« 頂き物@アンテノール | トップページ | 日本一@法政大学 »

シャーペン@ステッドラー

今では、物を書く機会は減りましたが・・・

ほとんどが、PCのキーボードを叩いてこと足りて

しまいます・・・・。

しかし、まだまだ鉛筆もしくはシャーペンは必需品であります。

ずっと、しっくりくるものを探し求めていたところ

2年前に、このシャーペンに出会いました・・・。

Img_1942

ドイツ・ステッドラー社のSTAEDTLER REGのシャーペンです

ステッドラー社は1853年ドイツのニュールンベルグで

鉛筆製造工場からスタートした老舗で、筆記具や製図用品

の会社であります・・・。

そのなかで、このステッドラーレグは製図に用いるプロフェショナル

タイプのシャーペンです。

925シリーズの最上位機種です。

2005年には、グッドデザイン賞を受賞しています。

Img_1940

これが優れモノでありまして・・・

グリップは特殊ローレット加工がしてあり握りやすく

10年使いこんだペンのように手になじむと評され

最大の魅力は、芯の送り出す量を0.1㎜~2mmの間で

自由に調節できるところです。

こいつで書くと、いつもの自分の字でも綺麗に書けた

感じがします。今では仕事には欠かせない存在です。

子供のころ、よく新しい文房具を買ってもらうと、何か

やる気が起こるって感じがありましたが、まさに、こいつは

そんな気持ちにしてくれる逸品であります(笑)

余談ではありますが、何かの書き物で

読みましたが、映画「スターウォーズ」

で主人公であるジェダイ騎士達がベルトに挟んだ

「ジェダイフードカプセル」『STAEDTLER LIQUID POINT

のキャップを塗装しているらしいですよ(笑)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 愛知情報へ
にほんブログ村

|

« 頂き物@アンテノール | トップページ | 日本一@法政大学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わかります!
自分だけにわかる感覚というか
何というか・・・。
私は シャープペンの場合
芯にこだわりがあります。
自分では良いと思ってたけど 娘はイヤがりました。
小物は こだわりたいですね。

投稿: みかちょん | 2009年6月16日 (火) 12時44分

(・0・。) ほほーっ
シャーペンはいっつも安いの使ってたから
そんなてにしっくりくるようなシャーペンであってみたいなぁ^^
最近はもっぱらロケットえんぴつです(゜m゜*)プッ

投稿: てぃん | 2009年6月16日 (火) 13時21分

○みかちょんさんへ

わかっていただけますか…。
この、こだわり(笑)

気分もいいんですよね、いい仕事しなくちゃ!!

○てぃんさんへ

ロケット鉛筆…!!
まだ、売ってるんですか?
懐かしいなー
子供のころ、みな一本は持ってましたよ(笑)

投稿: 管理人 | 2009年6月16日 (火) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211613/45356955

この記事へのトラックバック一覧です: シャーペン@ステッドラー:

« 頂き物@アンテノール | トップページ | 日本一@法政大学 »