし豆腐は食べる前に、目の前で揚げたものを

器に入れてくれる演出、憎いです・・・。

Img_3644

コーンクリーム仕立てのお豆腐、豆乳豆腐かな?

これも、予想外な味で絶品・・・

Img_3645

ナスとブロッコリーのケチャップ甘酢風・・・

Img_3646

お芋のしんじょう・・・

Img_3647

冷奴のサラダ仕立て・・・

Img_3648

お刺身・・・

Img_3649

そうめんの海苔巻・・・

Img_3650

魚のフライと田楽など・・・

Img_3651

デザートのコーヒーゼリー・・・

Img_3652

という以上、9種類の小鉢にご飯・味噌汁を堪能しました・・・

ご飯は、おかわり自由で、私は3杯も頂く始末・・・

どれもいい仕事されていて目でも食べさせてくれる

あたりはランチとしては贅沢でありました・・・。

当然、奥様に星いくつ?と尋ねると(汗)

星☆☆☆☆☆と大満足、センス良いわねとのお言葉を

無事、頂きました。

来店されていたお客様は、皆、女性・・・

さすが女性は美味しいお店を知っている(笑)

といことで最後の支払いは私が・・・

皆さんはこのお料理でお幾らぐらいだと思いますか?

な、なんとこれだけ頂けて、¥1000なんです!!!!

私のお財布になんと優しいのでしょうか!

当然のことながら、私も☆を5つ、つけさせて頂きます。

先月のプチフレンチといい、探せばかなりいいお店が

あるわけで、いいお店を探すのもちょっとした楽しみに

なりました(笑)

参考になったという方ポチっとお願いしまーす
  ↓

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

光葉 (割烹・小料理 / 新可児、可児)
★★★★★ 5.0

| | コメント (4) | トラックバック (0)

@Simple is the best

最近、娘の成長を見て思うことがある・・・

娘は今年、成人式を迎えた20歳。

大学に通いはや、3年。

これから真の女性としてどんどん輝いていくと思われるが

最近の彼女を見て、ファツションとはやはりその人となり

なんだとつくづく、今更ながらに思うのである。

10代の時はまさに、GALで着飾ればいいぐらいの勢いで

あったが、最近はプラスではなく

マイナスをしていくことを覚えたらしく

かなり大人の女性になったなと思う次第であります。

Img_3434

バックひとつのコーディネートも、自分の持っているエルメス

を上手につかいこなしている。

ややもすると、ブランドに身を包み、いかにもになりがちであるが

そう見えないのは・・・

それがなぜなんだろうと考えたとき・・・

「Simple is the best」・・・

だからなんだろう。

Img_3433

彼女じたい、色々な人と出会い、色々のものを

自分の眼で見てきた経験が浅いとはいえ人となりや行動に

表れてきているんだと痛感する。

だからジーンズにTシャツのシンプルなコーデでも

光って見えるんですね。

家では娘と私はDNAが全く同じだとからかわれるが

彼女も最近、生き方のヒントをまがいなりにもつかんだのでは

ないだろうか・・・

男性もしかりであるが女性はやはり、内面から出る

美しさにかなうものはないと(笑)

これからもいいものを自分の眼でみて、いい経験をして

一歩一歩、階段を上ってほしいと節に願う

親バカなおやじでありました(爆)







にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

shoes@Italian

先日、靴の整理をしていると・・・

かなり、一度も履いていない靴が何足も出てきました。

それなのに、まだお宝はないかと靴をセレクトショップに

探しにいく自称、靴フェチのオヤジであります。

最近ではどうしても、デザイン重視にイタリアの靴に目が

いってしまいますが、この靴もそろそろデビューさせなくては(汗)

Img_3633

この靴も2年ほど、一度も履くことなく眠ってました・・・。


「ANTONIO MAURIZI」

イタリア特有のマッケイ製法・・・・

Img_3635

このブランドは結構、お気に入りで何足かそろえていますが

アンテーィク仕上げなんだけどそこにプラス、ロングノーズの

相性がいいところが気にいってます。

まさにイタリアを感じさせますね・・・・。

Img_3634

こんなウンチクをたれても、履かなければいくらいい靴でも

同じですからね・・・

どうしてもコレクション癖で貯めこんでしまう性格で(爆)

とは、言うもの、イタリアの靴は本国は雨が少ない国なので

マッケイ製法の靴が活躍しますが、これから梅雨に入ると

このマッケイ製法は弱い・・・

すると、英国靴のグッドイヤー・ウエルト製法の靴が

欲しくなる・・・・

という具合にまた、靴の捜索の旅に出るの繰り返し。

しかし、このマウリッツィもデビューさせなくては

旬が過ぎてしまうので、近くにデビューさせようと思います(笑)




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

@第九演奏会

今日は久しぶりに音のシャワーを浴びて参りました・・・。

小牧市制55周年記念事業の一環としての

「第九演奏会」

中部フィルハーモニー交響楽団の演奏を堪能してきました。

Img_3622

友人がこの演奏会に参加していて、招待されたので

久しぶりの交響曲。

いいものですね・・・。

Img_3632

独唱・合唱・・・体に響く、心地いいドイツ語のシャワー。

Img_3629

この交響曲はまぎれもなくベートーヴェンの

最高傑作でありますが古典派からロマン派への道しるべに

なり、独唱や混声合唱の導入など交響曲の常識を

打ち破ったベートーヴェンの型破りな精神が感じとれ

こんな休日の過ごし方もありだな、なんて思った

休日でありました・・・。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名作をGET@ニューバランスM576・UKレザー

今日は、久しぶりの平日にお休み・・・。

とはいいつつ、風邪で体調が悪く、家でまったりしようと

思ってはいたものの、スケジュールだけはこなさなくては

美容院で髪をカットして、その足で以前から気になっていた

あいつを探しにNBショップへフラフラと・・・

あいつはちゃっかりおりました(笑)

「LM576UK」

Snapshot1273567152995886

NBのスニーカーは、数足、違う型番で保有していますが

前から、この名品は手に入れなくてはと思っておりました。

Img_3620

どんなファッションにも活躍してくれるアイテム・・・

Img_3618

576のMeid In Englandを選んだのは・・・

USA製は質実剛健のレザー、UK製はしなやかなレザー、よって

しなやかなレザー遣いを選びました。

フォーマルなテイストを感じさせるシルエットがポイント

でしょうか・・・

Img_3617

ましてやもともと革靴を作っていた英国老舗工場(フリンビー)

で作られているそうです・・・。

どうりで気品があるのでしょうね。

Img_3619

といことで、連れて帰ってきたわけですが

これから、アイテムの一員として大人の気品を演出してくれる

でしょう・・・(笑)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳩山首相にフォローされた@twitter

先日、些細ではありますが、うれしい出来事が・・・

ミーハーな私は時代の産物、「ツイッター」にはまっている

一人ですが(笑)

毎日、他人様にすればどうでもいいことをつぶやいて

いるわけで・・・

今では、2000名をこえる方々とフォローし合っている状態で

ツイッターの大ごみは、やはりフォローの人数が

増えれば増えるほど質の高い情報を入手できるなど

面白さが増してきます。

Img_3614

仕事やプライベートの情報収集にはもってこいということで

そのなかでも、これはと思う政治家先生のつぶやきも

小まめにチェックさせて頂いております・・・

先日、な、なんと現役の総理大臣「鳩山由紀夫氏」から

フォローをしていただきました。

Snapshot1273383803421544_2


「鳩山首相のツイート」


現時点で鳩山首相をフォローしている人数は58万人

逆に鳩山首相がフォローしている人数は10万人・・・

この10万人に入れたわけですから光栄なことであります。

では、「鳩山首相が本当に書いているの?」

答えは → こちら

といことで、今は普天間基地の問題で右往左往しておりますが

我々の意見を聴く姿勢は大きく評価したいと思います。

最後に 「ぼりちゃんのTWITTER」・・・

よかったら覗いてみてください(笑)




にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

丸源@どろだれラー油

最近、巷ではラー油戦争が勃発しておりますが(笑)

というか大ブームですよね・・・。

しかし、いっこうに「桃らー」にしろ「SBらー」には出会えませんね。

先日、SBのらー油を購入できたのが初めてで

※前記事 → 「GETしました@SBのらー油」

いまだに「桃らー」には出会えておりません。

そんなおり、大好きな「肉そば」の丸源さんに行った際

ラー油を購入してきました・・・。

その名も 「どろだれラー油」 @¥399

Img_3602

店頭にもおいてあり、ラーメンやギョーザに入れると

これまた絶品。これはおみやげ用で販売されてます。

期間限定で半額になっていたので購入。

Img_3603

まさにこのラー油も万能調味料・・・

エシャロット、ニンニクやらタカノツメあたりが詰まった

液体というより固形に近いスペシャルならー油。

ただ、桃ラーやSBのラー油とおおきく違うのは、かなり辛い!

というところです・・・。

いろいろな料理に使えます・・・

辛くて、そのくせ甘くて、旨い。

そんなラー油でした・・・。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

安近短@小牧天然温泉「スパガーラ」

GWはやはり、毎年、民族大移動・・・

どこへ行っても人・人・人・・・。

GWは近場で済ませるのが一番ですね(笑)

我家は子供達が大きいので、予定をそれぞれ持っていて

最近では家族そろって旅行というスケジュールは

なくなりましたが、GW=温泉という構図はすてがたい・・・

そこで超!安・近・短で温泉はないかとネットで調べると

あるではありませんかぁ!

そうです、天然温泉がありました。こんな近くに!

小牧市にある天然温泉 「スパガーラ」

Img_3612

名古屋市内から車で20分も走れば・・・あるのであります。

Img_3613

ここは、地下1500mから汲み上げてる正真正銘の

天然温泉なんです・・・。

スーパー銭湯ではなく、健康ランド・・・

広大な敷地に温泉エステ飲食・映画・カラオケ

など1日楽しめるんですね。

Img_3610
Img_3608

そこで、昨日は息子のスケジュールが空いていたため

奥様と息子を誘って3人で行ってまいりました・・・。

なぜなら・・・

5/1~5/5まで大人通常料金が¥2100→¥980の

ネットチケットを発見したのであります。

Top_ticket2009

昨日は勿論、駐車場は満車ですごい人なんですが

皆さん家族連れでこのチケットを使用している気配はなく

我家だけがこのチケットの料金を支払ってなんか、

すごく得した気分でした(笑)

結構、HPなどチェックしてないのでしょうか?

それにしても、中は芋洗い状態かと思いきや

ちょうど、施設の中でその時間帯はイベントをやっていたらしく

温泉内はものすごく少ない人、普通のスーパー銭湯でも

こんな少ない人なんてみたことがないくらい・・・

ラッキー!2時間、あれやこれやの温泉にゆっくりつかり

最高の癒し時間を堪能しました・・・。

他の方のブログなど拝見すると、わざわざ遠くの温泉地に

温泉を楽しみにきているのに、洗い場は2列の行列ができ

芋洗い状態などとの報告を見ると、まさに我家はラッキー感

が沸きます(笑)

この天然温泉は高麗人参湯や樹齢2千年の檜風呂など

の目玉があるのですが、なんとそれ以上にHPには紹介

されていませんが、ものすごいお風呂があるのです!!

それは・・・・

2

なんと3億円以上する純金風呂に入れるんです・・・

Photo

※画像は他サイトから抜粋


勿論、私の金運UPを祈念しつつゆっくり入ってきましたが(笑)

これだけでも得した気分です。

ちなみに奥様に聞いたら、女湯にはなかったのことなので

日替わりで男湯・女湯で交代するのでしょうね・・・

ということでこんな近くでしかも安く温泉を堪能でき癒される

最高の気分でありました。

温泉を出たあとは、我々男性陣は2Fで映画をみたり横に

なったりと、奥様はちょっとエステのほうへ・・・

今年のGWはお得感いっぱいでした・・・(笑)

最近のスーパー銭湯ブームでこの業界も競争が

し烈なようですが、焼き肉と温泉のセットなどの企画商品なども

あり、かなり営業努力されているみたいなので、今後も

要チェックの癒しの場所なんじゃないかなと思いました!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

息子からのプレゼント@ビートルズ全曲バイブル

先日、東京の大学に通う息子が帰省した際、

うれしいプレゼントを頂いた・・・。

日経BP書店から出ている 

「ザ・ビートルズ全曲バイブル」 である。

Img_3604

ちなみに私はビートルズのマニアとまでは言わないが

30年来の自称、ファンであるが

今だに、毎日のようにBGMとしてビートルズの曲が

我家では流れているわけで・・・。

勿論、リマスター盤が発売後、即購入して毎日聴いているので

ありますが・・・

Img_2529_2

ビートルズマニアの息子からのプレゼントは、かなり、うれしい・・・

自分なりに素人なりの、リマスターでの変更を探しながら

聴いておりましたが、この書は凄い!

世界初、パソコンを使ってビートルズの「音」を徹底分析

してくれている。まさにこの領域は画期的な研究書で未来の

ビートルズ研究の指針になるのは間違いないでしょう。

Img_3605

パソコンによるデータ解析で、ミリ・秒単位の領域まで

解説している・・・。

Img_3606

図解によって当時のレコーディング方式がわかるうえ、

ステレオ音像図・マルチトラックの内訳・使用楽器などが

詳しくわかり、かなり興味深い書であります。

これからの休日、その辺を熟読して再度、リマスター盤を

聴き返そうと思います・・・。

息子よありがとう(笑)







にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デニムシャツ@POLO JEANS

やっと見つけました・・・

デニムシャツであります。最近どうしてもアイテムとして

デニムシャツを取り入れたくて、探しておりましたが

なかなか、デニムシャツに出会えなくて・・・

最近はデニムシャツを置いているショップが見あたりません。

ネットでも探しておりましたが、どうもミリタリーが強くて

そこで、「POLO JEANS」のショップに入ってみると

あるではないですか・・・

Img_3596

ジャケパンスタイル、重ね着にワンポイントで使いたい

アイテムであります・・・。

生地の厚さ、色落ち具合・・・これは使えると購入であります。

諭吉2枚で少しおつりが・・・ちょっと予算オーバーで

ありますが、いかしかたない(笑)

Img_3595

本当ならイタリアおやじを気取りたいので、イタリアンブランド

がいいのですが、そこはデニム・・・やっぱりアメリカンです

デニム文化が育んできたバックグランドやディティールを

リスペクトしつつ、既成概念にとらわれないポロ・ジーンズ・・・

Img_3599

この生粋のアメリカンのアイテムを上手に使って、

イタリアおやじ的な着こなしをしたいと思います(笑)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カスタマイズしてきました@ラルフローレン

先日も記事にしたラルフローレンのカスタマイズ・・・

※先日の記事

※去年のオーダー記事


いつもお世話になっている春日井市にある

ラルフローレンのショップに

カスタマイズのオーダーをしてきました。

Snapshot1272599846805646


今回はオックスフォードシャツでお願いしてきました。

生地とポロマークの色を自分で選べて、さらに袖に好きな

文字を入れることができるます・・・

Img_3597

出来上がりは、6月にはいってから・・・

楽しみですね(笑)

お気に入りのラルフローレンをカスタマイズオーダーして

自分のコレクションを毎年、一枚づつ増やしていく・・・

これもひとつの楽しみであります。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »