« おいしいどら焼き@ふるや古賀音庵 | トップページ | コート@NEWYORKER »

夜中に…@トム・ウェイツ

ドラマ「不毛地帯」・・・・。

実に興味深いドラマであります。

そこには、男たちのビジネスを通しての闘いが・・・。

多かれ、少なかれ、このドラマの光景は身にしみて

わかります。男性諸氏ならわかると思います。

仕事という戦場から帰宅すると、ホッとするわけであります。

そんなときに、このドラマのエンディングテーマ・・・

トム・ウェイツが唄う『トム・トルバーツ・ブルース』は

部屋を真っ暗にして、ひとりしみじみ・・・

疲れた体に身にしみて伝わり、今日一日の反省やら

時には涙・・・。

トム・ウェイツといえば、1973年にデビューして「酔いどれ詩人」

という異名で知られ、このつぶれた声は人気ですね。

この曲は4枚目のアルバム「スモールチェンジ」にはいっってます

C0098020_234881

ジャケット写真が物語るように、ストリップ小屋のいかがわしさ

煙草のむせかえるような煙、化粧の匂い・・・

男の哀愁をかもしだしています。

曲のほうは、ギターは使わず、ドラム、ベース、テナーサックス

を率いて、ピアノの弾き語り、まさにジャージーな感じで

このしゃがれ声が、男の哀愁を存分に味わせてくれます。

 

疲れた体にしみじみ伝わる一曲であります。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

|

« おいしいどら焼き@ふるや古賀音庵 | トップページ | コート@NEWYORKER »

映画・TV・音楽」カテゴリの記事

コメント

凄く特徴的な声ですね、一度聞いたら
忘れられない声です。顔もそうですが、
声も自分の歩いてきた路によって変わって
行くような気がしますが、哀愁が漂って
きますね。

投稿: リンダ | 2009年11月27日 (金) 21時42分

今週分の不毛地帯まだ観てなかった!!!

いつも良いところで終わっちゃうから
1週間が待ち遠しく感じられま~す(o^-^o)

投稿: ちぃ☆ | 2009年11月28日 (土) 10時52分

○リンダさんへ

男の哀愁が漂ってるでしょう?
基本、私とは正反対の男像ですから、たまに
こういう、酒、女などに溺れてみたい願望は
あるんですよね…。(笑)

○ちぃさんへ

そうですね、楽しみな番組は時間の経過が早い!
不毛地帯は唯一、楽しみにしてるドラマです。
ビジネスマンの闘い!いいですね!!
男はなんのために、戦うのでしょうね?

投稿: 管理人 | 2009年11月30日 (月) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/46874675

この記事へのトラックバック一覧です: 夜中に…@トム・ウェイツ:

« おいしいどら焼き@ふるや古賀音庵 | トップページ | コート@NEWYORKER »