« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

ミルクプリン@牧家

先日、名古屋の「KITANO ACE」でめずらしいものは

ないかとと物色・・・。

ここは、生活提案型グロサリーショップで海外の調味料や

全国のおいしいものが置いてある。

よく、物色しに行くのですが、そこで、限定入荷の文字・・・・

「牧家のミルクプリン」 を発見。

Snapshot1269765820605736

見慣れない容器に並べられ・・・

思わず、購入。

Img_3448

牧家といえば、カチョカバロが人気ですが

このミルクプリンも北海道の加工食品フェアで最優秀賞を

受賞して、札幌の有名デパートでは開店から行列

300個をわずか30分で完売したというつわものらしいです(笑)

丸い形状を保つために風船の中にプリンが入ってます。

つまようじでプシュと刺すと、綺麗にむけます・・・。

Img_3453

そして、カラメルソースをかけて頂きます。

Img_3455

カラメルソースとのハーモニーは絶妙なバランス・・・

なるほどといった味でありました。

濃厚なミルクの風味がふんわり伝わる上品なお味

でありました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

バームクーヘン@ねんりん家

先週はちょっと東京へ・・・

日帰りだったので、息子に会うことはできませんでしたが

我家へのお土産は、女性陣からの要求どおり・・・

「ねんりん家」のバームクーヘン

を買ってきました。

Img_3441

前にも記事にしましたが → 前記事

息子が行列のできるバームクーヘンだとお土産に

もってきてくれたのが最初の出会いでありましたが

これが、激ウマ・・・。

基本的にバームクーヘンは何か、ポソポソ感があって

あまり、好きではなかったのですが、これは別物。

Img_3445

食べたくても、東京にしかないので

こちら名古屋では取り寄せする以外

食べれませんからね・・・

ということで、是非、購入せよとの女性陣からの指令で(笑)

「マウントバーム」・・・

バームクーヘンのフランスパン。

皮はカリッ、内は熟成。

Img_3443

「ストレートバーム」・・・

バームクーヘンのカステラ。

ふっくらでジューシー

Img_3442

まさに、リピーターとして忘れたころになると食べたくなる

スイーツでありますが、相変わらず、行列ができてました。

今の時代は、おいしいものは並んで買う時代ですね(笑)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

品切れ@桃らー

最近、ネットでたびたび、目にする・・・

「桃らー」という言葉。

かなりの口コミでかなり美味しいらしい。

桃らーとは、あの桃屋が2009年8月に少しかわったラー油を

売りだしました・・・。

その名も「辛そうで辛くない少し辛いラー油」という名前で

桃屋のラー油で、桃ラーとやら(笑)

それが、最近、入手困難という噂で、さっそく、今日は

奥様と買い物に出かけた際、よし!入手しようとスーパー

に出かけました・・・。

それが、噂どおり・・・

Snapshot1269765860739179

大手スーパー2件と近所のスーパーで探しましたが

噂どおり、姿はありません。どこも品切れです(涙)

餃子やラーメンの従来の味付けだけでなく冷奴、サラダや

ご飯の上にのせてと幅広い食べ方ができるらしい。

それが、ツイッターなどのネットの口コミで広がり、今や

品薄状態。

発売後、ロックバンドのCMで、十数%だったシェアがこの

CM後、60%を超えるシェアにそのため、全国で品切れ

CMを自粛するほどだったとか・・・

桃屋によると、増産体制で対応しているものの

解消のめどはたっていないらしい・・・・。

んーどうしても食べたい!!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

@バーキン考。

韓国旅行ネタも一休み・・・。(笑)

いよいよ春がやってきますが、今日なんかは花冷えと

いいましょうか、かなり寒い一日でしたね。

さらにダンディズムをさらに追及しようと、ブログタイトルも

「ぼりちゃん紀行」から「ぼりちゃん・ダンディズム紀行」に・・・

それはさておき、春のコーデの準備をはじめなくてはと

思いつつ・・・

なんせ、大物を購入したため、資金(小遣い)不足。

今年はこの大物で乗り切ろうかなんて・・・

しかし、まだもったいなくて使用してない状態であります。

自分用のバーキンであります。

Img_3445

プライベートではビームス別注のコンバースに合わせ

さりげなくジーンズに合わせたりビジネスではスーツに

びしっと合わせたりと色々考えガシガシ使うぞと思ったのは

いいんですが、やはりいまだに眺める状態であります。

男がバーキン?

やはり、いいものはいいんですね。

40cmですから、メンズが持っても違和感はありません。

先日も、ジェーンバーキンさんが来日しておりましたが

しっかり、バーキンを持って登場しておりましたが・・・

これが本来のバーキンの使い方なんでしょうね。

こんな感じで、なんでも詰め込んじゃう。

かっこいいですね(笑)

0904143_2

それとも、マークジェイコブスのように

綺麗目系で使うか・・・

O0346040010356828652_3

エルメスのロゴは四輪馬車ですが・・・

主人が描かれていないのは・・・

「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが

それを御すのはお客様ご自身です」という意味が込められて

いますが、この逸品をどうやって自分色に染めるかを

試行錯誤しております・・・。

使わなくては、このカバンの良さはわからないですからね・・・。








にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

韓国@両替

海外に出ると、必ず用意しなくてはいけないもの

その国の通貨でありますが・・・。

両替は行く前に空港などの銀行や行った国の

銀行や空港の銀行、ホテルなどで両替をするわけで

しかし、レートというものがあり、また手数料を加算されるので

同じ、日本円でも両替する場所によって全然違ってきます。

これは、当たり前のことですが、今回もちょっとでもお得に

ということで、一番レートのいい両替所を調べておきました。

Img_3190

韓国国内では日本円やカードは使えますが、ちょっとした

飲食店やコンビニ、屋台では、やはりウォンが必要

ですからね・・・。

明洞で一番レートのいい両替所・・・

それは、ファツションビル「ミリオレ」の前の両替所であります。

Img_3172

パスポートの提示も不要で、手数料もかかりません。

去年の超ウォン安から比べると、ウォンも高くなりましたが

それでも、まだまだウォン安です。

Img_3173

ここは、韓国在住の方も両替に来るほどの

レートの良さです。

滞在中、何度もここへきて両替しました・・・。

かなりの金額を両替するとなると、

かなりかわってきますからね。

明洞へ行った際は、ぜひチェックしてみてください!

かなりの金額を両替をしたのですが、残ったのは小銭のみ。

Img_3414

韓国の経済に協力してまいりました(笑)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

韓国旅行@ドリームマート

旅行といえば、お土産はつきものですよね・・・

意外に観光で連れていってもらう店舗などは

観光客目当てのためか、高い!同じ商品でも

こっちのお店のほうが安い!なんてことはよくあることで

国内、国外問わず言えることでありますが・・・。

ここソウルでも同じであります。

そこで、前もって口コミを調査。明洞いち安いお土産が

調達できるお店・・・

それはスーパーマーケットなんです。

「ドリームマート」

Img_3321

こじんまりした店舗ですが、地元の方々や明洞の飲食店

の方までも安いからと買いにくるとか・・・

コンビニではなくスーパーです。

Img_3320

商品の品ぞろえも抜群です。

Img_3319
Img_3318

お土産用に買ってきました・・・

ここは、うれしいことに、これを試食したいというとなんでも

試食させてくれます。

当日も、お茶まで出してくれてゆっくりしていってくださいと

全く、押し売りなしの日本語も話せるスタッフばかりで

心地いい空間であります。

試食しすぎて、お腹はいっぱい(笑)

Img_3307

口コミでおいしいと評判のため購入・・・

Img_3308

試食中に出してくれた柚子茶・・・

おいしかったので思わず、購入です。

Img_3309

日本でもおなじみチョコパイ・・・

Img_3310

これも試食でおいしかった・・・

のでついつい(笑)

Img_3311

定番、韓国のり・・・

安い!!お勧めはキムチの韓国のり

めちゃうまです・・・。

Img_3312

とっぽぎのお菓子。甘くてあとからピリリ・・

これもおいしい!

Img_3313

ポテト、おやつ用に・・・

Img_3314

買い物後、お兄さんがわざわざ、外まで出てきて

サービスだよと頂いてしまいました・・・

とうもろこしのお茶です。

韓国は辛い料理ばかりですから、お茶は口直しに

甘いのかな?

Img_3315

ここでは、まだまだホテルで食べるお菓子や飲み物を

調達、3人が両腕いっぱいの袋をぶらさげてホテルに

もどりました・・・。

このドリームさんは日本人韓国客に細部にわたり気配り

してくれていて、例えば、商品のとなりには持ち帰りできる

手書きで書いたレシピなども用意、また、ウォンだけでなく

円やカードも使えます。

本当に安いですから、明洞によった際は要チェックですよ!

まだまだ、続きます!!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

韓国旅行@街並み

旅行に行って、一番大事にしていること・・・

その街で生活する人々の匂いを感じることであろうか・・・

Img_3218

勿論、観光地で歴史を感じる。

グルメを通して食文化を感じる。

ファッションを通して流行を知る。などなど人それぞれ

楽しみ方は千差万別でしょう。

私の場合は、街をぶらっと歩いてみる・・・

観光できているのであるが、少しでも生活や匂いを肌で

感じたいのであります・・・。

ここでも、女性陣がエステで肌を磨いている間に、

ぶらっと散策。

韓国の車事情を見てみたり・・・

軽自動車は皆無というほど走っておりません

9割がセダンの大きい車であります。

Img_3224

近代化ビルを見ながらアジアの経済について

おもむろに考えてみたり・・・

Img_3326
Img_3347

また、近代化ビルと歴史的建造物の

なんともいえない、絶妙なバランスに感動したり・・・

Img_3354
Img_3350
Img_3355

ロッテデパートやドューティーフリーで

ちょっとした買い物をしたり・・・

Img_3321
Img_3356

ブランドビルで最新作をチェックしたり・・・

Img_3357

ソウル市庁

Img_3349  
ソウル広場

Img_3348

南大門市場でこれぞ、韓国を体験したり・・・


Img_3359

Img_3358

Img_3224_2

朝早くに明洞の街の路地を歩いたり・・・

Img_3210
Img_3211

ミリオレ・・・日本でいえば109のようなファンションビル

ここでは、奥様がいつの間に覚えたのであろう、片言の

韓国語で値切り交渉をして信じられないほどの

値段で洋服や靴を購入するのを見て、人間っていいなぁと

ちょっとしたことに感動したり・・・

Img_3213

明洞駅から地下鉄に乗車したり・・・

Img_3212
Img_3214
Img_3217
Img_3216

同じ時間に、地球ではいろいろな人種の人間が生活して

いるわけで、お隣の国、韓国でも人々の生活や匂いを

感じるこのひと時は、非常に感慨深い時間を与えて

くれます・・・

本当に、自分の眼で色々なものを見て感じることって

大切ですよね・・・

しつこいですが、まだまだ続きます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

韓国旅行@クリスピークリームドーナツ

本日、3月17日は記念すべき日?・・・

なぜなら、東海地方に「クリスピー・クリーム・ドーナツ」

がJR名古屋高島屋に初出店であります。

今日がグランドオープン。

ツイッターの #twiNAGOYAから続々、実況を

つぶやからているのを見ると、すごいことになっているようで

朝5時から行列ができ出して、1000人の行列、

10時間待ち →  行列ニュース

このドーナツはいつか食べてみたいと思っていたのですが

なんせ、店舗は関東にしかなく、こちら名古屋では

食べれませんでした。それにいつもすごい行列だとか・・・

ところが、一足先に、ソウルで体験することができました(笑)

Img_3363

韓国でも2004年に初上陸して今では18店舗

旋風を巻き起こしたらしいです。

明洞店に行ってきました。

Img_3368

時間帯がずれていたためか、席は満席でしたが

行列は一切なく、あっさり購入することができました・・・。

Img_3367

いろいろなドーナツがあり、さすがアメリカンな

元祖ドーナツっていう感じですね・・・

もう、この時点では色々食べ歩き、お腹がはちきれそう(汗)

朝食用に購入しました・・・。

Img_3365

全部、おいしかったですが

オリジナル・グレーズドはさすが1937年から秘伝のレシピ

で作られ続けてるだけあって美味ですね。

ドーナツの真骨頂であります。

とりあえず、並ぶことなく体験できたのはラッキーですね

名古屋は当分の間、行列がやまないと思うので、

ちょっと落ち着いたら、行ってみようと思います。

名古屋限定ドーナツもあるらしいですからね・・・

韓国ネタ、まだまだ続きます。あしからず!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

韓国旅行@ロッティーボーイ

ソウルでものすごく、おいしいパンに出会いました・・・

その名は、「ロッティーボーイ」


明洞にある店舗に行ってきました・・・。

Img_3317

Rotiboy Cafe パン屋さんですがコーヒーなどもあり

飲食もできます・・・

Img_3316


まだ、日本には上陸していないのでこれは食べておかなければ

と・・・このパン、マレーシア生まれのパンなんです。

シンガポール、インドネシア当地でも一大旋風を巻き起こした

ほど曰くつきのパン。

韓国に数年前に上陸して若い世代に絶大の人気が出て

この1年で韓国で100店舗近く拡大するほどの

奇跡なようなお店です。

Img_3320

一見、メロンパンに見えますが、外の皮はコーヒー味で

サクサク軽い、中は塩味が加味されたバターが入っていて

フワフワ、そのバランスがまさに絶妙。焼き立てを食べれるので

まさに激ウマ!!

これは、ヒットするわけですね・・・

Img_3319

店内はコーヒーの香りが立ち込めています・・・

Img_3318

基本的には作り置きはしないというコンセプトで

焼き立てを提供する・・・

さめてもおいしいです。またレンジでチンして温めれば

焼き立てと同じ・・・

おやつ用に、ホテルに持ち帰りもしました・・・

Img_3366
これはほんとうにおいしいパンです。

早く、日本にも上陸してほしいものです。間違いなく

日本の若者にも人気が出るでしょうね・・・。

まだまだ続きます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

韓国旅行@プデチゲ

ソウルに行ったら、是非、食したかったもの

ジャンクフード。

プデチゲであります

行ったのは韓国全土で展開している超人気店。

明洞にある「ノルブプデチゲ」・・・

Img_3377

Img_3378

プデチゲって?

プデチゲとは・・・「プデ→部隊」 「チゲ→鍋」という意味で

米軍から流出した食料が材料で作られた鍋です。

基本の鍋に色々、トッピングしていくんです。

たとえば、ハム・ソーセージ・ラーメン・卵などなど

勿論、追加料金は発生しますが(笑)

こんな感じで用意してくれます・・・

Img_3367

ラーメンをトッピングしました・・・

これは定番ですね。

Img_3372

ジャボンと入れて・・・

Img_3374

グツグツやります・・・

Img_3375

さぁ、出来上がり・・・

かなり辛いですが、これまた、クセになる味。

洋風の食材に韓国風のピリ辛スープが意外に

マッチしておいしい!!

麺を食べた後、締めでご飯、のり、卵を入れておじやにする

のが定番らしいです。

Img_3376

韓国はおまけの国。

ノブチゲを頼むと、定番のご飯が無料サービス・・・

Img_3368

これも、無料サービス

キムチ、カクテキ・・・やっぱり強烈に辛い!!

Img_3369
Img_3370

これも無料サービス

なんでしょう?かなり甘いものでした。

口直しでしょうね。

Img_3371

韓国はどんな料理でも、すごい量なんです。

ましてや、ご飯はぜったい無料でついてくるので

女性の方は、1人前を二人でわけたほうがいいかと思います。

この日も、散々、屋台で色々食べ歩いた後だけに

2人前を3人で・・・フーフー言ってたべました。

来店者は若者やビジネスマンに評判がいいというだけに

カップルなどが仲良く、つついておりました・・・。

これは食べる価値ありです!

まだまだ続きます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

韓国旅行@キンパ

ソウルに行ったら、是非、食したかったもの・・・

キンパです。

行ったのは、明洞にある「キムガネ」・・・

Img_3302

「キムガネ」は主要な街には必ずある、所謂、チェーン店です。

チェーン店でも観光客、地元の人に大変、人気があるお店です。

キンパ専門店で大盛況、行列ができます。

ところでキンパって?なにですよね・・・

キンパとは「キン→海苔 パッ→飯」という意味で

100年前に日本から伝わったといわれています。

口コミを見ると、忘れられない味で、ソウルグルメで一番おいしい

との評判・・・

是非ということで・・・・

Img_3297

日本の海苔巻とはちょっと違うんですね・・・

ご飯は酢飯ではないですよ・・・

ご飯はゴマ油と塩で味つけられていてゴマ油を塗ったノリの

よい香りがGOOD。


種類は10種類あります。

焼き肉・・・

Img_3298


ツナ・・・

Img_3299


サラダ・・・

Img_3300

サービスで無料でついてくる、スープ。

それにたくあんがついてきます。

これが薄味でキンパとの相性が抜群でした。

Img_3296

キンパのほかにも石焼ビビンバなどがあり、となりのOLさん

が食べてましたが、かなりおいしそうでした・・・。

Img_3295

ちょうど来店したのが12時、明洞のオフイス街にあるので

サラリーマンやOLでごった返しておりましたが、このキムガネ

も長蛇の列でした。

Img_3301

外からちょうど、キンパを作っているところを撮影できたので

パチリと撮影・・・

我家の女性陣もかなり気にいったようで、毎日食べてもいいとの

大絶賛。一番はリーズナブルがいいですね!

まだまだ、続きます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

韓国旅行@明洞餃子

『明洞餃子(ミョンドンギョウザ)』・・・

このお店はTVや雑誌で紹介されているソウルでも超有名店。

連日、大行列のお店です。

Img_3166

Img_3167

何のお店?・・・

簡単に言えば、日本でいう麺屋さんかな・・・。

普通なら、昼食にむいていると思いますが、昼、夜問わず

観光客や地元ののソウルっ子で大行列ができるらしいです。

この日は、友人の紹介で日本で3年ほど留学をしていた

○さん、この方、今ではソウルで貿易会社を経営されている

のですが、その方のコネクションで色々、街の見学と

買い物を手助けしてもらい、挙句の果てにホテルまでの

送り迎えまで・・・ (その節は大変、お世話になりました)

そしてホテルに着いたのは、20:00過ぎ。

夕食は軽めにということで、歩いてすぐの「明洞餃子」へ

なんと時間がずれていたので、全く並ばず入店。

お客様は観光客は我が家族のみでソウルの

サラリーマンやOLで満席、賑わっておりました。

「カルッグス」・・・

Img_3164

看板メニューで長時間煮込んだ鶏ベースのスープ

直接店内で作られる自家製麺で鶏ミンチ、ワンタンが乗って

かなりのボリュームです。

味は薄味でサービスについてくるキムチなどで味の

変化も楽しめます。こってりしてみえますが、かなりあっさりです。

「キムチ」・・・

Img_3162

このキムチはサービスでついてくるのですが、このキムチは

これぞ本物って感じです。朝早く市場で厳選白菜に天然乾燥

の甘辛い唐辛子、ニンニクなどの野菜と企業秘密の

味付けを加えその日食べる分だけ漬けたものだそうです。

発酵する前に食べるので酸味はほとんどありませんでした。

ただし、激辛、日本人にはかなり辛い・・・

しかし、クセになります。なくなると見計らって、補充してくれます。

地元の方は次から次へとおかわりですが、日本の方は

たぶん辛くて無理でしょう・・・

「マンドゥ」・・・

Img_3161

豚肉と野菜の具がたっぷり詰まっている本当に

ジューシーな肉汁が・・・

Img_3163

これは、日本でもおなじみの味です

かなりおいしいです。

味は勿論ですが、量がすごい・・・

カルッグスにしろマンドゥにしろ

女性の方は一人でひとつずつ注文すると、100%

食べきれません。必ず、2人で分けたほうがよろしいかと

このほかに、ご飯がサービスでついてきます。

料金は前払いですからご注意を・・・

スタッフは日本語も話せる方がいますので、問題

ありません。無愛想な応対の多い(日本と比べると)

中、かなりいきとどいた応対は好感がもてるかな・・・。

お箸は?

Img_3168

ソウルの料理店はだいたい、引き出しの中、

スタッフが必ず、指をさして教えてくれます・・・。

Img_3165

最後にエチケットガムのサービス。

日本的ですね(笑)

ランチにお勧めであります・・・まだまだ続きます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ホワイトデー@愛娘へ

韓国旅行記の中休みネタであります・・・。

本日はホワイトデーですね。

明日から、お返しとして配らなくてはなりませんが

今回のホワイトデーのプレゼント、愛娘へですが・・・

この、3月は彼女の誕生月

ましたや、記念すべき20歳の誕生月

今年は成人式を祝ったわけでありますが、何か

プレゼントをと奥様と相談・・・。

どうやら、彼女、エルメスの財布が欲しくて、その為に

貯金をしているとやら・・・

この前まで、ルイ・ヴィトン、ヴィトンと騒いでいたのに

エルメスですか?眼が肥えましたね(笑)

といことで、20歳の記念&誕生日&ホワイトデーを全部

合わせてプレゼントしました。

Img_3436

いつしか、大人の女性に成長した彼女・・・

この財布と同様、本物の女性になるよう切の願いを

込めて・・・。

いつも、ありがとう。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

韓国旅行@夜の明洞

韓国ソウルの明洞(ミョンドン)・・・

眠らない街であります。

これぞ、韓国のパワーを感じることができます。

毎晩、夜の明洞に繰り出しました・・・。

ホテルを出て・・・

Img_3186

ソウルロイヤルホテルを出るとすぐに賑わっております。

Img_3184

お昼もすごいひとですが、夜になるとさらに人が

押し寄せて、歩いているだけでソウルの熱さを感じます・・・

Img_3175

街はすごく刺激的で、ファッションやグルメを堪能できる・・・

フォーエバー21もあり、2月27日にはH&Mも開店した

ばかりですごい人でありました・・・。

この明洞でも東京と同じ、ファッションビル戦争が

展開されていました。

御多分にもれず、我家の女性陣もかなり買い込み、

かわりにレジに並ばされたり、荷物を持たされたりと(涙)



Img_3178

おなじみABCマートがあったり、その他スポーツブランド

ショップも充実して見ごたえ十分でした・・・

Img_3168

街角ではステージがあったのですが、何やら有名な方でも

出ていたのでしょうか?若い人が集まっておりました・・・

Img_3171
Img_3174

お馴染みの露店があちこちに・・・

Img_3179

ちょっと小腹がすいたら、ちょっと

あっちでこっちでと、つまみ食いをして・・・

Img_3180

ここは、あのIKKOさんお勧めの屋台・・・

かなりおいしかったです。

しかし、お店で食べる食事並みの値段の為、割高。

割高といってもウォンは安いですから数百円のこてですが・・・

Img_3191

Img_3185

ちょっと甘辛いタレがあっぷりぬられて

おいしかったであります・・・

Img_3190

衣料品やアクセサリーの露店も充実・・・

見ごたえあり。

Img_3181

見てください、堂々と露店に 「なんちゃってアクセサリー」が

売られています・・・

韓国はこれは、偽物とわかるものは、一切取り締まりが

厳しくありません。偽物は偽物として堂々と売れるのです

日本では考えられません。

有名ブランドのコピーバックなどは、さすがに

に店頭には出ておりませんが日本人を見るや、

「奥に偽物あるよ!」と必ず声をかけてきます。

このアクセサリー、びっくり値段も日本円にすると300~500円

娘は学校の友人にお土産だといい、20~30個ぐらい

購入しておりましたが・・・

Img_3183

なんちゃって靴下もあります・・・

Img_3176

女性物は1足、80円 紳士物は1足、250円

普段使いに購入しておきました。

韓国は値切り交渉が楽しみの一つ、この靴下も

おばちゃんと世間話から入り、おばちゃんのこと褒めあげたら

ご満悦になり、これだけ購入しても3000円しませんから(笑)

自分が履いている靴下1足分でこれだけ買えてしまうんです。

Img_3381

いいですね・・・眠らない明洞。

たっぷり堪能させていただきました・・・

まだまだ、続きます。あしからず・・・。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

韓国旅行@明洞聖堂

滞在のソウルロイヤルホテルから、歩いて5分ほどに

有名な教会がありました・・・。

「明洞聖堂」 であります。

Img_3208_2

この教会は、韓国で初のゴシック建築で最も古い

1898年に完成したカトリックの教会だそうです・・・。

Img_3206


今では、韓国カトリック教会のシンボルとして、また

韓国ドラマ 「美しき日々」 のロケ地として使われたため

かなりの観光客が訪れる場所であります。

韓流ものはよくわかりませんが、イ・ビョンホンさんと

チェ・ジウさんの恋愛ドラマらしいです。

個人的にはチェ・ジウさんはかなり好みの女性ですが(笑)

Img_3195

かなりな急な坂の上に教会はそびえ建っています

Img_3194

当日は、かなり大事なミサがあったのでしょうか

観光バスやら、黒塗りの車などぞくぞくと信者らしい方が

教会に足を運んでおりました・・・

Img_3205
Img_3203

韓国はかなりのクリスチャンが多い国だと

知って、今更ながら意外でありました・・・

Img_3202


老朽補修工事も1年半余りをかけて行い

その間は教会の姿は見れなかったらしいですが

2008年12月に無事、工事も終了したらしいです。

Img_3197

まさに、幻想的な雰囲気でありました・・・

Img_3210

私は、クリスチャンではありませんが神様に

旅の無事と家族の幸せを祈り、教会を後にしたので

ありました・・・。

まだまだ、次回に続きます、お付き合いくださいませ。

あしからず。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

韓国旅行@清渓川

前記事で紹介したとおり、ソウルは世界でも有数な

パワースポット風水都市でありますが・・・

ソウルの中でもBEST2のパワースポット。

「清渓川」(チョンゲチョン)

負の感情や厄災を川の水に流してくれる場所です。

Img_3328

この川は人工河川ですが色々な歴史を経て、

今では大変美しい川、ソウル市民の憩いの

場所になっているそうです・・・。

全長はソウル市を西から東へ5.8㎞でのんびり散策すると

3時間半ほどかかります。

今回は、この川には22の橋がかかっていますが、そのなかの

「廣橋」から清渓広場に向かって散策しました・・・。

Img_3327

さて、降りてみましょう・・・

Img_3331

Img_3332

今では、いい気が流れていますが1960年以前は生活排水の

下水道代わりとして利用され日本の植民地時代や

朝鮮戦争にて多くの難民が押し寄せ、この川周辺は

貧民街だったそうです。

その後、この川に蓋をするように高架道路が建設され

韓国の経済成長とともに、汚染も深刻になり

清渓川復元の世論を受けて2005年に、40年間道路に

隠された川がその姿を現したそうであります。

廣橋の下には、関係するフォトが展示して

ありました・・・

Img_3333
Img_3334
Img_3335

今では、近代化した街とこの川が見事に

マッチングされていますね・・・

Img_3336
Img_3337

清渓広場が見えてきました・・・

Img_3339

東亜日報前の清渓広場に立つ高さ20mのモニュメント

「スプリング」です・・・

E381a1e38287e38293e38192e381a1e3828

この広場はお昼はビジネスマンやOLさんなどが憩って

おりますが、なんと夜は川全体がライトアップされ

本当に綺麗なイルミネーション、カップルの最高のデートスポット

としてにぎわいます。

Img_3342
Img_3343

なんか、いいものですよね・・・

私もこの川に、負の感情と厄災を流してきました。

水の流れというものは、心を癒してくれる。

ましてや妻や娘と3人で歩くなんて・・・と

ロマンティックにひたりながら歩いたオヤジですが

また、生活には水はきってもきれないもの、まさに「気」が宿る

感覚を感じつつ、ひと時を過ごしたわけであります(笑)

まだまだ、続きます・・・

あしからず。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

韓国旅行@景福宮

韓国旅行の記事、観光編でありますが・・・

女性陣の買い物がメインのように、ここは私のメインで

あります。

なぜなら、ソウルはパワースポット都市といわれていますが

その中でも、風水上、ソウルでも一番のパワースポット

なんです。ぜひ、さらに運気を上げたい・・・

ということでここへ来たかった(笑)

1394年に朝鮮王国によって建てられた韓国で最初の

正宮 「景福宮」(キョンボックン)です。

Img_3225
Img_3227

華やかな王朝時代には華やかな時を過ごした時もあり

ましたが、この正宮には暗い過去が・・・

今では観光としての最大のスポットでありますが

今では、ほとんどが復元・・・

なぜなら、この正宮は1592年に豊臣秀吉の「文禄の役

で焼失。また日韓併合時に壊され色々な暗い過去も

あります。

ということで・・・・

門の前の広場では鮮やかな衣装の守門将がお出迎え・・・

10:00~15:00の定刻に15分間隔で交代の儀式が

見れます・・・

Img_3226

最初は人形か?と思いました・・・。

身動きひとつしません。

Img_3230
Img_3231



「興礼門」 をくぐると前方には 「勤政門・・・

Img_3233
Img_3235

「永済橋」

Img_3234
Img_3238

とにかくその風景は圧巻ですね・・・

「勤政殿」

Img_3239
Img_3243

韓国の伝統建築・・・

線から始まる曲線の美しさ

Img_3248
Img_3252
Img_3251
Img_3256

ソウルは四方を二重の山に囲まれた天然の要寒

そのど真ん中にあるのが景福宮・・・

最高の風水です。

Img_3257
Img_3259

向こうに見えるは、ソウル市内。

Img_3258

12万6千坪の広大な敷地・・・

Img_3262

当時は殿閣が200余りあったそうです・・・

「思政殿」

王が日常、執務をしたところ

Img_3264
Img_3265
Img_3269

最高の「気」を体に浴びることができました・・・

ここの建物はかなりの国宝に指定されていますが

その中でも特に、美しい・・・

「慶会楼」

Img_3273
Img_3278
Img_3279
Img_3284

「香遠亭」
Img_3290  

「国立民族博物館」

Img_3291

ということで、これでさぞかし運気も上がったことでしょう・・・

すると、さっそく効果が!!!!

ここから、明洞までタクシーに乗ったのですが、そのタクシー

の運転手の方の携帯にTELが・・・

緊急だったようで、急に目的の場所まで行けないと・・・

しかし、そこはほとんど目的地。料金はサービスですと

無料で乗せてくれたのです!!

嘘みたい!本当に運気が上がったと!喜んだ単純な家族

この日を境に、何かいい感じであります!

風水、恐るべしといったところでしょうか・・・

まだまだ続きます。あしからず・・・



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

韓国旅行@ソウルロイヤルホテル

韓国旅行の記事、ホテル編であります・・・。

今回、宿泊したのは 「ソウルロイヤルホテル」

Img_3208
Img_3388

なぜなら、今回は我家の女性陣の買い物・グルメツアー

が目的。

それにかなうホテルをチョイス・・・。

ソウルを代表するショッピングスポット「明洞(ミョンドン)」にあり

まさにソウルの中心、ど真ん中に位置するホテルです。

すべて、徒歩圏内で韓国を満喫できます。

最高の立地のホテルです・・・。

ランク的には中級クラスであります。

明洞聖堂から眺めたホテル風景・・・

Img_3201

ホテル周辺の風景・・・

Img_3387

Img_3207

本当にここのホテルは最高の立地で、完璧な行動

を提供してくれました・・・。

さて、中はどうでしょう?・・・

ロビーです・・・

Img_3391
Img_3389

ロビーつづきのラウンジ・・・

Img_3390

エレベーターです・・・

1971年3月にオープンしたホテルなのでちょっと歴史を

感じますね・・・

Img_3187

廊下です・・・

Img_3188

部屋のドア付近はこんな感じ・・・

Img_3154

荷物置き場&ドレッサー・・・

Img_3155

洗面所であります・・・

韓国は日本と違って、シャンプーやボディソープは

サービスではありません。使用すると全てお金がかかりますから

気をつけてください!

我家はあらかじめ、リサーチ済みで持参しました(笑)

  Img_3156
Img_3157

Img_3158

ベットです・・・ダブルベットをひとりづつ使用、

快適でした。

韓国・ソウルは寝むらない街、ただ寝に帰ってきた

だけですが・・・

Img_3159_2

とにかく、繰り返しますが、本当にリッチは最高なホテル

ここに2日間、滞在しましたが交通の便は最高ですし

ショッピングにグルメに行動するには、有名店も全て徒歩圏内。

かなり、お勧めであります。

ということで、ここを起点に行動を開始したわけであります(笑)

まだまだ次回に続きます・・・・

あしからず。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

ソウル ロイヤルホテルのクチコミ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

韓国旅行@免税店

韓国旅行についての記事でありますが・・・

最初に仁川空港から向かったのが、免税店

今回の主役はやはり、我家の女性陣でありまして

基本、私は荷物持ち兼写真担当兼用心棒という役割。

ひたすらお伴をするだけ(笑)

免税店は 「新羅免税店」 です。

Img_3143

ここへの目的はコスメだそうです・・・。

女性陣、いわく、明洞などにコスメショップはあるのですが

コスメじたい韓国は安いのですが、明胴の店舗

はおまけが充実しているだけで、

免税店で購入するコスメの値段が同じものでも

一番安いし、品揃えがいいとのこと。

「ハイハイ、わかりました」

Img_3142

観光客やら、地元の人で賑わっておりました・・・。

さて、入ってみましょう・・・

Img_3140

この免税店は地下1階から2階までに約2000坪の敷地

に300以上のブランドが入店しています。

しかし、これだけ広い敷地の中央にエスカレーターを

囲むようにブランドブテイックが並んでいるので

効率的に短時間で回る動線の設計になっている

まさに、快適空間でした。

Img_3135

コスメ売り場・・・

Img_3146

この新羅免税店は新羅ホテルの別館で、隣には

名門ホテル「新羅ホテル」がそびえ立っております。

Img_3138

今度、宿泊するときは是非って感じですね・・・

さすが名門ホテル、風格があります!

Img_3141

明洞からはちょっと離れているので、空港から

最初に寄ると効率がいいかも・・・


Img_3144

まぁ、私は所詮、男ですから、コスメのことはわかりませんが

一応に、来店されている女性君は、「安い・安い」を連発。

ミシャのBBクリームがどうとか、イッコウさんのエチュードハウスが

なんとか・・・シートマスクが云々と。

奥様に購入コスメの写真を撮らせていただきましたが・・・

Img_3430
Img_3431

これは、友人などに配るお土産分で、後でGET品を見せて

もらっておもわずびっくり・・・

奥様、愛娘、合わせるとこの5倍ぐらい買い込んでおりました(汗)

女性にとって「美」は永遠のテーマですからね(笑)

「綺麗になってくださいね!」

次回の記事は明洞に向かいます・・・。

あしからず。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

韓国旅行@出発編

3/2~3/4まで我家の奥様と愛娘と

2泊3日で韓国へ行って参りました。

今日から、数回に分けてその様子をちょっと

ご紹介ということで・・・

まずは、出発編。

出発は自宅から名鉄ミュースカイ特急にて空港まで40分。

「中部国際空港」 からであります。

Img_3112

平日ともあって空港内はかなり空いています・・・

開港当時と比べると、最初は関空の失敗をわきまえて

トヨタ的経営戦略でスタートは順調でありましたが

リーマンショックや不景気の波を受け、かなりの減便で

利用者も激減しています・・・。

今年で開港5年目ですが自分も当時、

開港にかなり携わった仕事をしたので、

これを節目に頑張ってもらいたいものです。

Img_3113

国内線はちょくちょく仕事で利用しますが、国際線は

2年半ぶり・・・。

今回は韓国ということで「アシアナ航空」さんを利用。

OZ121便12:00出発です。

Img_3116

日航の経営破たんが物語るように、昔は花形でしたが

どこの航空会社も大変なんでしょうね・・・

さて、搭乗開始です。

Img_3117
Img_3119

天気にも恵まれ、無事、離陸・・・

機内の様子・・・

Img_3124

最近はどこの航空会社の機内食もレベルが

落ちたといいますがアシアナさんの

評判は結構いいみたい・・・

Img_3123

食後のコーヒーを頂いているうちに、あっというまに

韓国へ到着。2時間で着いてしまうんですから、

近いものですね。

到着は 「仁川国際空港」へ・・・

Img_3125

さすが、2004年から連続で世界最優秀空港賞を受賞するだけ

あり、すばらしい空港でした。

日本の空港もアジア諸国と比べると、国をあげての政策

も不十分なため、いち早く世界と戦える空港対策を

たててほしいものです。

Img_3129

かなりの人なので、入国検査も時間がかかりました。

無事、入国するとハングル文字の案内・・・

これぞ、韓国ですね(笑)

Img_3130

荷物を受け取り・・・

Img_3131

さて・・・

Img_3132
すごい人であります。

なぜなら、この日は冬季五輪の選手団が帰国するらしく

あの、キム・ヨナちゃんフィーバーでこの2時間後に空港に

到着するらしく、すごい人でありました。

国を挙げての大フィーバーが伺えますね(笑)

Img_3134

そして、高速を飛ばして、一路、ソウル市内へと・・・・

どんな旅になったのでしょうか??

次回に続く。






にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

韓国@出会い

韓国旅行を無事、終えて・・・

あちこちに持っていくお土産を仕分けしております。

本日まで休暇をとって大正解。

今回は予想どおり、我家の女性陣に振り回されながらも

かなり楽しい旅になりました(笑)

そんな中でも、私は運命の出会いをしたわけで・・・

そのお相手は・・・

Img_3426
な、なんと・・・

永遠の憧れ、バーキン様であります。

奥様が使用しておりまして、その名品ぶりは言うまでもありません

私もいつかオーダーと夢物語。

それが、40㎝のブラック×シルバーと

運命の出会いをしてしまいました・・・。

しかし、簡単に購入することが出来るブツではありません(汗)

奥様と交渉して、今後のお小遣いから天引きという

条件でなんとか説得。

「これさえあれば、もう何もいらない」なんて大見えを

きって、清水の舞台から飛び降りた次第であります・・・。

Img_3425

死ぬまでに必ず、持つぞと決めていた逸品。

購入後、本当に私なんぞが持っていいのだろうかと

複雑な心境になりましたが、後悔はありません。

Img_3424

これから、ガシガシ使って自分色に染めたいと思います。

まるで、一生に一度、結婚を決める心境に

近い感覚・・・。久しぶりに興奮しました。

その後の旅行は女性陣のいいなり、荷物持ちとして

しっかり働かせて頂きました・・・。

また、次回から韓国旅行記をアップしたいと思います。

あしからず・・・。







にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

準備完了@いざ韓国へ

行ってまいります・・・。

明日から韓国のほうへ、グルメ・ショッピング

楽しんできます(笑)

Img_3110

出発準備は完了・・・・

愛犬、モコをペットホテルに預けるので、ちょっと心配ですが

では、また後日、旅行談は報告させていただきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »